ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

世の中・社会

「バス運転士が水分補給します」貼り紙掲示:個人の自由の権利を侵犯する社会規範・マナー国、日本

おかしなことにクレームをつける者がいるものだ。 なんでもバスの運転手が水分補給しているのを見てクレームをつけた人がいるらしい。 ごく一部の利用客から「乗務中に飲食はいかがなものか」といった声が寄せられた このためバス会社は「運転士が水分補給し…

キム・カーダシアンのkimono騒動、批判を受け名称を変更すると発表

アメリカのお騒がせセレブ、キム・カーダシアンさんがプロデュースする補正下着のブランド名に kimono と名付け、アメリカで kimono を商標登録すると発表したことで、日本を初め国内外から「文化盗用」だと批判が続出した件で、キム・カーダシアンさんが名…

ソーシャル・ジャスティス・ウォーリアーが老舗パン屋に敗訴、44億円の損害賠償支払いを命じられる

アメリカはオハイオ州にあるオーバリン大学が、近隣の老舗ベイカリー(パン屋)に44億円の損害賠償支払いを命じられた。 ギブソン・ブラザーズ・ベイカリーは、1880年代から3世代にわたっておよそ140年間も家族経営をしてきた老舗パン屋である。 このほど、…

【フェイクニュース】「オランダで17歳の少女が性的暴行を苦に安楽死」はウソ

オランダで17歳の少女がこの世を去った。 彼女の名はノア・ポトーベン。 ポトーベンは子どもの頃にレイプされ、その精神的な「耐えがたい苦しみ」から解放されるために合法的に安楽死することを決めた。 グローバルメディアは17歳の少女がレイプによる精神的…

アメリカで厳しい中絶禁止法案を求める運動が加速

日本ではあまり報道されていないようだが、アメリカは今また新しい法案をめぐって国が分断している。 どんな法案か?中絶法案である。 アメリカで中絶法案を巡る対立が活発化 中絶法案を通した州(2019年6月1日現在) アラバマ州 ルイジアナ州 ミシシッピ州 …

USメキシコ国境の続報:トランプ大統領、国境に押し寄せる不法移民を「聖域都市」に送ると提案

アメリカの国境へ押し寄せる不法移民の数は、いまだ衰えを見せない。 中央アメリカから数百、数千単位で押し寄せる移民キャラバンの群れにトランプ大統領は「国家非常事態宣言」を発したが、民主党やリベラル派は国境に押し寄せている人々の人権を重要視して…

書評【ネット・バカ】最近の映画が説明し過ぎなのは、本からインターネットに読み物がシフトしたから

愛しのふかづめさんとたまにあーだこーだ言っていたことの一つに、最近の映画が説明しすぎという件があった。 どうもここ最近の映画は言葉で過剰説明するものが多い、登場人物の表情や背景の画、演出などで描けるようなものをわざわざ言葉に出して説明するも…

トランプ錯乱症候群:アメリカでMAGAハットを被るとリベラルに襲われる

(Bryton Turner/Facebook) 当ブログは海外ドラマや映画の感想をメインに扱っておりますが、折に触れてアメリカの気になるニュースをお届けしております。 リベラルな大手メディアはリベラルに都合の悪いことを報道しない(逆も然り)場合が多いので、大手メ…

メキシコ国境に押し寄せる不法移民の裏に麻薬カルテルの影か

(中盤に挿入しているFOX Newsが自動で喋り始めるので、気になる方は最初にボリュームを消してみてください) 先日公開されたクリント・イーストウッド監督主演作品【運び屋(クリント・イーストウッド主演映画のあらすじ感想:90歳の麻薬の運び屋】という映…

【エンパイア】俳優ジャシー・スモレットのヘイトクライム自演の真相が明らかに

連日お伝えしている、ヘイトクライムを自演して逮捕された人気ドラマ「エンパイア」俳優ジャシー・スモレットの続報。 米ドラマ「エンパイア」のスターがヘイトクライムを自作自演か? 「エンパイア」俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライム自作自演で逮…

