ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【ジャージーショア続編:ファミリーバケーション】リアリティドラマの感想:帰ってきた7人?

f:id:oclife:20180615150758j:plain

ジャージーショア@MTV


MTVの「ジャージーショア」の続編「ジャージーショア:ファミリーバケーション」を見た感想です。

ジャージーショアってどんな番組?

登場人物は?

という方はこちらをご覧ください。

【ジャージーショア続編:ファミリーバケーション】ニュージャージーのマカロニ野郎が帰ってきた

 

ジャージーショア:ファミリーバケーションの感想

6年ぶりに戻ってきたジャージーショア!結婚した人もいれば出産した人もいて、やはり20代のパリピ時代とはちょっと違っていましたね。まあ、みんな30代に乗ったからね。20代のノリでいくのは難しいだよね。

今回出演するメンバーの中で、シングルは唯一ポーリーDだけなので、女の子をお持ち帰りするわけにもいかず、ポーリーDでさえ殆どお持ち帰りしていませんでした。それでも2回くらいありましたけど。

 

マイクの驚くべき変化

まず一番の変化を遂げたのは、結婚や妊娠、出産などを除いた人間性でいうと、なんといってもマイク・ザ・シチュエーションです。

6年前までのマイクはパリピそのもので、夜な夜なクラブで踊っては女性たちに腹筋を見せて触らせたり、お持ち帰りをしたり…そんなマイクが!なんと2年も断酒をしていて、愛するガールフレンドに一途で、クラブでも女性に手を出すことなく、とにかくマジメ!な人間に変わっています。

マイクは断酒しているせいか、お腹がすくようでよく食べてます。「まだ食うのか?」というくらい食べてる。でもあれだけ食べて太らないのが凄いですね。ジムにも行ってるようですが、以前のように筋肉を見せびらかすような一面がまったくなくなっていました。

正直マイクは裏があって信用できない印象でしたけど、今のマイクなら男性陣の中で女性にとっては一番のパートナー候補じゃないかしら。

マイクの何がいけないのかは今シーズンで分かった気がしますね。以前から密告をよくしていたのでスニッチエーションなんて弄られてましたけど、他のメンバーがこっそり打ち明けたことをあけっぴろげに他の人に話してしまうんですよね、マイクは。

そしてそれを悪いことと思ってないのです。たぶん、マイクは自分がゲットしたメンバー情報を皆とシェアすることを良しとしているのでしょう。ファミリーなんだからシェアすることで絆を深める的な独善的な考えなのです。だから罪悪感もなく、自分がなぜ怒られるのか理解できてない。

でも今回はロニーとの最後の修羅場で、ディーナとニコールに説教されてたのでちょっと理解できたようですね。

そんなマイクは実は身の回りの整理整頓もちゃんとしているし、自炊のときにいつもご飯作るのはマイクなんですよね。8人分の料理いつも作ってたの覚えてる。しかも超美味しそう。やっぱり料理できる人は魅力的ですよ。

全員タトゥーを入れているなかで、マイクだけ入れていないのもポイント高いんだよなぁ。

国際恋愛&国際結婚した私が思う、外国人男性のここが嫌いでもウダウダ言ってたけど、タトゥー入れている人はそれだけで恋愛対象外になってしまうんだなぁ…今の事大、タトゥー気にしない人が多いと思いますけど、私は一発アウトだわ、ごめんなさいね。

そうそうマイク以外、全員タトゥーが入ってるぽいよ!ジェニーとポーリーDは前から入ってたけど、さらに増えたような…おまけにスヌーキー(ニコール)とビニーまで腕にがっつり入れちゃってるよ!タトゥー入れすぎだ、あんたら!

そういえば俳優のマーク・ウォールバーグは、子どもを持った今、若い時に入れたタトゥーを後悔して少しずつレーザー除去しているんだけど、軽はずみな決断がどのような結果につながるかを教えたいと、その様子を子どもに見せているそうです。

そしてマイクが自分を支えてくれてきたGFにプロポーズする回はジャージーショアらしくなくて素敵でした。

私はもともとプロポーズだとかイベントが大嫌いなタイプなんですが、実際にプロポーズも何もないまま自然に結婚した身としては、こんな風に素敵なセッティングをしてもらって、仲の良い友人と大事な時を共有して祝福してもらえるのは素敵なことだなと羨ましく思いました。

あのセッティングは女性なら憧れるのではないでしょうか。

さてそんなマイクは脱税容疑で有罪を認めたため、6月に裁判の判決が出ることになっていましたが、どうやらシーズン2の撮影を裁判所が許可したため、判決は延期されたということです。

アメリカの裁判所は、撮影のために裁判の判決延期してくれるの?ずいぶん優しいのね。アメリカの司法はもっと融通の利かない厳しいところだと思ってたんだけど。

それとも撮影をすればマイクがかなりの金額を手にするので、脱税の罰金を回収できると踏んだからなのかw

 

サミー不在

残念だったのは、今回サミーが出演しなかったことです。

サミーはロニーと番組が始まって間もなく交際し始め、長年付き合っていました。番組内では常にカップル喧嘩が絶えず、サミーとロニーの痴話喧嘩がジャージーショアの欠かせないドラマになってたんですねぇ。

とはいえサミーは今とても幸せな場所にいるようなので、出演しない選択はとても理解できますし、賢い選択でしょう。ましてロニーとまた顔合わせてシェア生活はなかなかキツイでしょう。

それでもサミーが最後に顔だけ見せてくれることもあるかも…と期待しましたが、最後までサミーの姿を見ることはありませんでした。

でもポーリーDがサミー人形を持ってきました。サミーの声が出るダミー人形ですw

ファミリーバケーションはシーズン2もあるようなので、サミーがいずれちらっと顔を出す日を楽しみにしたいです。

 

