ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【フィアーザウォーキングデッド】シーズン4第8話の感想あらすじ:世界を救うカップラーメン

f:id:oclife:20180615124053j:plain

Photo by Richard Foreman Jr/AMC

よくよく書く気が起きなくなってきた「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン4第8話の感想あらすじです。頑張って書くよ!

どうも本家ウォーキングデッドが崩れ落ちてきたことも私めのやる気をくじいている気がしてしょうがない。

本家がダメならスピンオフに望みを託したくとも、スピンオフもダメダメなので、どうもこうもない。

あ、一応今回がミッドシーズンフィナーレ(前半戦終了)ね。盛り上がらんなぁ…

ネタバレ注意

 

【フィアー・ザ・ウォーキング・デッド】シーズン4第8話あらすじ

スタジアムについたモーガンとローラ(ナオミ)は、被弾したジョンを救うため、ウォーカーを退治しながら、診療所に二人で向かいます。

そこへアリシアたち3人が現れてSWAT装甲車に向かって銃撃してきます。

アリシアは装甲車のドアを吹き飛ばし、アルは銃を向けられます。アリシアはナオミを装甲車内で待ち伏せしますが、アルがアリシアの隙をついて二人は格闘になります。

揉み合ううちにカップラーメンが目に入り、アリシアは止まります。

実はマディソンはスタジアムに来る前に皆とはぐれ、一人の時にアルと遭遇してアルにカップラーメンをもらっていました。

アリシアはモーガンに説得されてローラ(ナオミ)を殺すのを踏みとどまります。

キャンプファイヤーをたいて皆で囲みながら、アリシアたちはマディソンがスタジアムでウォーカーたちを誘導して犠牲になったことを話します。

ちなみにローラ(ナオミ)の本名はジューンだそうです。

ジョンは命を取り留めました。

 

 

【フィアー・ザ・ウォーキング・デッド】シーズン4第8話 感想

せっかく投入した早撃ちジョン(ギャレット・ディラハント)を退場させたら許さんぞーと思っていたので、ジョンが命を取り留めて幸いでした。

過去と現在をいったりきたりの回想は今回で一応終わりそうな感じですが、まだ説明されていないことがあるので、「あれ一体どうなったのよ」という声が聞こえてきます。

まずダニエルどこ行ったのよ。

バイカーギャングはあれっきり?

ルシアナとどうやって再会したかも説明なし。ルシアナの話では、マディソンが仲間に入れてくれたってことだけ。

ダム崩壊のあとどうなったかも説明なし。

スタジアムまで車での説明もなし。

はしょりすぎじゃね?

まぁ、いいやもう。

着いた先のスタジアムはウォーカー満載なので、ウォーカーさん久しぶりィと言いたくなるというか、ライブでウォーカーさん見たのなんだか久しぶりな気がしますね。

そこでアリシア、ルシアナ、ストランドがアルたちを攻撃してくるんだけど、そもそもなんで攻撃してきてんだっけ?

あーナオミに恨みがあったのか。ナオミがハゲタカの仲間だと思ったのねー。でも実際は説明通り、ナオミはただ逃げただけで、そのあとハゲタカに合流しただけなのね。まぁスタジアムを襲ったりしたハゲタカに加わるのもナオミさん、どうかと思うけど、そこまでしてナオミを始末しようとするアリシアさんたちもよく分からんわ。

百歩譲って母を失ったアリシアさんは分かるとしても、ルシアナとストランドはそんな強い動機ある?ストランドは逃げる方が得意だし、ルシアナだってマディソンにそこまで恩義ないでしょ?あ、絆が描かれていないから分からないわ!

前回「死んでくれー」と祈ったマディソンは本当に死んでくれるんだけど、これもちょっとなぁ…死ぬ必要なかったのにみすみす死のうとしたようにしか…

そもそもウォーカーに囲まれる前に10分くらい逃げれる余裕もあったのに何もしないでボーッと車の中にいたニック+アリシア(+メル)が意味わかんない。

スタジアムの出入り口がどうなってんのか分からないけど、マディソンが誘導して行き場を失ってそのまま死亡~という展開なんだけど、最初からニックとアリシアが車でクラクション鳴らしながらウォーカーの群れ誘導してたらスタジアムも無事だったんじゃね?

マディソンたちだって車使って誘導することだってできたのに、なんでわざわざ裸一貫で外に出てウォーカー一体一体始末していくかな。

でもマディソンのセリフから察するに、完全に死んでいない可能性もありますねー。グレンみたいな死ぬ死ぬ詐欺とか平気でまたやりそうな気がするんだよな。

そんなもんで、まったくドラマに入り込めず、なんなんだよ!!という怒りしか湧かないミッドシーズンフィナーレでした。

アリシアとか本気で嫌いなんだけど。

まぁ、いいやもう何でも。好きに作りゃぁいいですよ。