ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【ウォーキング・デッド】シーズン9第4話ネタバレ感想あらすじ:リック、マジか!!

ウォーキングデッドシーズン9第4話ネタバレ感想あらすじ

【ウォーキング・デッド】シーズン9第4話のネタバレあらすじと感想です。

シーズン9も4話までやってきました。リックの最後の登場は第5話という噂です。だとすると今回を入れてあと2話のみ・・・

9年も同ドラマを見続けてきたファンとして悲しさと寂しさがこみ上げてきますが、こころして観ていきましょう。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン9第4話あらすじ

冒頭、ミショーン様は昼はリックとジュディスとファミリータイム&弁護士の仕事、夜は相変わらずドレッドヘアが邪魔で眠れないのでウォーカーを倒しまくってストレス解消。

ウォーカーの大群2つが接近中。ユージン情報ではまだ2つが合流する恐れは低いとのこと。しかし、のちにこの大群2つが最後に合流しそうなところで終わる。

マギーはダリルとオーシャンサイダーたちと画策。マギーがニーガン暗殺できるように、邪魔者リックをダリルがバイクに誘ってタンデム・・・と見せかけて、リックを置いて行くプラン・・・だったんだけど、喧嘩になって二人で100エーカーの森の穴に落ちる

ニーガンがハンストしてるのでミショーンが説教しにいった・・・と見せかけて二人でチャットする。

アン(ジェイディス)がウォーカーのご婦人にガブちゃんを食べさせてあげようとする。でもガブちゃんがガブガブ言ってるので、ご婦人は食べさせてもらえずガウガウ言う。アンはガブちゃんにクロロフォルムを嗅がせて、ガブちゃんまた寝る。

オーシャンサイドによる救世主殺しに気がついたジェドとその他救世主たちはキャンプサイトを襲いにくる。ジェドがキャロルに銃を向け、キャロルに言ってはいけない一言を言うので、キャロルの返り討ちに遭う。その瞬間、銃声が聞こえるが何が起きたか不明。

穴の中で銃声を聞いたリックとダリルは「ファイト一発」と言いながら穴を抜けだすが、ウォーカーの群れ①がすぐ近くにいる。リックはウォーカーの大群を白馬で誘導すると王子様みたいなこと言うのでダリルがイヤな顔するも、ダリル「兄ちゃん、きおつけてね」と最後にいう。嫌な予感や。

ちなみにリックとカールの夢のかけ橋は、土手が崩れてしまって川が氾濫してるので、もたなそう。

ごめん、忙しくて片頭痛が出てるので、あらすじが若干ヘンである。ごめんなさいね。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン9第4話の感想

 ひょーひょーヒョーひょー

第4話を見終わりました。

かなり神経消耗した回でした。まあリックの退場が近いことで、リックの生死が心配だというのがその最たる原因ではありますが。

マジか!!

それでは順番に冒頭のシーンから。

ミショーンが昼間に住人の調停役やら農家の相談役やらコモンロー考えたりと忙しそうなので、リック退場後はおそらくアレクサンドリアのリーダーはミショーンになりそうですね。

リックが以前シカと遊ぶ前に自分に何かあったら君が皆を引っ張って行くんだと言っていましたし、アレクサンドリアには他に誰もいませんからね。アーロンは片腕失ってそれどころじゃないし、もともとアシスタント的立場でしたからね。

ミショーンはアポカリプス前は弁護士だったって言ってたっけ。目下のみんなの関心は、ミショーンが弁護士時代にあのドレッドヘアをつけたまま弁護をしていたのかどうかだと思うけれども、ドレッドヘアをまとめていたんじゃないかしらと私は思うのね。それか違うウィッグをつけてたか。

ふかづめさんが映画を斬ってるか如くミショーンがウォーカーを斬りまくってたけれど、リックスコット・ギンプル(前ショーランナー)のせいで乙女になっちゃったミショーンを再び侍に戻さなきゃいけないので、アンジェラ・カン(現ショーランナー)たちも必死だよ。

さて橋の方は土手が決壊してもたなそうなので、人々は散り散りに。キャロルはキングダムの人たちを連れて帰ることに。さてこの辺でリックがさよならとも思えるような挨拶を各個人にして回る。

キャロルには「君は希望を与えてくれる」と言うし、「橋がもたなそうなんねん、無能で御免なさいね」と謝るユージーンには今までの功労をねぎらうし、ダリルにはファンがうっとりする必殺ワードNo.1の「ブラザー!」とか言うし、これ間違いなくリック死ぬんじゃないの?

