ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、世の中のお話

世の中・社会

現代は誰もがネットで誹謗中傷のターゲットになる時代

2020年5月。ある女性が22年という短い人生に終止符を打った。 女性は某恋愛リアリティドラマに出演していたのだが、ドラマ内の言動についてSNSで誹謗中傷されていたようだ。 そして、ネットの執拗な言葉の暴力に耐えかね、自ら命を断った。 インターネットが…

ポストコロナの新世界:アメリカは中国排除へ。日本は脱中国なるか?

この一週間、日本国内での感染者数が著しく減少してきた。やっとトンネルの出口の光が見えてきそうだと安堵しているところに、こんなニュースが飛び込んできた。 政府は新型コロナウイルス感染症の収束をにらみ、抗体検査やPCR検査いよって非感染が確認され…

アフターコロナの世界

全世界が新型コロナウイルスの治療薬を待ち望むなか、朗報が飛び込んできた。 新型コロナウイルスの治療薬には富士フイルムの抗インフルエンザ薬「アビガン」が有効性を示しており、国内での承認申請が待望されているが、アメリカからも朗報が届いている。 C…

世界的なコロナウイルス感染拡大でアジア系が直面するもう一つの脅威

新型コロナウイルスが世界で蔓延し始めて間もなく、ニューヨークの地下鉄でアジア系女性(韓国系女性)が黒人男性に突然殴られ、顎の骨を折る重傷を負う事件があった。 今でこそニューヨークは世界で一、二を競うほどの感染爆発都市となってしまったが、この…

グローバリズムで世界に蔓延したコロナウイルスがグローバリズムを止める?

コロナウイルスがついに世界パンデミックになった。とりわけイタリアの感染拡大が酷く、ヨーロッパ全体が深刻な感染拡大の危機に陥っている。イタリアは次々と都市を封鎖、ついにドイツは16日から物流を除いて国境を封鎖すると宣言した。 30年にわたるグロー…

コロナウイルス…未曾有の有事に脆弱な国、日本

コロナウイルスの感染拡大のため、安倍総理が全国の小中高の休校要請と聞いて衝撃をを受けております。休校措置は、感染エリアの学校だけでいんじゃない?遊びに行っちゃったら同じことだし、親が感染したら子どもだって感染しちゃうよね? あと「要請」とい…

コロナウイルス・・・日本政府は日本国民を守る気はあるのだろうか。

日本政府は日本国民を守る気があるのだろうか? コロナウイルスに対する政府の対応を見ていると、もはや日本国民を守る気さえないのではないかという気さえしている。 呑気に入国禁止措置を取らない日本 物理的な現実を無視して心情に配慮する日本 マスクを…

米軍が中国企業のアプリTikTokを禁止:まさか日本人使ってないよね

昨年末に日本でも少し報道されていましたが、念のためここでも取り上げます。 携帯電話や電気通信機器を扱う中国企業のファーウェイがアメリカを怒らせてから久しい。アメリカはファーウェイが中国政府のためにスパイ行為を働いているとし、ファーウェイを完…

イジメの芽は早急に摘め:同級生に嫌がらせされた場合の我が家の対応策

あなたはイジメを受けたことがあるだろうか。 イジメとまではいかなくても、同級生や同僚、ママ友に嫌味を言われたり、嫌がらせをされて嫌な思いをしたことは大なり小なり誰でも経験があるのではないだろうか。 イジメが生まれる原因には様々な要素が入り交…

マナーやルールが徹底した社会は、本当に理想の社会なのだろうか?

とある記事が目に留まった。 「日本と中国、住みやすいのはどちらですか?」という質問に、実際に両国に数年間住んだことのある英語圏の外国人が答えていたものだった。 彼は日本の清潔さや人々のマナーの良さ、親切さを長所に挙げながらも、日本より中国の…

「世間とは何か」阿部勤也氏の空気と世間についての本を読んで

あなたは一人が好きだろうか。 私は一人が好きだ。 幼いころから集団生活が苦手だった。 学校生活はだいたい楽しい思い出ばかりだが、自分の中にある「集団アレルギー」的な性格によって、周囲の人たちとの間に生まれるギャップや気まずい空気感や、影で「あ…

21世紀に学歴より必要になるかもしれない非認知能力とは?

世界はこれまでにないほどの速さで動いている。 グローバル化が進み、モノ、カネ、人、イデオロギー、宗教、情報、サービスが国境を越えて流通している。日本は創始以来、比類なく均一性・同質性を貫いてきた民族だが、そんな日本もグローバル化を受け容れる…

電子マネーがゴチャゴチャ乱立してて分からないので楽天Edy・楽天ペイを選んだ

10年近くぶりに日本に戻ったとき、電子マネーやポイントシステムの種類が多すぎ且つ複雑すぎて、把握するのが大変だった。 スマホアプリと連携していたり、お財布ケータイがあったりと何がなんだかわからない。 ググりまくってやっと理解できたくらいなので…

授業参観…お母ちゃん、後ろでお喋りするのはやめて下さい

日本は今頃は授業参観の時期ですか? 娘の小学校(インターナショナルスクール)で授業参観があったので行ってきました。 ちなみに授業参観はOpen Schoolと言います。 公立学校や他の学校ではどういう参観日スタイルなのかは分からないけれど、娘が通うイン…

煽り運転のニュース報道で流すべきは加害者の情けない姿

テレビで執拗に流される煽り運転の暴力映像 全日本を騒乱に陥れた「煽り運転」事件から数日が経過した。 事件はSNSで拡散されたあと、テレビで取り上げられるようになり、被害者のドライブレコーダーに撮られた動画が朝昼晩と連日のように流された。 その動…

