ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ウォーキング・デッド】シーズン8第7話のあらすじ感想:あの人のメンタル崩壊ギリギリ

f:id:oclife:20171204153233j:plain

The Walking Dead: Photo by Gene Page/AMC


【ウォーキング・デッド】シーズン8第7話のあらすじ&感想です。

なんかよく分からん回だったな。でもウォーカーは活躍するよ。

 

 【ウォーキング・デッド】シーズン8第7話あらすじ

ダリルとタラはサンクチュアリにゴミ収集車を突っ込ませてウォーカーを建物の中に入れようとします。

ロジータとミショーンは「危険すぎる。今は優勢だからわざわざリスクを犯さない方がいい」と言って退散。モーガンはスナイパーの一人としてダリルのプランに協力します。さあ、ダリル達のさらなる一撃は成功するのでしょうか?

リックはまたスパイクウォーカーの餌になりそうでピンチ、ほら言わんこっちゃない。

ユージーンはドワイトとガブちゃんに再びリック側に寝返るように言われたり、ニーガンにサイレント脅迫&圧力うけてどうしていいか分からず、メンタル崩壊ギリギリボーイ。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8第7話の感想

なんだかなぁ・・・シーズン8で一番なんだかよく分からなかった回だった。

それなりに見せ場はあります。リックとゴミ軍団の対決と、ダリルたちのとどめの一撃は緊張感ありました。ドワイトの裏切りを知ったユージーンがニーガンに告げ口するのかどうかもハラハラしました。

しかしどうも散漫さを感じずにはいられなかった。

リックとゴミ軍団ですが、いちおう決着がつきます。リックのセミヌードの写真を撮ったり、じーさんが絵描いてたり、よくわからん演出です。リックをウォーカーにさせようとするのは分かるけど、生前の姿の記憶を取っておいて何に使うのですか。

前回もゴミ軍団の女長ジェイディスがセミヌードにエプロンして針金猫の置物作ってたり、ウォーキング・デッドはよく分からない細かい演出しますね。リックのセミヌードは見たかったけど。ちゃんと胸筋ありますね・・・鍛えてるんだろうなあ。

そういえば、旦那のかつての胸筋が女性のCカップのような柔らかさなので、台所で洗い物をしている時とかに後ろからモミモミすると怒るんですよねー。怒られるともっとやりたくなるんですけど、男性は嫌いなんでしょうか。旦那をイライラさせるとストレス解消になるので止められません。

そしてもっとよく分からないのが、ジェイディスたちは結局ウォーカーにリックを食べさせようとしてましたけど、本気でしたよね?リックの起死回生で形成逆転しますが、こんな奴らと手組もうっていう気になりますか?リックにどうしてこんなおかしい判断をさせるのか理解に苦しみます。

そしてジェイディスは命を脅されて簡単にイエースに寝返るし、ゴミ軍団との一連のやりとりはよく分からない。今考えると、シーズン7でリックをスパイクウォーカーとタイマンさせた意味もない。さらにジェイディスがリックを気に入っていた様子の描写も一体何だったんだ。

世界がアポカリプス化してからのリックのこれまでの生き方を考えてみても、ゴミたちのせいでカールをニーガンに撲殺されそうになったわけだから、ゴミ軍団を皆殺しにするという選択肢以外考えにくいのよね。そりゃ人間だって考えが変わるし、思いがけないことをすることだってありますよ。しかし、それを描きたかったのであれば、ゴミ軍団との一連の流れはどう考えても説得力不足ですし、今回またもやリックを殺そうと試みたあとに再び手を組むとか、とにかく理解に苦しんでいます。

リックがゴミ軍団のところに再交渉に行くってことも皆さん周知の上だったようですが、ふつう止めねえ?ダリル、ミショーンあたりが全力で止めるでしょ、二人の性格とリックとの絆からして。

ドワイトが「手を組もう」って言ってきた時はドワイト殺す勢いだったのに、ゴミはいいの?しかもリック一人で行かせるか?行くにしても一人で行かせることはせず、バックアップするでしょ。裏切ったゴミ軍団がこちらについてくれるという前提で話が動いてるのが、おかしい。

次にダリルたち。4人イケイケモードに突入したと思いきゃ、ロジータは猪突猛進によってサーシャを失った経験から、ダリルとタラの追撃作戦に反対して家に帰っちゃう。ミショーンもロジータの言葉と「よく考えたらそうやねー今これしなくてもいいやねーすまんねー」って冷静になってやっぱり帰っちゃう。

