ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

映画

【アクアマン】映画のあらすじ感想:ニコール・キッドマンとウィレム・デフォーは見る価値あり

アクアマン さぁー2月のアメコミ映画はこちらですよ。 と、言えちゃうぐらい量産されているアメコミもの。もともとアメコミ映画が好きじゃないこともあって、旦那に引きずられていかない限りみずから足を運ぶことはない。 したがって「アクアマン」も当然ス…

【ブラッド・インフェルノ】映画の感想:耐えられないアルゼンチン発テキサスチェーンソー

ブラッド・インフェルノ 人知れず楽しみにしていたホラー映画『ブラッド・インフェルノ』を観ました。 前評判が良かった上に、ポスターにわらわらと「○○受賞」の文字が多数!これはカルト的ホラー人気まで昇華するかもしれんと期待しながらの鑑賞です。 「あ…

【サスペリア】2018年リメイク版映画の感想:ティルティル3変化、阿修羅観音、救世主

この1月に公開されたオカルトホラー映画【サスペリア】を観ました。ホラー映画をかじったことがある人ならおそらく知っているであろう、ご存知ダリオ・アルジェントの有名作【サスペリア(1977年)】のリメイクです。簡単にいうと、スージーが入団した舞踊団…

【メリーポピンズ・リターンズ】映画の感想:エミリー・ブラント・リターンズ

シングルファーザー(子ども3人)の家族の家が銀行差し押さえになりそう! 空からエミリー・ブラントが降ってきて子どもたち3人のベビーシッターになるとともに、たまにマジックを使ってピンチを助けてあげる話です。

【ヘイトフルエイト】映画の感想:長い、しつこい、つまらない、でも面白い

時は南北戦争後、ワイオミングだかコロラドだかの雪深い一軒家に偶然必然居合わせた8人(男7人とジェニファー・ジェーソン・リー)。 この中にアジェンダを持つ者がいた。家屋の8人は、一人また一人と消えていく。 3時間という長さ及びタラちゃんお得意の登…

【妻たちの落とし前】2019年4月日本公開映画あらすじ感想:鼻垂れヴィオラとコリンの眉は美しい

リーアム・ニーソンとヴィオラ・デイヴィスの濃厚キスから始まるファーストシーン。白人男性と黒人女性の夫婦のベッドシーンに「まだポリコレぶっこむか」とため息をつきたくなる気持ちは分かるけど、ちょっと我慢してな。 その後も二人のイチャイチャ回想シ…

【2019年2月】新作映画公開スケジュール:ピックアップ作品

毎月恒例の公開映画ピックアップです。2019年2月公開の新作映画ピックアップ作品はこの9作です。 2月1日と8日に集中してます。

【蜘蛛の巣を払う女】ドラゴンタトゥーの女の続編あらすじ感想:凡庸化したアクションヒーロー

「ドラゴンタトゥーの女」の続編「蜘蛛の巣を払う女」を見た感想です。 ドラゴンタトゥーの女はもともとスウェーデンの3部作映画でした。デビッド・フィンチャーがイギリス版のリメイクを製作したところカルト的人気となりました。 混乱しないようにまとめま…

【イングロリアス・バスターズ】映画の感想:グロちょっぴり、タランティーノ×ブラピ夢のタッグ

ナチスドイツ占領下のフランスで、ナチスを殺すためだけにわずか8名で編成された連合軍チーム「イングロリアス・バスターズ」は、アメリカ人陸軍中尉(ブラピ)の指揮の下、次々とナチスを殺していく。 ある時、家族を皆殺しにされたユダヤ人女性が所有する…

【イコライザー2】映画の感想:ハロウィンのマイケルが乗り移ったデンゼル・ワシントン

ホームデポを散らかしてクビになったデンゼル・ワシントンは、5スターに拘るリフト(ウーバーみたいなEコマの民間タクシー)のドライバーをしながら、こっそり必殺仕置人として活躍していた。 たまにタクシー運転しながら仕置き人の仕事もこなすマルチタレン…

