ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【ウォーキング・デッド】シーズン9第5話ネタバレ感想あらすじ:さらばリック、9年間ありがとう

ウォーキングデッドシーズン9第5話リック登場回最後

【ウォーキング・デッド】シーズン9第5話のネタバレあらすじと感想です。

重傷を負ったリックの運命は?

ウォーキング・デッドの行く末は?

泣いても笑っても今回がリックの最後です!

ネタバレ注意

ちょっとね、出先のガヤガヤしているところで観たので、セリフが全部聞こえなかったんだけど、大丈夫かしら。大丈夫よね。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン9第5話あらすじ

マギーは獄中のニーガンと面会を果たす。ニーガンはいつも通り憎たらしいこと言ってマギーを挑発し、俺を殺してくれと懇願する。マギーは生きて苦しめと言ってその場をあとにする。

リックはなんとか串刺しから脱して白馬に乗り、ウォーカーの大群を誘導しながら橋へ向かう。

途中、意識朦朧とすること数回。シェーン、ハーシェル、サーシャにそれぞれ起こされて、ウォーカーの手からその都度逃れる。

f:id:oclife:20181109190152j:plain

f:id:oclife:20181109190245j:plain

なんでサーシャ?

あっしまった、シェーンはジョン・バーンサルに見惚れててスクショ撮ってる暇なかった。ので、改めてジョン・バーンサル様。パニッシャー刈りのため、ヘアスタイル前と違うけどな。

f:id:oclife:20181110205754p:plain

パニッシャーで忙しい合間を縫って出てくれたシェーン(ジョン・バーンサル)

先日亡くなったハーシェル爺さんとのハグとか泣けた。

橋まで来たが、橋が思いの外頑丈で崩落しない。ダリルやマギー、ミショーン、キャロルとみんな急いでリックを助けに行こうとする。

f:id:oclife:20181109190351j:plain

f:id:oclife:20181109190515j:plain

リックは橋の上のダイナマイトに気づき、撃って橋を爆発させる。

川下でヘリを待つジェイディス。川辺に重症のリックの姿が。ジェイディスはヘリにBよと伝え、ジェイディスはリックとヘリに乗り、消えていく。ジェイディスはリックに「大丈夫、助かるわ」と言う。

f:id:oclife:20181109190605j:plain

時はたち・・・

マグナという新しいキャラ達がウォーカーの群れに囲まれている。リックのコルトパイソンを手に、刀を背負い、リック/カールのハットを被ったジュディスが助ける。

f:id:oclife:20181109191406j:plain

 

【ウォーキング・デッド】シーズン9第5話の感想

前回あらすじリークが気になって待てずにうっかりバッチリ見ちゃった結果、「もう事前にネタバレ見るのやめとこ」と公衆の面前で誓ったにも関わらずネタバレリークを見てしまう私のへなちょこぶり、いかがですか。

でも今回は特に気になってしまったんですよ。なぜなら冒頭で述べたように、ウォーキング・デッドを9年も牽引してきたリックの最後の晴れ舞台がこの第5話なんですたら。

ああ、スマホで打つの最悪だ!出先でこれを書いているので、いつもに増して誤字や読むに耐えない文章だけど、許してくださま。

さて、先日、第5話のリークでお知らせしたように、リックは一応息のあるまま、Jディス(またの名をアン)がヘリを呼び、ヘリにて連れられて行きました。

皆さんはこのリックの退場劇をどう思われましたか?

ファンとしては賛否両論ありそうな最後となりました。私の一部はリックが生きてさえいてくれれば、という願いがありました。リックは殺してしまうのはあまりにも重要で貴重なキャラであり、ウォーキング・デッド=リックの物語というくらい、思い入れがあるキャラクターです。思い入れというより、自分自身を投影できるキャラゆえ、ウォーキング・デッド=自分の物語とも言えなくはない。ウォーキング・デッドでリックが死ねば、私たちの物語も終わる。だからこそリックの退場にセンシティブにならざるを得ませんでした。

リックが生きてさえいれば、将来アンドリュー・リンカーンがやっぱり戻りたいと言った時に戻ってこれるという希望が持てるのです。

穿った見方をすれば、俳優アンドリュー・リンカーンがドラマの展開や方向性に関わることができない俳優としての限界に気づかされ、キーパーソンともいえるカールをポイントレスな死に方で退場させたりなど失態を繰り返す前ショーランナーの判断を信頼できなくなったことをきっかけに降板し、シーズン10で監督としてドラマの組立に関わり合いながらドラマを立て直す手伝いをしてドラマの製作陣として自身のスポットと存在感を高めてからドラマに復帰する、という考えも実は持っているんじゃないかなと思うんですよね。

