ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

【ウォーキング・デッド】シーズン10第10話あらすじと感想:ダリル史上最大の危機

ウォーキング・デッドシーズン10第10話感想あらすじネタバレ

Courtesy: The Walking Dead@AMC

必死にバックパックを調べ上げ、きゃのんで撮影して圧縮して一生懸命画像を載せ、ブログ記事を執筆してたら、やなぎやさんがふかづめさんにこう言ってました。

Gさんのアホみたいにリュックサックについて語ってる記事がおかしくておかしくて。スクロールしてもしても次々に現れるリュックサックに爆笑したばかりなのに、また書いてる!

こなくそーと思うかと思いきゃ、わたくし笑いが止まらなくなってしまいました。

やなぎやさんはこう続けます。

わかる?ふかづめさん。リュックサックにあそこまで書けるの天才じゃない?リュックサック買うときは絶対あそこから買おうと思った。

これぞ、やなぎやマジック

下げて持ち上げる作戦やで。みんな、騙されたらあかんで。

でもそのあとに「あっちに書くと面倒くさい」とも言っていました。

私は、そんなやなぎやさんが大好きです。

ふかづめさんも好きだよ。

さてと…

「ウォーキング・デッド」シーズン10の第10話の感想記事を書いていないことが樹木希林さんに似たお名前の読者様にバレてました樹木希林さんに似たお名前の読者様、催促応援メッセージを有難うございました。

はてなブログで購読しているブロガーの皆様からも「ウォーキング・デッド」S10第10話の感想記事があがってきてないのをいいことに、「あ、やっぱりィ?もう書く気起きないよねー。わかるわかるー。このままスルーしちゃってもいいわよね?」とか卑劣なことを考えていました。

はてなブログ村の友たちよ、お前たちも、あきらめずに書きなさい。ウォーキング・デッドリストとしての名を捨てるというのですか。

でもダリルがウォキデ史上最大の危機を迎えた回だというのに、盛り上がらねぇ

 

【ウォーキング・デッド】シーズン10第10話あらすじ・感想

あーちょっと忘れちゃってるなー、何が起きたか。もう一度観返す時間と余裕がないので、記憶を頼りに語っていきますよ。忘れてるところあったら御免なさいよ。

投げやりに感じるかもしれないけど、この回が面白くなかったわけじゃないので心配なさらないでくださいね。どっちかといえば面白かったですよ!

ガンマちゃん(メアリー)

Photo Courtesy: Bob Mahoney/AMC

ウィスパラーズのガンマちゃん(ソーラ・バーチ)が単独アレクサンドリアにやってきて「お前たちの仲間がアルファの罠にかかり洞窟に閉じ込められた」と注進しにやってきます。

ロジータ忍者、グーでガンマちゃんを殴り倒すという男っぷり。ロジータは今回あのベータとも戦うという男顔負けの(男どこ行った)活躍ぶりを見せます。

アレクサンドリアの留守を預かるガブちゃんと恋人ロジータはガンマちゃんを収監します。

ガブちゃんとロジータに知っている情報を吐くガンマ。ガンマは見返りに甥(置き去りにされた赤ちゃん)に会わせて欲しいといいます。この時点でガンマが信頼できるか否かは不明ですが、とりあえず本当のことを喋っています。ガンマが本当にこちらに寝返ったとしたら、おそらく「リディアが死んだ」とアルファが都合の良い嘘をついていたことを知ったことがトリガーだったのでしょう。

でも洗脳が解けるトリガーが「リディアが死んだと嘘ついてた」というのが信ぴょう性ないのよね。どっちかといえば自分の妹が殺された時か、甥っ子をゾンビの餌に置いてった時の方が説得力がないですか?

それとも自己に起きる出来事や事象は、教祖(アルファ)とは直接関係ないから洗脳からの解放に至るには影響不足で、教祖が信徒である己に嘘をついたことのほうが洗脳からの解放に繋がりやすいということか。

ガンマ役ソーラ・バーチは存在感がある女優で、もはや誰もいなくなった状態の「ウォーキング・デッド」では貴重な存在ですから、ここは仲間になって生き残って欲しいです。ガンマ殺したらマジで救いようないよ、このドラマ。

 

アルファ対ダリル

f:id:oclife:20200306200323j:plain

見えないよママー

アルファは洞窟からゾンビ大群を連れ出します。川辺でダリルが孤軍襲撃します。アルファ以外は倒しますが、アルファに反撃されて額を切られます。血でよく見えないダリルは、アルファに腿も刺されます。

ダリルはガソリンスタンドの廃屋に逃げ込みますが、アルファが追ってきて故意に音を出してウォーカー数体を呼びます。

逃げ道がなく絶体絶命のダリル。

ちょっちゅ焦ったねー。

ダリルはウォーカー3体をなんとか倒しますが、最後の1体を殺すときに太ももに刺さったアルファの短剣を抜いて殺したので、太ももから大出血して死にそうです。大丈夫、大丈夫、死なないから。もうダリルは殺せないから、このドラマ。

ダリルなんで武器何も持ってないの。アルファと闘ってる最中にナイフは落としたのかしら。いつもナイフ二丁持ってなかったっけ。あと足首あたりにもナイフ付けといたほうが良くない?