【ハロウィン:2018】新作映画あらすじ感想:マイケル・マイヤーズが職人魂を忘れがちな一作

ハロウィン(2018) 古典的ホラー映画の金字塔【ハロウィン】の新作を見た感想です。 1978年に1作目が登場してから実に40年。ハロウィンはアラフォーの私とともに現在まで歩んで参りました。 今回が9作目となりますか。2007年と2009年にロブ・ゾンビがリメイ…

【ライオン~25年目のただいま】映画あらすじ感想:ライオンは出ないがライオンの話

ライオン~25年目のただいま~ 実話を基にした泣けるヒューマンドラマ。 インドで大迷子になった5歳の少年が25年後に家族を見つけようとする感動の話。ライオンはいつ出てくるのかと思いながら最後まで観ることになる。 ふかづめさんが俺は新年の抱負なん…

【天使が眠りにつくとき】Netflix映画あらすじネタバレ感想:私たちの天使も眠りにつかす

保険会社に勤めていて仕事で多忙のヘルマン。 娘の誕生日も仕事仕事に追われ、妻からも「家族と仕事とどっちが大事なのー!!」とせっつかれて結婚生活も危機を迎えている。 疲れているけれども娘の誕生日中に帰ろうとしたヘルマンは、車を走らせる。 ところ…

【ドッグ・イート・ドッグ】映画の感想:ニコラスケイジ×デフォー×クックのナチュラル底辺犯罪者

ドッグ・イート・ドッグ わが師と崇めるふかづめさんが一人で「デフォーいいよ~最高だよ~」と恍惚の表情を浮かべて勧めていた映画【ドッグ・イート・ドッグ】を観ました。 ニコラスケイジとウィレムデフォーを見捨てられない私としては気になる映画ですの…

【2019年1月公開】新作映画公開スケジュール:ピックアップ作品

蜘蛛の巣を払う女 毎月恒例の公開映画ピックアップです。 2019年1月公開の新作映画ピックアップ ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~ (1月4日公開) 蜘蛛の巣を払う女(1月11日公開) クリード 炎の宿敵(1月11日公開) マイル22(1月18日公開) …

【バード・ボックス】Netflix映画のネタバレ感想:目を開けたら終わり!サンドラブロック主演サバイバルホラー

ロシアやヨーロッパで集団自殺の現象が相次ぐ。 妊娠中のアーティストであるマロリー(サンドラ・ブロック)は、妹のジェシカとともに病院の診察を受け、家路につくところだった。 集団自殺の現象はアメリカでも発生し始め、街はカオスに。人々は自ら車の前…

【ダーク・プレイス】映画のネタバレ感想:サスペンスのないサスペンス映画

ダーク・プレイス 風邪でオウェオウェ言いながら、かろうじてNetflixで観れた映画【ダーク・プレイス】の感想をせっかくだから書いておこうかな。ダメかな。 まあ良い映画でも駄作でもないので、感想を書くまでもないほどの映画なのだけど。 映画斬りの神様…

母ちゃんが認める洋画劇場俳優

再びお久しぶりです、皆様。 インターネットに繋がらない日々が続いたのち、風邪をぶっこいて文字通りくたばっておりました。 かなり辛かったので母子ともに医者にかかったのですが、私の体温計だけが異常な動作をみせまして。38.4分になったと思ったら36.9…

【マイル22】日本公開は2019年1/18、映画あらすじ感想:肉体美を使わずに喋り倒すマーク・ウォールバーグ

マイル22 海外ドラマが中休みなので、いまが映画の観時でございます。 ここのところ映画の感想を全然書いてなくて、もっぱら他人様の映画レビュー読んでは、うすら笑いを浮かべているのです。 というのも、映画って大体2時間弱、短くても1時間半は用意しない…

新作【プレデター(2018年)】映画あらすじ感想:コメディへと舵を切った一作

プレデター2018 インフルエンザの予防接種は済ませましたか。 うちは娘っ子と先日行って参りました。地味に痛かった。 一人2500円だったので、二人で5000円もとられた。 結構高いアルね。暫定母子家庭の我が家にはキツイ金額だわ! アメリカの軍人と結婚して…

