ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

【シカゴ・ファイア】シーズン8開始!第1話あらすじ感想:あのキャストが死亡か

シカゴファイアシーズン8あらすじ感想

(Photo by: Elizabeth Morris/NBC)

ここのところユーウツで筆が進まない。

パソコンに向かう気力もあまりないし、映画やドラマもあまり観る気になれなくて。

見渡してみれば、読者登録している映画ブロガーの方々も「モチベーションが上がらない」「書く気にならない」とこぼしていらっしゃった。

これはもうマス・ディプレッション

所謂9月病みたいなものかなぁと思った。

特に私は精神的に旦那に依存しているところがあるので、旦那と離れて暮らしている期間が長引いているせいか、結構メンタル的に辛い。

婦人科系の病気による肉体的な疲労もあるんだけど、いくら寝ても疲れが取れない。疲れがメンタルからきている可能性もあるし、慢性上咽頭炎もリンパに近いから疲労の原因になるらしい。

とりま、同じように憂鬱に悩まされている方、大丈夫、私も同じ。

今週から好きなドラマがいくつか戻ってくるのが幸いかな…

「シカゴ・ファイア」「シカゴPD」「ロー&オーダー性犯罪特捜班」が戻ってくるし、10月には「ウォーキング・デッド」が戻ってくる。

正直「ウォーキング・デッド」は以前のものと大分毛色が違ってしまったので、以前のように夢中になったり毎週日曜日を楽しみにしたりということはなくなってしまったけれど。

あと10月にはネットフリックスで「ブレイキング・バッド」の映画版(ジェシー・ピンクマンのその後を描いた映画)が配信されるので、それが超楽しみだよね。

というわけで「シカゴ・ファイア」のシーズン8が開始したので、簡単なあらすじと感想です。

前シーズン7のあらすじと感想はこちら。

シーズン7の最後は、火事場のクリフハンガーで終わったところでした。

以下、本編に関する重要なネタバレを含んでいますので、ネタバレを知りたくない人はここで引き返して下さい。

 

【シカゴ・ファイア】シーズン8第1話あらすじ

  • 火災現場で爆発が起き、消防士が一人死亡してしまいます。ほか、腕を負った人もいます。
  • それから3カ月後、ケイシーは火災現場で救命士を危険に晒したことで審問会にかけられてしまいます。
  • ボーデン署長のおかげでケイシーは不問になります。
  • シルヴィー・ブレットは婚約者についていき、新しい土地で救命士の仕事に就こうとします。ただ、新しい土地は田舎で、シカゴの大都市とは大きく異なり、戸惑うシルヴィー。また、そこでホープに再会します。
  • ボーデン署長は亡くなった消防士のためにメモリアルのモニュメントを建てます。

 

【シカゴ・ファイア】シーズン8第1話の感想

えええええええええ

シーズン8の前情報を知らなかったせいか、かなりビックリする展開が待ってました。

なんとあのキャストが死亡とは・・・

爆発で吹っ飛んだものの、大丈夫だろうと思っていたのに。シカゴ・ファイアのメンバーはあまり入れ替わりがないし、いつものメンバーも安泰だと思っていたのに!

火傷は顔と首だけかと思ったら、全身に大やけどを負っていました。

病院に運ばれるも、最後にクルーズに謎のメッセージを残して絶命してしまいました。

まさかと思ったよね。

その人物とは・・・

オーティスです。

ハーマンもマウチも危険な時があったけど、無事に生還したじゃない。オーティスもそうなるのかと思ったら・・・クルーズにロシア語で何かを言ったあと、息を引き取りました。

泣いちゃったよ。

ちょっと未だに実感ないなぁ・・・

ケイシーやセヴライドのような主役ではなかったけれど、いつもおふざけをする間抜けなキャラとして場を和ませてくれたし、ハーマン、クルーズ、マウチとのお馬鹿なやりとりが消防士の過酷な仕事の合間のオアシスになっていたというのに。

なんで~~~?

新しくはいってきた候補生が代わりになっちゃうのかしら。オーティスの穴埋めは無理だよなぁ。。

これは非常に残念でした。

さらにオーティスが言ったロシア語が

いつも一緒だぜ、ブラザー

・・・ベタだけど号泣しちゃったや・・・

ボーデン署長が嘆くクルーズのためにモニュメントを設置してくれるというジェスチャーも良かったですね。

でもそれにしてもビックリです。オーティスいなくなると寂しくなるなぁ…

そして次にシルヴィー。

婚約者について新しい土地に向ったようですが、明らかに馴染めなそう。

おまけに彼に「仕事・・・辞めてもいいんだよ?」みたいなこと言われて、ますます「これじゃない感」が募って行きそうです。

ケイシーと婚約者とシルヴィーの三角関係を期待しちゃったけれど、これはバトるまでもなく、シルヴィーが婚約を破棄して(2回目)シカゴに戻ることになるでしょうね。

そしてケイシーとくっつくことになるのだと思います。

一方、セヴライドはキッドと相思相愛の安定期に入っているようで何よりです。シーズン7の最後でやっぱり別れるのかと思ったら

君にはもっと相応しい男がいる。だから俺がその男になる。 

とかいう女泣かせの台詞だもんなー。セヴライド格好いいな。

バチェラー・ジャパンのバチェラーなんて「君にはもっとふさわしい人がいる。僕には勿体ない」とか口から出まかせ言ってましたよ。

というわけでシカゴ・ファイアがカムバックしてくれたのでシーズン8も楽しんでいきたいと思います。