「エンパイア」俳優ジャシー・スモレット、ヘイトクライム自作自演で逮捕

ここ数日間、米国メディアを騒がしているスキャンダルがある。 先日、当ブログでも紹介しましたが、ドラマ「エンパイア」に出演しているジャシー・スモレット氏が二人組の男性に襲われた事件で、スモレット氏は襲撃を自作自演したという疑いで公式に起訴され…

米ドラマ「エンパイア」のスターがヘイトクライムを自作自演か?

ジャシー・スモレット氏 米国メディアではここ数日、米ドラマ「エンパイア」出演俳優ジャシー・スモレットのヘイトクライムの話題で持ち切りです。 ゲイで黒人のスモレット氏へのヘイトクライムかと思われた事件が、スモレット氏による自作自演である可能性…

オンラインで確定申告可能なのに税務署にID・パスワードを取りにいかねばならない矛盾

確定申告書の作成会場(税理士たちによる)に行ってきた。 1時間近く早く着いたから呑気にブレックファースト食べてたら、隣のおばさんが電話で 「確定申告来たんだけどさ、早く行ったのに整理券140番だったのよ!だから今珈琲飲んで待ってるんだけどさ~」 …

飛行機の座席トラブル:デブサンドイッチ問題を解決するには

私は国際結婚をしていることもあって子どもと飛行機に乗る機会も多いので、機内トラブルのニュースはいつも好奇の目がいってしまう。 先日アメリカの飛行機内で起きたデブサンドイッチ事件をご存知だろうか。 飛行機の座席トラブル:デブサンドイッチ事件 事…

コンビニからやっとエロ雑誌が消える時がやってきた

皆さん、うよはお。 今日はちょっと嬉しいニュースです。一部の男性には嬉しくないニュースかも。 コンビニから成人向け雑誌が消えるようです。腰の重い日本社会にありがちで、遅きに失した感はありますが。 当ブログでも時折触れていたのですが、コンビニに…

日本の公衆トイレで改善してほしいこと

皆さん、トイレは好きですか。 日本の公衆トイレは好きですか。満足してますか。 今日は、かねてから日本の公衆トイレに思っていた不平不満をこぼします。 やぶからぼうにトイレの文句…?と思わず、まあご興味がありましたら一読してみてください。 だってこ…

日本の美徳が日本を殺す

日本人には海外では見られない特有の民族性がある。 真面目、誠実、忠実、堅忍、従順、奥ゆかしさ、慎ましさ、謙遜、温厚、公徳心、和を尊ぶ・・・いずれも今の日本の構築に貢献してきた美徳であるが、こうした日本人の美徳が日本人を逆に苦しめる世の中にな…

横田基地の米兵を刺殺した日本人女性は私ではない

横田基地の米兵が交際相手の日本人女性に刺殺されるという痛ましい事件がありました。 「ついにGさんやっちゃった」と浮き足だったお前たちをガッカリさせてすまないが、それは私ではない。 たまに米兵の旦那の首を絞めることはありますが、しょせん女の力…

タトゥーを入れる心理と人々がタトゥーに抵抗感を示すワケ

同質性が高い日本社会では、タトゥーの是非がたびたび議論される。 フロイトはかつて、タトゥーはトラウマを隠すための自己防衛メカニズム、内在化、自我の盾(服従という外部の圧力と戦い、魂を解放する)の表れだと言った。 ここでは人々がタトゥーを入れ…

引き寄せない法則:引き寄せの法則より大事だから覚えておこう

引き寄せてますかー。 2000年以降、「引き寄せの法則」なるものがもてはやされ、2010年以降は道端のジェシカさんまで自分なりの引き寄せの法則を実践し、金持ちのパートナーをゲッツ? しかし三十路を過ぎた頃から大事になるのは、引き寄せの法則ではなくて…