「バス運転士が水分補給します」貼り紙掲示:個人の自由の権利を侵犯する社会規範・マナー国、日本

おかしなことにクレームをつける者がいるものだ。 なんでもバスの運転手が水分補給しているのを見てクレームをつけた人がいるらしい。 ごく一部の利用客から「乗務中に飲食はいかがなものか」といった声が寄せられた このためバス会社は「運転士が水分補給し…

キム・カーダシアンのkimono騒動、批判を受け名称を変更すると発表

アメリカのお騒がせセレブ、キム・カーダシアンさんがプロデュースする補正下着のブランド名に kimono と名付け、アメリカで kimono を商標登録すると発表したことで、日本を初め国内外から「文化盗用」だと批判が続出した件で、キム・カーダシアンさんが名…

ソーシャル・ジャスティス・ウォーリアーが老舗パン屋に敗訴、44億円の損害賠償支払いを命じられる

アメリカはオハイオ州にあるオーバリン大学が、近隣の老舗ベイカリー(パン屋)に44億円の損害賠償支払いを命じられた。 ギブソン・ブラザーズ・ベイカリーは、1880年代から3世代にわたっておよそ140年間も家族経営をしてきた老舗パン屋である。 このほど、…

【フェイクニュース】「オランダで17歳の少女が性的暴行を苦に安楽死」はウソ

オランダで17歳の少女がこの世を去った。 彼女の名はノア・ポトーベン。 ポトーベンは子どもの頃にレイプされ、その精神的な「耐えがたい苦しみ」から解放されるために合法的に安楽死することを決めた。 グローバルメディアは17歳の少女がレイプによる精神的…

アメリカで厳しい中絶禁止法案を求める運動が加速

日本ではあまり報道されていないようだが、アメリカは今また新しい法案をめぐって国が分断している。 どんな法案か?中絶法案である。 アメリカで中絶法案を巡る対立が活発化 中絶法案を通した州(2019年6月1日現在) アラバマ州 ルイジアナ州 ミシシッピ州 …

USメキシコ国境の続報:トランプ大統領、国境に押し寄せる不法移民を「聖域都市」に送ると提案

アメリカの国境へ押し寄せる不法移民の数は、いまだ衰えを見せない。 中央アメリカから数百、数千単位で押し寄せる移民キャラバンの群れにトランプ大統領は「国家非常事態宣言」を発したが、民主党やリベラル派は国境に押し寄せている人々の人権を重要視して…

書評【ネット・バカ】最近の映画が説明し過ぎなのは、本からインターネットに読み物がシフトしたから

愛しのふかづめさんとたまにあーだこーだ言っていたことの一つに、最近の映画が説明しすぎという件があった。 どうもここ最近の映画は言葉で過剰説明するものが多い、登場人物の表情や背景の画、演出などで描けるようなものをわざわざ言葉に出して説明するも…

トランプ錯乱症候群:アメリカでMAGAハットを被るとリベラルに襲われる

(Bryton Turner/Facebook) 当ブログは海外ドラマや映画の感想をメインに扱っておりますが、折に触れてアメリカの気になるニュースをお届けしております。 リベラルな大手メディアはリベラルに都合の悪いことを報道しない(逆も然り)場合が多いので、大手メ…

メキシコ国境に押し寄せる不法移民の裏に麻薬カルテルの影か

(中盤に挿入しているFOX Newsが自動で喋り始めるので、気になる方は最初にボリュームを消してみてください) 先日公開されたクリント・イーストウッド監督主演作品【運び屋(クリント・イーストウッド主演映画のあらすじ感想:90歳の麻薬の運び屋】という映…

【エンパイア】俳優ジャシー・スモレットのヘイトクライム自演の真相が明らかに

連日お伝えしている、ヘイトクライムを自演して逮捕された人気ドラマ「エンパイア」俳優ジャシー・スモレットの続報。 米ドラマ「エンパイア」のスターがヘイトクライムを自作自演か? 「エンパイア」俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライム自作自演で逮…

「エンパイア」俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライム自作自演で逮捕

ここ数日間、米国メディアを騒がしているスキャンダルがある。 先日、当ブログでも紹介しましたが、ドラマ「エンパイア」に出演しているジャシー・スモレット氏が二人組の男性に襲われた事件で、スモレット氏は襲撃を自作自演したという疑いで公式に起訴され…

米ドラマ「エンパイア」のスターがヘイトクライムを自作自演か?

ジャシー・スモレット氏 米国メディアではここ数日、米ドラマ「エンパイア」出演俳優ジャシー・スモレットのヘイトクライムの話題で持ち切りです。 ゲイで黒人のスモレット氏へのヘイトクライムかと思われた事件が、スモレット氏による自作自演である可能性…

オンラインで確定申告可能なのに税務署にID・パスワードを取りにいかねばならない矛盾

確定申告書の作成会場(税理士たちによる)に行ってきた。 1時間近く早く着いたから呑気にブレックファースト食べてたら、隣のおばさんが電話で 「確定申告来たんだけどさ、早く行ったのに整理券140番だったのよ!だから今珈琲飲んで待ってるんだけどさ~」 …

飛行機の座席トラブル:デブサンドイッチ問題を解決するには

私は国際結婚をしていることもあって子どもと飛行機に乗る機会も多いので、機内トラブルのニュースはいつも好奇の目がいってしまう。 先日アメリカの飛行機内で起きたデブサンドイッチ事件をご存知だろうか。 飛行機の座席トラブル:デブサンドイッチ事件 事…

コンビニからやっとエロ雑誌が消える時がやってきた

皆さん、うよはお。 今日はちょっと嬉しいニュースです。一部の男性には嬉しくないニュースかも。 コンビニから成人向け雑誌が消えるようです。腰の重い日本社会にありがちで、遅きに失した感はありますが。 当ブログでも時折触れていたのですが、コンビニに…