【2018年12月公開】新作映画公開スケジュール:ピックアップ作品

シュガーラッシュ:オンライン 寒い!もうすぐ12月! ちなみに南カリフォルニアの冬の温度は今の関東くらいかもうちょっと暖かいくらい。たまにもうちょっと寒い時があったりもするけど、だいたいの日は、日中は15~18℃くらいまで上がるので、男性は半そでT…

【2018年11月公開】新作映画公開スケジュール:ピックアップ作品

ヴェノム(11月2日公開) ハロー皆さん、今年もあと2か月ですね。 毎月恒例の公開映画ピックアップです。 はっきり言って11月の新作映画ラインアップは冴えないです。 目玉はおそらく11月2日公開の「ヴェノム」、11月9日公開の「ボヘミアン・ラプソディー」…

【アポストル~復讐の掟】Netflix映画の感想:途中で何やってんだか分かんなくなっちゃった監督

Netflixオリジナルのスリラー映画【アポストル~復讐の掟】を見た感想です。Netflixはドラマは割といいんだけど、映画はイマイチだよなぁ。予告は面白そうなホラー&スリラーなので、いつも順調に予告詐欺に引っかかってますよ。 少し前にみたオヤジ版ブレア…

【ジェノサイド・ホテル】映画の感想:インドのムンバイ同時多発テロ、恐怖の4日間

10月13日公開【ジェノサイド・ホテル】を見た感想です。 2008年11月26日にインドのムンバイで起きた同時多発テロのうち、ムンバイホテルのテロを描いた実話に基づく映画です。 死亡者は172人または174人、負傷者は239人という大規模なテロでした。 うっすら…

【ボーダーライン2:ソルジャーズ・デイ】続編の感想あらすじ&日本公開日はいつ?

ボーダーライン2:ソルジャーズ・デイ 「クワイエット・プレイス」や「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントが主演して好評だったメキシコ麻薬戦争の映画「ボーダーライン」の続編【ボーダーライン2:ソルジャーズ・デイ】を見た感想です。 【ボーダーラ…

【独裁者と小さな孫】映画の感想:独裁者を躍らせたいラストシーン

年老いた独裁者(ミシャ・ゴミアシュヴィリ)による支配が続いていた国で、大規模なクーデターが勃発。 幼い孫(ダチ・オルウェラシュヴィリ)と一緒に逃亡した独裁者だったが、政権維持を理由に無実の人々を手に掛けてきたことから激しく憎まれており、変装…

【ブレイン・ゲーム】映画あらすじ感想:コリンファレルVSアンソニーホプキンス

猟奇連続殺人が発生したので、ジェフリー・ディーン・モーガンがサイキックのホプキンスにヘルプを依頼。 事件を追ううちに、殺人犯自身もサイキックであることに気が付くホプキンスでした。

【メトロ・マニラ】映画の感想:絶望の貧困世界で、唯一の希望とは?

フィリピン農村部に住むオスカーとマイは、貧困から抜け出すためにマニラに行って仕事を探すことにする。 2人の娘を連れ、わずかな所持金でマニラに着いたが、仕事はなかなか見つからない。騙されて所持金のほとんどを巻き上げられ、オスカーは金や貴重品を…

【かごの中の瞳】映画のあらすじ感想と結末:美談仕立てのフェミニズム映画

幼い頃、交通事故で両親と視力を失ったジーナ(ブレイク・ライブリー)は、優しい夫ジェイムズ(ジェイソン・クラーク)とタイのバンコクで幸せな結婚生活を送っていた。 ある日、角膜手術を受けることになったジーナ。手術は成功し、右目の視力が回復したジ…

【エージェント・ライアン】映画の感想:クリス・パイン×ケビン・コスナー版

エージェント : ライアン(字幕版) ハロー、諸君たちはAmazonプライムの【トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン】はすでにご覧になったかな? 某は見終わってこのブログでも感想を3つほど書いたんだけど、気になるので2014年のクリス・パイン主…