ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

【ウイッチャー】第5話あらすじ感想:ゲラルトとイェネファーの出逢い

f:id:oclife:20191226125906p:plain

コリン・ファレルに(夢の中で)フラれたせいか、今日は眩暈がしている。

眩暈がしそうにない外観仕様なのに、割とフラッとくるというギャップが納得いかないよ、どういう創り方したんだ、神様。

やなぎやさんには「図々しい」と説教されました。いつものように。オールウェイズおっかない。

そのあと旦那がビデオチャットしたいというので「お前、なんかナイスなこと言ってご覧」と頼んだらば「I love you a little bit more than yesterday.」とか笑いながら言っていたので、この人は頭おかしいと思いました。変人は変人同士くっつくんだと思います。類は友を呼ぶとはよく言ったもんです。

夜には娘とジンジャーブレッドクッキーを作りました。ホリデイシーズンにはジンジャーブレッドクッキーを頂くんですよ、あっちの国では。名前が表す通り、ショウガが入っています。粉状生姜が見当たらなかったので、もういいやとチューブの入れちゃったけど、意外と美味しかったです。

f:id:oclife:20191226130210j:plain
f:id:oclife:20191226130221j:plain

では【ウイッチャー】第5話のあらすじと感想です。

imdbスコアが8.8に下がっていました。誰なの下げてるのは!

 

【ウイッチャー】第5話あらすじ&感想

メインキャラの二人、主人公のゲラルトと魔法使いのイェネファーが第5話にして出逢う。

まぁ、この第5話全体がゲラルトとイェネファーの前戯。

ゲラルトとイェネファーの出逢い

ゲラルトは不眠に悩まされ、汚い川でジンを探していました。

ジンてあれだよ、ハクション大魔王のやつ。知らないとか言うな、昭和キッズの私は毎朝登校前のあの番組を楽しみにしてたんだ。現代風に言うと「アラジン」になるのかな?アラジンのジンですよ。

ヤスキエルは、やなぎやさんがオールウェイズ説教するように、ゲラルトをからかいます。ジンのボトルを見つけたゲラルトの手からボトルを取り、ボトルを壊して3つの願いを言ってしまいます。

するとヤスキエルの喉が腫れ上がり、ヤスキエルは血を吐いて瀕死の重傷に。(ちょっとなんでかよく分からない。)

ゲラルトは近くのキャンプ場でエルフのチリーダンに助けを求めます。チリーダンには手に負えず、近くの町で商売をしていたイェネファーのところへ行くように言います。

イェネファーは税金を払っていないとの理由で市議に捕まっていました、名目では。実際は、魔法使いなので捕まったフリをしているだけで、市議も含めて人間たちを操って「アイズ・ワイド・シャット」的な暮らしをしていました。

f:id:oclife:20191226132602j:plain

何かとバスタブに入れられるゲラルト

イェネファーはヤスキエルを治療してあげる代わりに、ゲラルトを操ってイェネファーを不当に扱った町民たちにヤキを入れます。ゲラルトが目を覚ますとチリーダンと一緒に檻に投獄されてました。

ゲラルトは先日殴った守衛に逆に痛めつけられますが、「お前の頭が破裂するといい」とうっかり言うと、守衛の頭が現実に破裂します。

え?

ジンの主はヤスキエルじゃなくてゲラルトだったようです。

ゲラルトとエルフは元気になったヤスキエルと3人で帰ろうとしますが、イェネファーがジンを利用して子宮をもとに戻そうと…嵐を起こしてました?裸で。

なんかよく分からないんだけど、ヤスキエルが願いの主だと思っていたのでヤスキエルに3つ願いを言って、ジンが現れたら?直談判しようとしてた感じ?

よく分からないけど、そんな感じ。

実際はゲラルトが主だったのでヤスキエルが「ウイッシュ」してもウメッシュしても意味なし。

ゲラルトはイェネファーがジンを呼び出して危険なことしてるとヤスキエルから聞いて、「ほっとけない。あのオパイをほっとけない」とかなんとか言ってイェネファーを助けに行きます。

ゲラルトは3つ目の願いをこっそり私たちにも聞こえないようにウイッシュしてジンは去っていき、嵐のなか前後にグルングルン裸踊りしてたイェネファーも助かります。

助かったので二人はメイクラブします。

エルフはイェネファーに恋してたけど、二人の性交を目撃して傷心。

ゲームではゲラルトとイェネファーは恋人同士のようです。

二人ともキャラとしていい雰囲気ではあるし、性的な緊張もよく出てはいたけれど、二人のケミストリーがいまいち表現できてなかったかなぁ。

イェネファーの人、美胸の持ち主ね!

前回のエピソードで赤ちゃんをビーチに埋めていた伏線が生きてきましたね。イェネファーは子供を宿せる体を取り戻したいと考えているようです。自分の命を危険に晒しても。

 

マウスサックの運命

時は過去に戻り、シントラ王国がニルフガードに攻め込まれた跡地です。

マウスサックが生き延びていたものの、ニルフガードに捕まっていました。

ニルフガードの騎士がドップラーというクリーチャーをリクルートして連れてきます。このクリーチャーは他の人間の姿を模倣できる能力を持っていました。ターミネーター2のロバート・パトリックみたいなやつだ。

クリーチャーはマウスサックの姿になり、マウスサックを殺害します。

マウスサック生きてて欲しかったなぁ…しかもあんなサド的殺し方されるなんて胸が痛む。

マウスサックに扮した男は、ブロキロンの森に行き、シリラ王女を迎えに行きます。森の精というかアマゾネス軍団と一緒に生活していこうと決めていたシリラですが、唯一残された家族ともいえるマウスサック(に扮した男)と再会し、マウスサックと一緒に森を出ていくことにします。

シリラ、ニルフガードに捕まっちゃうのかな?