そうすれば、もっとドラマのプロットや展開に声をあげることができ、リックも操り人形じゃなくなるから。

リックの退場の仕方について、私のもう一部は、リックを死なせた方が良かったかもしれないという思いも抱いていました。但しこれは、リックが得体の知れないヘリに連れられていったという展開を前提にした意見です。つまり、もしリックがワクチン探しに旅に出るとか別の納得いく退場の仕方だったら、生きているほうがやはりいいと思います。

ところが今回のヘリの線は、ヘリの謎も分からないし、リックは何処へ行ったか謎を残したまま終わったので、いくぶん納得できないという思いもあるのです。まあ、のちのシーズンで戻ってくるのなら納得ですけど。やっぱりヘリのプロットは失敗だったんじゃないかなぁ。最終的にギンプルが決めただろうから、やっぱりギンプルはクソだったわ。

アメリカのファンはきっとヘリで退場には納得いかない人が多そうです。日本ではきっと何にせよ生きていてくれれば、と思う人が多いんじゃないかしら。

でもやっぱり、色々薀蓄は垂れたものの、リックがどこかで生きててくればいいなと思うので、死なないで良かったです。

冷静に考えると、ヘリの話を平行していたのに活用しなきゃ意味ないから、やはりヘリが答だったという感じだね。

今回のウォーカーの数、半端なかった。これもリックへのリスペクトが感じられました。

f:id:oclife:20181109191443j:plain

美しいシーン
リックの最後に満足できましたか?
満足できた
満足できなかった
わからない
 

 

さようならリック・グライムズ(アンドリュー・リンカーン)!

9年間ありがとう!!

また戻ってきてねw

それにしても ドラマチックで泣けましたね。とくにダリルがリックの死を悟ったところ!あれは皆、感極まったでしょ?ダリルはあのまま一人で森の狩人になったと思います。

f:id:oclife:20181109191525j:plain

肩を落としたダリルがかわいそう。。そもそも俺がリックを拉致らなければ、とまた自分を責めちゃうかもしれないですね。

ニーガンとマギーは予想通りというか、マギーはきっと殺さないと思っていました。グレゴリーを殺したのでニーガンも殺せるだろうというフェイントはシンプルだけど悪くなかったのでは。

マギーはこれでコミュニティから去るのかしら。シーズン10に戻ってくるらしいじゃない。ウォーキングデッドを糞にしたギンプルも消えたし(まだいるけど)シーズン9の出来具合によっては戻るわよ、ということなのかな。

ニーガンはこれからどういう立ち位置になっていくんだろう。。。と心配していたら、次の3話の予告で見た限り、メンターみたいになっとるやん。ジュディスが檻ごしに相談してるやん。いいやん。

まさかリックの跡継ぎリーダというのは考えづらかったし、ニーガンらしさでジュディスたちを助ける唯一無ニの存在になりそうです。

この先、ニーガンより野蛮な敵が出て来ますからね、ニーガンの毒を持って毒を制すが効いてくるでしょう。

散々な展開にされた上に、主役キャラ二人が降板という逆風の中、今シーズンはすごい出来ばえだと思いますよ。

リックはしばらく行方不明ですが、どこかで生きています。数シーズン後に、成長したジュディスの前に戻ってきたら、、、と思うと興奮しておしっこ漏らしそう。

あと一個変だったのは、サーシャの登場?サーシャってあんまりリックと交流なかったから、リックのピンチの時に幻覚で出てくるのはかなり場違い。そこはやっぱりグレンだろー!!

グレンはマギーの夢にも出てくれないけど、スティーブン(グレンのなかのひと)、殺されたこと根に持ってるのかなぁ。

ps

ふかづめさんとやなぎやさんへ

今週中に帰れるかと思ったけど、まだ戻れないかも。

「帰ってこいよ」でも歌ってな!

psのps

今知ったんだけど、リック・グライムスの名前が邦訳ではグリムスになってますね。グリムスってグリム童話じゃないんだから。ニーガンもネガンとか言ってるし、いいかげんphoneticを無視したアルファベット表記に頼るのはやめなさいよ!だからいつまで経っても日本人の英語が上達しないじゃないの!

次回、第6話のあらすじ&感想を読む