リックとダリルはまた喧嘩しながらウィニー・ザ・プーみたいな穴へ二人仲良く落ちるんだけど、この二人は喧嘩してても全然問題ない。風船は来ないけど、ウォーカーが来るのでウォーカー積み上げてハシゴにするから大丈夫。

ノーマン・リーダスが言っていたけど、アンディとノーマンはオフセットでも本当に仲が良くてブラザーみたいな感じで、他の人には言えないようなこともお互いには言えるんだって。

それがそのままオンセットでのリックとダリルの関係につながっているから、リックとダリルも何でも言い合えるし喧嘩になっても根底に揺らがない絆があるんだってインタビューで言ってたから、今回も心配してなかったよ。

シーズン8の最後にはリックとマギー&ダリルが反目し合うんじゃ?と心配した人もけっこういたと思うけど、シーズン1からの絆を考えるとやはり考えにくいよね。でもスコット・ギンプルだったら平気で反目させてショーを台無しにしてたと思うわ。

リックとダリルの喧嘩中の会話も最高だった。ニーガンが殺されたらカールが描いた将来の希望やビジョンが消える、それに耐えられずに目を赤くするリックバニー。ニーガン死んだらカールの死が意味のないものになるって、ちょっとこじつけが過ぎますけどね!そもそもカール、ゾンビに食われて死んだし。スコット・ギンプルのせいだからしょうがない、大目に見てやって。

ケンカしながらもゾンビ退治してゾンビを積み上げて穴を脱出って、何このミラクルショット。最高だわ!

ただその後がいかんよね、リックやっぱり夢を見過ぎて危機意識が鈍ってる!カールの夢=夢をかける橋を見捨てられずにダリルの言うこと聞けません。ダリルの「だから、もうあきらめろって言ってんだろ!」という無言の表情がなんとも言えないな…

雪の女王もレリゴー言ってたやろ。

ダリルが野生の勘を感じているのが表情から分かる。

これもう、よくよくリック死ぬと思う…

そして最後の展開・・・そ、そんな・・・

唯一つまらないのはやっぱりゴミ女のシーンで、あの人は一体何をしようとしているのか。まさかここにきてガブちゃんをニーガンやリックみたいに縛りつけて、ウォーカーに食わそうとするとは思わなんだよ。ちょっと冗長的だよね。まだ狙いが分からないけれど、ヘリに献上するんじゃなかったんかい。このまま消えてくれていいよもう…

 

【ウォーキング・デッド】シーズン9第5話の予告を見た感想

ここから先は第5話の予告をチラッと見た感想です。

まずマギーは第5話でアレクサンドリアに到着し、ニーガンの門番のミショーンと言い合ってます。

「撲殺されたのがリックだったら、あんたニーガンとっくに殺してたでしょー!シングルママにされたあたしの気持ちが分かるかい?」とか言ってます。

ニーガンVSマギーの展開は、想像するにきっとマギーはニーガンを殺せず、同時にニーガンが側にいることに耐えられずにジョージーたちに合流すると思います。ヒルトップの後任は・・・神様かな、いまのところ。ヒルトップでマギーが一番信頼しているのは神様だもんね。

そしてリックの最後の展開ね・・・第5話はシーズン1でリックが白馬に乗ってローリとカールを探してましたでしょ?あれのデジャブみたいになってる。家族を探すって。

リックは串刺しからなんとか抜け出し、馬に乗って、橋の方までやってきます。たぶん、そこで皆がやってきてウォーカーたちを倒すんだと思うけれど、もちろんリックの生死は不明。

そして第5話がリック・グライムズの最後の回になります。

ヘリとアン(ジェイディス)の話がまたどっか行っちゃったっぽいんで、きっとリックはあそこで橋を守ろうとして死ぬと思うわ。橋の名前はリック・グライムズ橋。

ヤーダーよー

死なないでほしい…死んだらアンドリュー・リンカーン戻ってこれないじゃん…

第6話のあらすじ要約はすでに公開されていまして、キャロルが森に住む旧友を訪れる、って書いてあるんですよね。タイムジャンプがもう一度あるらしいから、きっと第5話でリックが死んで、傷心のダリルが森で暮らしてんじゃないかなと思いました。

来週はきっと泣くな、おれ。

海外ドラマ-ウォーキング・デッド カテゴリーの記事一覧はこちら