ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ウォーキング・デッド】シーズン8直前!これまでに分かっているネタバレ情報

f:id:oclife:20171008104827j:plain

今月はいよいよウォーキング・デッドのシーズン8の放映開始です。

今の時点でわかっている情報をまとめてみました。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8直前!ネタバレ情報

f:id:oclife:20171008104009j:plain

いずれもインタビューなどで公開されているネタバレ情報ですので、ネタバレというネタバレではないと思いますが、一切なにも知らずに見たい!という方だけは見ないようにしてください。また、ウォーキング・デッドのシーズン1~7を未見の方も、下記コンテンツはこれまでの内容に触れていますのでご留意ください。

 

シーズン8第1話は拡大版

シーズン8第1話は、67分の拡大版です。

 

ユージーンはチーム・ニーガン

ユージーンを演じているせいで、SNSで脅迫までされてしまった俳優のジョシュ・マクダーミット。気の毒に・・・ジョシュはSNSを一切辞めたと聞いています。これはファンとしてあるまじき行為。

そういえば初期の頃、ビッチローリ演じるサラ・ウェイン・キャリーズも、プライベートのときに「旦那(リック)の親友(シェーン)と浮気するなんて信じられない!」とか罵声を浴びせられたって言っていましたね。しかも子どもも一緒の時に。サラはコミコンでもファンの前でその話をして「私はサラよ!ローリじゃない!」とすこしアップセットしてたので、気の毒に感じるとともに、ファンに説教したくなりました。

筆者の大好きなドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でも、サーセイ演じるレナ・ヘディがファンとのふれあいの場で「あなたは嫌い」って言われたりしてましたが、レナ・ヘディは「気にしていないわ。だって私が嫌われているということは、それだけうまく演じることができたということだから」とコメント。冷静でポジティブな姿勢に好感を持ちました。

脱線しましたが、ジョシュ・マクダーミットによれば、シーズン8では、ユージーンは完全にチーム・ニーガンになっているということです。

ユージーンの裏切りについては、私はまだ懐疑的な視点を持っています。というのも、ユージーンにしてみれば、現状ではニーガンにつくことが自己サバイバルになっているので、形勢が逆転すればユージーンがまた立場を翻すことは容易に想像がつきます。ただ、そのときリックたちは許してくれないとは思いますが。

ユージーンについては爆弾を作れたり、弾を作れたりと、科学者として優秀なのでチーム・リックに残しておきたかったですけどね。

ユージーンの動向に注目したいです。

 

ヒースは戻ってくるが・・・

タラと物資調達の旅に出て行ったきり、シーズン7の第6話でタラとはぐれて行方不明のヒースは、戻ってくることが分かっています。原作者ロバート・カークマンとショーランナーのスコット・ギンプルがともに認めています。

シーズン8の第2話に、リックの知人が戻ってくるというニュースがあったので、それがヒースかシーズン1のモラレスじゃないかという噂もあります。

ただし、ヒースが生きたまま戻ってくるのか、ゾンビとなって戻ってくるのか、死体となって戻ってくるのかは未定です。なんだよ・・・死んで戻ってこられてもねぇ・・・

さらに、ヒースを演じるコーリー・ホーキンスが24:レガシーやコング:スカル・アイランドに出演してて忙しいこともあったので、シーズン8に戻ってくるのかも不明で、ロバート・カークマンによれば、そのチャンスはあまり高くないということです。

まあ、ウォーキング・デッドのヒースはTドッグ並みに存在感薄いし、ヒースのことはファンもよく分かってないので頼りになるんだかならないんだか分からないし、もう別にどっちでもいいよ。

死んだとみせかけてシーズンをまたいで復活させる試みは好きなんだけど、ゲーム・オブ・スローンズのように存在感あるキャラが今のウォーキング・デッドにあまりいないからなぁ・・・

ロバート・カークマンやスコット・ギンプルがもったいぶって慎重にそういうリークをするところからして、ファンがあまりヒースに親近感抱いていないこととかは気づいていない様子。

 

ゴミ軍団のリーダー、ジェイディスはレギュラーに昇格

大したニュースではありませんが、ゴミ軍団のリーダーのジェイディスはレギュラーに昇格。

ジェイディスの女優さんは、ジェイディスはニーガンよりリックをリスペクトしているけど、どちらにつけば被害が少ないかを計算したときにニーガンにつくことを考えたと言っています。

私としてはゴミ軍団はいなくてよかったと思ってるので、どうでもいいや。味方についたところで、いつ裏切るかも分からないし。いちど裏切ったやつが二度裏切らない保証はありませんからね。

 

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドとクロスオーバーがついに実現

この3年間、頑なに否定してらしたけど、ついにフィアー・ザ・ウォーキング・デッドとクロスオーバーするらしいですよ。つーか、一週間前に「クロスオーバー絶対ない」って言ってただろ。

ロバート・カークマンは喜んでいる様子ですが、アメリカのファンのコメントは一様に冷たいです。あったりめーだ。なんで?という人はこちら➡フィアー・ザ・ウォーキング・デッドがクソつまらない理由:ウォーキング・デッドと比較

ファンのコメントを紹介してみましょう。

まずは反対派から

・やめてよー!

・ヤダー。ウォーキング・デッドはずっとファンだけど、フィアーは全然おもしろくない。

・フィアーの視聴率を上げるためにウォーキング・デッドの視聴率を下げるのはやめて。

・フィアーはまずいだろ。

・最悪。フィアー見るのやめたし。

・お願いだからやめてくれ。リックがマディソンとニックを殺すっていう話ならいいけど。

・ウォーキング・デッドの視聴率下がっちゃうよ。

・絶対視聴率下がるわ。

・なぜだ

・なんだとー

ニュートラル派 

・多分、シーズン1のモラレス・ファミリーだろ。

・フィアーにチャンスをあげてもいいとは思うけど、ファンではない。

・リックに会う前のグレンが出るんならいいけど。

・死んだキャラが出るんだろきっと。

・フィアーを救うためにか・・・

・フィアーの脚本はひどいから、これでマシになるかも。

賛成派 

・両方のドラマのファンだから、楽しみ。

・フィアーすごい面白いから嬉しい。

(翻訳:ミセスG)

あれを面白いと思っている人も少数派だけどいるんですね。

クロスオーバーの詳細は決まっておらず、どのキャラクターがどちらのドラマに出るのかはまだ未定だそうです。フィアーはどうでもいいよ。