ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

アメリカのレストラン「ジョンズ・インクレディブル・ピッツァ」「キッキン・クラブ」

f:id:oclife:20191101110711j:plain

アメリカ滞在中の画像がまだ残っていたので、ここらで趣向を変えて紹介してみようかと思います。

ずっと映画やドラマのことばっっっっっかり書いてると、これまた飽きてきちゃう自分がいるのねー。気まぐれ、お天気屋さん。

今日は2つのレストランをご紹介します。

1つめはゲーセン付きのビュッフェスタイル「ジョンズ・インクレディブル・ピッツァ John's Incredible Pizza」、2つ目は蟹が食べれる「キッキン・クラブ Kickin' Crab」です。

 

John's Incredible Pizza

「ジョンズ・インクレディブル・ピッツァ」はピザをメインに提供するビュッフェスタイルのレストランで、ゲームセンターが併設されています。

ゲームセンターはレストランを利用した人のみ利用できるようになっています。

ゲームセンターのカードは別途購入しなければいけませんが、他のゲームセンターより安価です。カードに残ったポイントは、次回以降も使うことができます。

ピザがメインにはなっていますが、一通りメニューを備えています。デザートやソフトクリームもあります(デザートの味はまぁ…普通より少し劣るくらい)

とくにサラダの種類が豊富で嬉しい

f:id:oclife:20191101100356j:plain

ピザも小さくスライスされているので、1つでお腹いっぱいになってしまうことはなく、いくつか種類を選んで食べれるのがいいです。

f:id:oclife:20191101101510j:plain

早めにいかないとけっこう混みます。

特に土日の夕方だと店の外まで長蛇の列になることも(45分くらい並んだことある)。

平日はすいてて、午後3時前に入場すれば$8.99+ドリンク$1.99なので、少しお得。

f:id:oclife:20191101101914j:plain

食事をとるところは、いくつかあって、それぞれテーマにそった部屋になっています。ここはログキャビンがテーマになっていて、一番すいていたところ。

お誕生日パーティをする人もチラホラいます。

本来、お誕生日パーティをするときは、こうした専用のブースを予約します。中央のパーテーションを開くこともできるので、大人数にも対応しています。また、着ぐるみの熊?が登場してくれたり、スタッフの人がゲームをしてくれたりもします。

f:id:oclife:20191101102014j:plain

誕生日パーティ会場ブース

我が家も一度、内輪だけで小さく誕生日会をやりました。3家族を招待しましたが、200㌦で済んだ上に、120クレジットくらいのゲームカードが6枚くらい付いてきました。

子どもたち4人にそれぞれカードを渡してもあと2枚も残っていたので、以降も自分たちでカードを使うことができて大変お得でした。

ゲームセンター以外にも、屋内ライドが2つくらいあります。

f:id:oclife:20191101103856j:plain

f:id:oclife:20191101103914j:plain

f:id:oclife:20191101100600j:plain

John's Increible Pizza 料金

フードとドリンクが別料金になっているのでご注意下さい。

13歳以上と大人のフード料金$12.49+ドリンク飲み放題$1.99なので$14.48+Taxが合計金額になります。Taxはカリフォルニア州で8~9%なので、いつも大体一人16.5㌦くらい。

これに20㌦分のゲームカード(90クレジット)をつけて、だいたい1回のトリップで60㌦前後使ってるかな?

f:id:oclife:20191101100920j:plain

 

Kickin' Crab

もう1つはKickin' Crabです。

蟹を食べにいくときはいつも Joe's Crab Shackに行くのですが、病院の受付の女性が「Kickin' Crabいいよ、おススメ」と言っていたのでチェックしてきました。

けっこう混んでました。

f:id:oclife:20191101104145j:plain

アメリカのレストランはパーテーションがあったりして、食事の席からは周囲があまり見えない場合が多いのですが、こちらは開放的な空間にテーブルとイスをざっと並べているタイプなので、最初はちょっと抵抗あったけど、すぐ慣れました。

f:id:oclife:20191101104543j:plain

f:id:oclife:20191101104719j:plain

娘は蟹や貝類をいまは食べないので、やむを得ずガーリック味の焼きそばをオーダーしました。

甲殻類を食べないお子さんがいると、キッズメニューがないのでちょっと厳しいかも。

f:id:oclife:20191101104805j:plain

ガーリックの焼きそば?

クラムチャウダーもありました。美味しかった。

甲殻類の種類(蟹+ムール貝の組み合わせとか蟹+クラムの組み合わせとか)は選ぶことができます。そこにコーンやソーセージ、ジャガイモが入ってます。

キッキン・クラブは、なんと甲殻類がビニール袋に入って出てきます。

f:id:oclife:20191101104934j:plain

f:id:oclife:20191101105125j:plain

最初このビニール袋から取り出して食べるというシステムに抵抗があったのですが、まぁ慣れれば平気です。味は美味しいし。

ただ、皿もなくてテーブルの上にワックスペーパーが敷かれていて、その上で食べるので、これもなんとなく抵抗がありました。

なので焼きそばに使った紙皿に取り分けて食べましたw

味付け(どれぐらいスパイシーにするか)も選べるのですが、辛いのが苦手なので甘口にしたら全然辛くなくて、まぁまぁ辛い(moderate spicy)くらいを選んだ方がいいかも。

料金は大人2名と小学生1名の3人家族で食べて110㌦(チップ別)くらいでした。

f:id:oclife:20191101105620j:plain

蟹味噌しっかり入ってた