日本人が自分を見失う原因の一つは、多すぎるノイズ

日本に帰国して約1か月半、慣れてしまう前に書き留めておく。 海外長期滞在者が日本に帰ってきて気が付かされることはたくさんあるのだが、いま強く感じていることは、日本ではノイズが多すぎるということだ。 同じ情報を執拗に垂れ流す日本のTVメディア 私…

久しぶりに日本の映画館に行ったら、そこは「クワイエット・プレイス」の世界だった

久しぶりに日本の劇場に映画を見に行って、軽く逆カルチャーショックを受けてきた。 久しぶりの日本の映画館で驚いた3点は以下の通り。 チケット売り場がマシン化 劇場内が静かすぎ 終了後、誰も立たない まずチケット売り場がマシン化していた。遅かれ早か…

【海外在住者あるある】日本に帰りたくなる時、帰りたくなくなる時

アメリカに住んで早9年。留学時代も入れると10年をアメリカで過ごしたことになるのか…ほぼdecade住んでみてアメリカの生活どうよ?と聞かれると、すこぶる快適だったと言えましょうか。 そんなことを考えているうちに、海外在住者あるあるの「日本に帰りたく…

インターネットによって暴力は加速する:Hagexさん刺殺事件について思うこと

今、はてなブログはHagexさんというはてなブロガーの方が刺殺された事件を受けて激震している。Hagexさんこと岡本顕一郎さんは、自身のセミナー開催場のトイレでかねてからはてブコメントに連投する加害者によって刺殺された。 Hagexさんという方については…

子どもを性犯罪者から守るためにはどうすればいい?心構えと10の具体策

子どもへの性犯罪が連日報道されているので、子どもを性犯罪から守るために自分たちが知っておくべきことと、日常で気をつけるべきことをもう一度確認したい。 「性犯罪者をなくすこと」は不可能だが、性犯罪を減らすことは可能だ。どうやって減らすのか?そ…

子どもへの性犯罪・わいせつ行為について知っておくべき事実

ここ最近、児童を狙った性的暴行事件が多発しているので、この機会にいまいちど親御さんたちに啓蒙したいと思う。アメリカでは今や女児4人に1人、男児6人に1人が性犯罪の被害者になっている。これは報告されている数であることに留意したい。報告されていな…

山口達也メンバーの未成年わいせつ行為とメディアについて思うこと

TOKIOの山口達也さん、やっちまいましたね。 山口達也さんの未成年わいせつ行為事件と報道を断片的に見ていて思ったことをつらつら述べます。 まずTOKIOの山口達也さんがこのような事件を犯してしまったことを非常に残念に思いました。ファンではありません…

またか…親の放置による子どもの死亡事件が止まらない日本:放置する親は訴追すべき

4月27日、茨木県那珂市のショッピングセンターで、車中に放置された生後3か月の乳児が死亡した。 生後3カ月の男児、車中で死亡 母親と祖母は買い物中:朝日新聞デジタル 事件の経緯はこうだ。4月26日の午後2時半ころ、男の子の母親(29歳)は、祖母(57歳…

道徳の授業が一つの価値観の押し付けになる危険性

道徳の授業が一つの価値観の押し付けになる危険性 道徳の授業で教えなければならない「価値」とは? 家族愛は無償? 出る杭が打たれた瞬間 「価値観の明確化」アプローチは廃れてきている 普遍的ではない価値観を正しいものとして教えるのは危険 道徳の授業…

金メダリストのザギトワ選手にくだらない質問とセクハラをする日本のマスゴミ

金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(15歳)がTBSのビビットという番組に登場したものの、スタジオでくだらない質問ばかりを浴びせ、挙句の果てにセクハラ質問までしたため、ネットで炎上している。 ザギトワ、堀尾アナの「男性のタイプは?」にダメ出し…