 

リディア

ダリルの危機はリディアが助けます。

ダリルとの戦いで深手を負ったアルファもダリルのそばで床に転がってますが、そこへリディアがやってきます。アルファはリディアに自分を殺すように言いますが、リディアは殺さず、ダリルを連れて行きます。

ダリルの太ももはまるで大動脈が切れたかのようにプシューと血が噴き出ていたけれども、あの血の出方だったらもう死んでる気が…切られたのではなく刺されたのを抜いたので大量出血しただけか。リディア、どうやって止血したんだろう。まぁいいやいいや細かいことは。

 

ガブちゃん

ガブちゃんはすっかりパニッシャーのように進化しました(注:牧師)。

f:id:oclife:20200306204914j:plain

Seth Gilliam as Father Gabriel Stokes, Kenric Green as Scott – The Walking Dead _ Season 10, Episode 10 – Photo Credit: Jackson Lee Davis/AMC

まぁ仕方ないよ。どんどんキャラが降板してっちゃって誰もいなくなっちゃったから脇役がほぼメインキャラに昇進するしかなくなったから。

最近のガブちゃんは「ザ・ワイヤー」を彷彿とさせてくれるね。このまま「マシンガン・プリーチャー」路線を突っ走って欲しいと思います。

それにしてもリーダーのミショーンはいつ帰ってくるのか。あのままフェイドアウトだったらいい加減すぎる。さらにミショーンへの言及が殆どないんだよなぁ。「ミショーンは大丈夫だろうか」「彼女のことだから心配いらないわ」とか言わせたらどうなんだ。

ガブちゃんは洞窟へと多くの人手を連れて向かい、ロジータ、ローラ、ジュディスなどがアレクサンドリアに残ります。

 

ベータがアレクサンドリアに襲撃

洞窟ミッションに向かったために警備が手薄になったアレクサンドリアにベータが忍び込みます。

ウィスパラーズの敷地内にあるキャンピングカーからアレクサンドリアに地下トンネルを掘ってたらしく、地下トンネルの先はダンテの墓?か何か。そこからベータが出てくる様子はゾンビらしくて厳かで素敵でした。

ダースベータは良いよなー。演じるライアン・ハーストが好きなこともあるけど(でもマスクずっとしてるから顔見えないけど)、190cmもあると大迫力。

ベータ無双、アレクサンドリア民を数人殺したあと檻のなかのガンマを連れに来ました。てっきり殺しに来たのかと思ったけど、どうやらアルファの元に届けてから殺すみたい。あ、生け捕りして来い言われたっけか。

そこへローラが突撃!ローラがガンマを逃がしますが、ベータに反撃されてしまいます。ローラの生死は不明。ローラファンもいると思うのでちょっと心配ですね。

ガンマはジュディスに導かれて家の中へ退避しますが、勘のいいダースベータが追ってきます。家の中でガンマ、ベータ、ジュディスがすったもんだしたところでロジータが登場し、ベータと一騎打ち。

ベータみたいな大男が目の前でナイフ持ってたらもう死ぬ気しかしない。でもロジータは頑張ります。だってロジータは…ロジータはかおる・由美だから!

ところでロジータて小さく見えると165cmはあるのよね。ちなみにググると170cmて出てくるけどそれは絶対ないわ。

アブナイところをガンマが登場して助けます。 ベータはガンマを連れて森の中へ。

そこへガブちゃんたち一行が現れ、ベータ逃亡、ガンマは地面に伏せます。ガブちゃんはガンマがスパイかと疑い銃口を向けるものの、ガンマをいったん信じて連れ帰ります。

ベータとの戦いで傷を負ったロジータはガンマ改めメアリーと一緒にヒルトップに手当を受けにいくことに。ガンマの甥もヒルトップだもんね。ロジータが「私はロジータよ」と改めて挨拶するところが良かった。ガンマはどうやら仲間になれそうかな?甥を連れてアルファの元に戻るということはなさそうかな?とりあえずソーラ・バーチが好きなのでガンマを信用したい。