「あーこりゃヤバイわ、ダリルかタラがピンチになって死にそう」という私の予想は外れ、計画は無事成功。タラが一番イケイケっていうのは意外な展開ではありますね。モーガンはもっとイケイケですけど。ダリルも自分でやったるでーと思いつつも、「うーん、俺間違ってるかな?」とちょっと揺れてましたから。あと、ダリルはやっぱ髪の毛キャロルに切ってもらった方がいいわ。格好良く見えなくなってきた。

結局、作業員の皆さんたちもそこにいて、多数が死んでいるようなので、これがダリルとタラとモーガンの自戒になるかと思われます。でもヒルトップの救世者たちはヤッちゃいな。

サンクチュアリにリックが来た時に無線に誰もでなかったのは何故なんだろう。そしてあのスナイパーはリックたちの仲間なのにやられていたので、リックとゴミクソがサンクチュアリにやってきた時は、時間軸が後なのかしら?救世者たちの残りが外からやってきてスナイパーを始末して、ニーガンたちを連れだしたとかでしょうか。ゴミクソもリックたちについたので、今はニーガン&救世者が圧倒的に不利な状態ですから、ニーガンたちにまだ援軍がいても不思議じゃないですよね。

そして今回の主人公ユージーン。正直ユージーンは別にどうでもいいキャラなので、もうそろそろ死んじゃってくれてもいいかなぁと思っています。特に今回を見てそう思いました。やっぱり仲間を裏切るもんじゃないね。こうしてメンタルやられるね。

リックたちがニーガンを倒した暁には、ユージーンをどうするのか気になるところですが、まあ投獄するしかないですね。裏切った以上、役に立たないのなら死んでくれて結構です。ユージーンが仲間だった頃は彼の喋り方も好きだったけど、嫌いになると喋り方までイヤになりますね。

ドワイトの告げ口をしなかった点だけは評価してあげよう。さすがにそこまでは非情になれないユージーンですが、要はもとが腰抜けなので言った後の結果を目にするのが怖いだけ、つまり自分可愛さで言わないだけなのかもしれません。

ユージーンのストーリーラインも好きじゃないんですよね。アンドレアと同じ間違いをしちゃったと思っています。アンドレア役のローリー・ホールデンも、アンドレアのストーリーラインに反対って公言してましたからね。コミックでは生き残ってリックと恋仲になる強い女性でしたから、あの描き方じゃあ、そら反対しますよ。敵のサイコパス総督と寝た挙句、一人でウロウロして殺される役ですから。

アンドレアの死によってせめてリックたちが助かっただとか、無駄死にじゃなけれまだ救われたようなものの、グレンにしろ、重要キャラを無駄死にさせすぎです。しかもグレンは「ついで」で殺されただけだし。これが事実ならありそうな気もするけど、ウォーキング・デッドはドラマですから。ショーですから、やはりストーリー性やドラマ性がないと盛り上がりませんよ。

ユージーンがリックたちを裏切ったというふうに視聴者までも騙しておいて、実は影でこそこそとスパイ活動してて、ドワイトが誰かにスパイであることがバレて殺されそうになった時にユージーンがドドーンと登場してドワイトを助けて「ええええ!おいこれマジ!?ユージーン実は裏切ってなかったの!?ウッソ~鳥肌!!!」みたいな展開を期待してたんですけど、さすがにゲーム・オブ・スローンズのような展開はレベル高すぎですかねぇ。

ドワイトはいい働きをしてますよー。タラとダリルはドワイト殺したがってますけど、さすがに情湧いてきた。ドローン撃ってくれたからね。まあダリル達が特攻したので、ドローン飛んでてもウォーカー誘導できたかどうかは分かりませんけど。

最後に、ガブちゃんは今のところ無事です。ウォーカーに噛まれたわけではなく、なにか感染症のようですね。モバイルホームの中に長くいた時に病気になっちゃったのかな?肺炎かしら。噛まれていなくて、ひとまず安心しました。

今回ヒルトップもキングダムも出てきませんでしたが、ヒルトップの救世者たちどうなるんだろう。キャロルが毎回登場した方が安心しますね。

さて次回は、前編のフィナーレです。はやっ!今シーズンはアクション多いも、やはり散漫さとストーリーの不可解さを払拭できない印象ですが、来週の前編フィナーレはかなりヤバそうなので期待大ですね。

次回ミッドシーズン・フィナーレの感想はこちら➡【ウォーキング・デッド】シーズン8第8話の感想:死んだのはあの人・・・第2回アンケート調査

ウォーキング・デッドはHuluとAmazonプライムビデオで視聴できます。Amazonプライムビデオはシーズン1~7まで見放題(月額400円)です。シーズン8は各エピソード100円~観ることができます。