ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【フィアー・ザ・ウォーキング・デッド】シーズン2 第12話 感想&レビュー(ネタバレ注意)

f:id:oclife:20160921013207j:plain

Photo by Richard Foreman/AMC

【フィアー・ザ・ウォーキング・デッド】シーズン2 第12話 感想&レビューです。

 

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン2第12話の感想

気付かなかった…

メキシカンギャングのリーダー「マルコ」が…

マルコが

マルコが

イケメンであることに。

メキシコのドラッグカルテルの記事や写真も見たりしてるけど、実際にこんなイケメンなかなかいないですよ…さすが俳優だ。

まあ、私がジャニーズ系より福山雅治より渋いオヤジ系の男性の方が好きということもあって、フィルターかかってるのかもしれないけど。

でもね。フィアー・ザ・ウォーキング・デッドにでて来るこの麻薬組織、バッタモン。

だって実際のメキシコのドラッグカルテルの非道さっていったらISISと並ぶもん。冒頭で人質に捕らえられたフランシスコと妻アナと娘さん。本当ならとっくに拷問されてコロニアの場所を吐かされてるっしょ!

マディソンの愚行にイライラ

いちおう主役とおぼしきマディソン。演じているのはキム・ディケンスさんで、サンズ・オブ・アナーキーにも出ていた。好きな女優なのに、こんな役をやらされて可哀想だと思った。

まずね、メキシコの麻薬組織経営(?)のスーパーで、マルコの口から「アメリカ人」が出たからそれをニックかもしれないと思って尋問しているところに向かって行っちゃうってのがあり得ない。イリーナさんの言う通り、普通なら殺されてる。イリーナさんもいるんだから、マディソンの行動のせいでイリーナさんまで殺されちゃうよ。

そしてホテルに帰ってからもやらかしてくれる。ジェネレーターの電源入れちゃって、ロザリオ・ビーチ・ホテルのサインを煌々とつけちゃう。ニックが気が付くかもしれない!って。ニックは自分から去って行ったのに。

娘アリシアの方がよっぽどしっかりしとるやないか!

そしてなぜかすぐ近くに偶然いたトラヴィス。車で移動してたのに、ちょっと近すぎない?コロニアもそんなに離れてないし。トラヴィスはクリスおいてきたかな?次回予告で、クリスのめっちゃ反抗的な態度が見れるよ。やっとヘイトキャラが出てきたわ。クリスには十分怖い目にあってほしいわ。

オフェリアはどうでもいい

オフェリアさんのくだりはなくていいような…もうほんっとにどうでもいいキャラなんだよね。

母グリセルダが再登場してたけど、やっぱり父ダニエルは火事で死んでしまったかな?

オフェリアさんはUSAに向かったから、もしダニエルさんが生きてたらUSAで再会ということもあり得そうだけど、まあないか…

facebookのコメントなんか見てても、90%くらいの人たちが「フィアーつまんね」「このショー最悪」「好きなキャラがいない」「共感できるキャラが誰もいない」っていうネガティブコメントでした。

アレハンドロ教

アレハンドロが壊れ気味。なんだかこのコロニアは新興宗教くさくてイヤだわ。信仰を失うなばかりで何もしようともしない。ルシアナもなんでアレハンドロにくっついてんだか。アレハンドロが噛まれても大丈夫だったから、メサイアみたいに思ってるのかな?

でもアレハンドロを見ていると、噛まれたのが嘘っぽく感じてきたな~。

シーズン2のラストはメキシカンギャングに襲われてコロニア壊滅で終わりっていうシナリオかしら…

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドは、dTVで視聴できます。

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

次回の感想はこちら→【フィアー・ザ・ウォーキング・デッド】シーズン2 第13話 レビュー&感想