ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

「クリマイ」解雇のホッチナー役トーマス・ギブソン、2年前に離婚申し立て

f:id:oclife:20160824014343j:plain

先日、CBSの人気長寿ドラマ「クリミナル・マインド」の主演アーロン・ホッチナー役を演じるトーマス・ギブソンが解雇された事件がありました。

www.realoclife.com

ギブソンは解雇を不当として訴訟の構えを見せています。

そんなギブソンに新たなニュースが。

なんと21年間連れ添った奥さんと別れるべく、2年前に離婚の申し立てをしていました。

 

2年前に離婚申し立てをしていた

54歳のトーマス・ギブソンが離婚を申し立てたのは2014年6月18日。

「性格の不一致による諍いや不和のため、結婚生活に耐えられくなった。度重なる不和が婚姻関係を壊し、和解の余地がなくなった」と裁判所の文書に記載しています。

一方奥さんのクリスティンさんは、全面否認の答弁をしています。

その後、2015年12月にトーマス・ギブソンが離婚の意思を改めて明らかにしています。

今年の10月25日までにどちらからもアクションがない場合は、離婚の申し立ては棄却されるそうです。

 

離婚の原因は catfish scheme?

報じられているところによれば、2013年にトーマス・ギブソンが通称 catfish scheme に引っかかったことが離婚に至った原因ではないかと言われています。

catfish とはナマズのことです。

事の始まりは、トーマス・ギブソンの twitter に、肌を露にした写真を使って、ある女性がファンをよそおって近づいたことにあります。トーマス・ギブソンは見事にエサに食いついてしまいました。

このサイトとかの写真を使っていたようです。まあ一種のハニートラップみたいなもんですね。

f:id:oclife:20160824023609j:plain

この女性は、名前も年齢も明らかにしていませんが、2年ほどトーマス・ギブソン恋愛関係にあったと言っていて、ギブソンとHな写真や動画を交換していたと言います。

女性はトーマス・ギブソンに恋愛感情を抱くに至りましたが、ある日トーマス・ギブソンの弁護士から「もう連絡をしないように」という手紙を受け取ります。トーマス・ギブソンに写真や動画が偽物だとバレてしまったわけです。

これが catfish scheme とか、catfish scam とか、catfishing と言われるものです。

ナマズのヒゲで釣るイメージです。

実際に、トーマス・ギブソンがユタでホットタブに入っている動画を女性に送ったらしく、女性はその動画をリークしています。

見てるこっちが恥ずかしくなる動画でした。

なんてったって、トーマス・ギブソンのイメージはそのまんまクリミナルマインドのホッチですからね。FBI特別捜査官ですよ!BAUというエリートチームのボスですからね!

トーマス・ギブソンは、その動画は編集されていて、そのときはすでに奥さんと2年以上も別居中のときだと言っています。

トーマスも人間です。美しくセクシーな女性に惹かれるのは仕方ないんでしょうけど…

catfishing されたり、離婚沙汰になったり、クリマイ解雇されたり、踏んだり蹴ったりですね。

クリマイには戻れないのでしょうか…

他のドラマで見たいと思っても、暴力沙汰を起こしているとなると、製作側が使いたがらないでしょうから、今後ちょっと大変かもしれませんね。

 

トーマス・ギブソンのお給料

そんな踏んだり蹴ったりのトーマス・ギブソンですが、2010年のクリマイのお給料は、1エピソードにつき10万ドルです。1ドル100円換算で、1000万円です!!

2014年には、倍額の20万ドルになりました。すごいですねー。1エピソードで2000万ですよ。桁が違うなー。

アメリカのドラマでも、2000万クラスはトップレベルです。他の人気ドラマの主役が2000万クラスなのに、CBSの看板番組クリマイの主役が800万とかかなり差があったので、トーマス・ギブソン側も頑張って交渉していました。結果、2014年に2000万クラスに無事昇格したところだったのに、それからわずか2年で解雇とは残念ですね。

資産も15億ほどあるとされていますので、離婚でもめるのは仕方ありませんね。