アンジェリーナ登場

サミー不在で女性が一人少ないこともあってか、なんと途中でアンジェリーナが登場しました。

アンジェリーナさんはもともとオリジナルメンバーだったのですが、ジャージーショアの全員から総スカンを食らうほどのトラブルメーカーだったため、途中で退場しました。

代わりに入ったのがディーナさんだったので、ディーナさんとアンジェリーナさんは直接面識がありません。

番組的にはアンジェリーナさんの方がおもしろかったですけどね。ドラマばかり起こすので。

そんなアンジェリーナさんはなんとNYでEMT(救命士)をやってるっていうじゃないですか。え?あなた実は頭いいの?アンジェリーナさんが人命救助やってるというニュースが一番驚きましたよ。

EMTなんていう立派な仕事に就いてるのにセレブリティ目指さなくてもいいんじゃないかしら…と思ったけど、人の野望はそれぞれ違いますからね、アンジェリーナさん頑張ってください。

番組のためにキャラを作ったり、ドラマをわざと起こしたりもするでしょうから(あるいは指示されたり)、本当のキャラというのはわかりませんよね。

そんなアンジェリーナさんも30歳を超してるとは思えない若作りの格好で、豊胸、豊唇とかなり顔も怖かったですけど、セレブリティの一員になる夢は捨てていないということです。

もしかしたらサミーの代わりにシーズン2にお呼びがかかるかも?

でも、う○こだか何だか漏らしのエピソードはさすがに女でも引くわ…番組に久しぶりに出たから喧嘩しないようにドラマを起こそうと必死だったのかもしれないけれど。

 

ジェニーさん実は扇動型?

JWowことジェニーさんは今まで好きだったんだけど、実はマイクよりチクリ屋なんじゃないの?

チクリというよりは皆がいるところでわざと言って騒ぎを起こす扇動型なんじゃないかと思いました。

マイクに腹を立てて、ディナーの席でプロポーズ計画をバラしそうになるし、マイクがロニー不在時にロニーのこと喋ってたことを、ロニーが来たら「マイクが悪口言ってた」とか言っちゃうし。

けっこうボソッと言ってますよね。まぁ本当のことではあるんだけど、わざわざ燃料投下しなくても…

そういえば以前のサミーとロニー絡みの手紙の件も、最初に手紙を書こうって言ったのはジェニーだったもんね。

そういう嫌な面があるんだなと気が付いたシーズンでした。

あとジェニーさん、子ども可愛すぎ。

 

スヌーキーからニコールへ

スヌーキーの愛称で通していたニコールも、ジェニー同様に今や二人の子どもの母です。男の子と女の子がいます。

酒好き、パーティ好きは変わらないようですが、お母さんとしてこれでも大分落ち着いたように感じました。

また以前のようにトラブルを起こしたり、ドラマを繰り広げることが殆どなく、大人になった印象です。

時にはジェニーのイケイケを抑えたり、メンバーをたしなめたりするお姉さん的な役までこなしました。

スヌーキーはああ見えて地に足のついたしっかり者の一面があると思います。金銭感覚もけっこうしっかりしているという噂も聞きました。なかなか好印象の新生ニコールでしたね。

腕のがっつりタトゥーと胸と唇を入れたのはちょっとアレだけど。

 

みじめなロニー

今回一番ミジメだったのがロニーですね。ロニーは新しいGFのジェンさんと第一子を待っている時でしたが、ロニーはどうやらジェンさんを愛していない様子です。もちろん口では愛してると言ってますけど、はたから見れば一目瞭然です。

ロニーがいまだにサミーを愛しているであろうことが読み取れたシーズンでした。困りましたねー。でもロニーとサミーは「悲惨」の材料そのものだからなぁ。サミーはさっさと新しいBFと幸せそうだし。

自分とは対照的に恋人ととっても幸せそうなマイク(脱税のことはさておき)を目にするのも辛いくらい、参っていましたね。

メンバーたちに気持ちを吐露するも、愛していないジェンさんとの間に娘が生まれるということで、責任感と自分の本音の間で揺れ動き、どうしていいか分からない様子がひしひしと伝わってきました。

ジェンさんのこと愛していないのが分かるから、娘が生まれれば解決するよロニーさん、なんて思っていましたが、どうやらその通りになったようです。

ロニーそっくりのカワイイ娘さんが生まれましたが、なんとジェンさんはロニーと口論の末、ロニーさんを拳で殴り、車で引きずった容疑で逮捕されました。

ジェンさんは保釈金を払って出所していますが、二人が元に戻るということは考えづらく、別々の道を歩むのではないでしょうか。となると親権争いが待っていそうですねぇ。

 

ポーリー&ビニー

この二人はお互いが大好きで、微笑ましいですよね。特にビニーが女装した時が最高だったわ。

ポーリーはボトックス打ちまくってるって言ってたけど、もともとハンサムなんだし、顔が強張ってるからボトックスやめた方がいいよね。

ビニーよりビニーの家族が強烈で、お母さんイタリアの典型的ママっぽくて素敵だし、変態叔父が何言ってるか分かんなくて面白すぎる。

 

ファミリーバケーションのシーズン2も楽しみです。

日本でも半ばヤラセのリアリティショーはありますけど、いまいちお上品臭さが抜けないというか、人の目をどうしても気にしてしまう国民性なので盛り上がりにかけるところがありますよね。

ドラマチックなイタリア系アメリカ人を起用したのは正解で、これ見てると自分の悩みとか馬鹿らしくなっちゃたりするくらいポジティブパワーをもらえたりするんですよねw

ジャージーショアはHuluで視聴できます