ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【13の理由】シーズン2前半ネタバレ感想:シーズン1より面白いかも

f:id:oclife:20180530044215j:plain

 【13の理由】シーズン2前半(第1話~7話)を見た感想です。

シーズン2は、ハンナの自殺から5カ月後が経過しています。

いよいよハンナの裁判が始まり、リバティ高校の生徒たちも証人喚問されることになります。

 

【13の理由】シーズン2前半のあらすじ

ハンナ・ベイカーの自殺から5カ月後・・・ハンナの裁判が始まります。

証人喚問された生徒たちのもとには「余計なことは喋るな」という口封じのメッセージや嫌がらせが届きます。

同時にブライスが女性と性交しているポラロイド写真がクレイの元に届きます。写真には「ハンナだけじゃない」「奴は止めない」というメッセージが添えられていました。

裁判が進むにつれ、ハンナとハンナを巡るリバティ高校の生徒たちの知られざる過去が少しずつ明らかになっていきます。

 

【13の理由】シーズン2前半(第1話~7話)の感想

クレイにポラロイド写真を送りつけているのが誰かが気になるところですが、スコット・リードっぽいなーと思うんですけど違うかな。まだ後半見てないんで分かりませんが、シーズン1にいましたっけ?

あのグループにいない限り、あんなポラロイド写真撮れませんよね。

シーズン1はブライスによるレイプのみ取り上げられていましたが、シーズン2ではその延長でクラブハウスでの乱交騒ぎっぽい闇が浮かび上がってきました。これについてシーズン1でブライス達がちっとも話をしないし、まったく取り上げられないのは不自然ですが、後付けぽいから仕方ないですね。

でもドラマを展開していく、盛り上げていくという面では成功だと思います。そこに気持ち悪いマーカスの姿もあったし。

このポラロイドの差出人はやっぱりスコット・リードなのか?後半が気になります。シーズン1でジョックス(スクールカーストの一番上の男たち)やその取り巻きの中でもいい奴だったジェフが事故死してしまったので、一人くらいはいい奴がいて欲しいという願いも込めて、スコット・リードであってほしいんですよね。

アレックスが誕生日の日に学校の廊下でブライスに「このレイプ魔が!」って言った時にスコット・リードが首を振って合図していたように思えたんですよね。

スコットじゃなかったらガックリだけど。

 

ハンナ

シーズン1より可愛くなってる?

シーズン2のハンナは、ゴーストになってクレイの前に度々現れ、助言をします。

子どもを亡くした両親は別離する可能性が高いそうですが、ハンナの両親も残念ながら別々の道を歩んでいました。こういう二次ショックは、ドラマであってもけっこうガツンとくるわね…

しかも父ちゃんは娘持ちの女性と一緒に住み始めてます。母ちゃんが裁判で孤軍奮闘しているというのに、裁判にも来ない。途中から来るんだけどね。

母ちゃんをサポートしているジャッキーという女性なんだけど、弁護士デニスが助言したように、なんか胡散臭いですよね。ハンナの血がついた母ちゃんのワンピを見たときの反応もアレだし、そのあと勝手に洗っちゃうってどういう了見なの。

確かに母ちゃんは「そうね、いずれ…(洗うか捨てるかしなくちゃね)」なんて言ってたけど、そのまま文字通り受け取ってしかも勝手に洗うっておかしいだろ。私が母ちゃんだったら、あの場で即効追い出してますね。

母ちゃん夫と復縁…?と思ったらあの展開、あるあるですよね。母ちゃんは弁護士のデニスとくっついたらいいと思うの。デニスじゃなくとも、誰か母ちゃんに恋人作ってあげてほしいわ。

 

クレイ

シーズン1で予想できた通り、クレイはカフェで働いていたスカイと交際しています。でもちょっとスカイと交際とは思い切りましたよね。スカイはリストカットが止められない状態ですから、長く続かないとは思っていましたけれど。

でもスカイは性格いいんだよね。クレイも性格いいから、そういう意味ではお似合いなんだけど、互いの現在のいる場所が違いすぎるなと思いました。

そんなクレイは第7話でついに一大決心しましたね。テープが公開され、その波紋やいかに。ジェシカが心配だけど、ちっとも動揺しないブライスの反応が楽しみです。

 

ザック

シーズン2前半の一番の目玉はザックですかね。ザックはブライスたちのグループにいたものの、実はそんなに悪い人じゃない印象でした。マーカスがハンナを弄んだときに見せた優しさとスイートさは、本当のザックだったんだと思います。

ただ、ハンナとの夏のくだりは、後付け感がハンパなくて無理があったように思いますね。クレイが幽霊ハンナに「テープでは何も言ってなかったじゃん!」なんて怒ってましたけど、あんな夏があったなら主役はクレイじゃなくてザックだったんじゃないかというくらい衝撃の事実でしたから。

ザック自身もシーズン1ではハンナとの関係をおくびにも出してませんでしたし、ちょっと無理がある設定でした。いくらなんでもあれだけ親しかったら、シーズン1のような関係にはなってなかったと思います。

でもザックとハンナはなんとなく相性が良い気がしたのでお似合いでした。

 

ジャスティン

身の上が一番かわいそうなジャスティン。母はドラッグ中毒で、母のBFはドラッグディーラーでジャスティンにDVをくわえる始末。シーズン1で最後どこに行っちゃうのか心配でしたが、ホームレスやってます。

ジャスティンがブライスみたいに金持ちだったら、きっと良心が芽生えることもなかったかもしれないですね。あのままきっと学校で一番人気のクソ男として生きていたでしょう。 

ジャスティン役のブランドン・フリンはゲイであることをカミングアウトしましたね。アレックス役のマイルズ・ハイザーと交際しているという噂も出ましたけど、2人はこれを否定、仲の良い友人だということです。マイルズ・ハイザーもゲイなのかしら。(不明)

ジャスティンはあのままクレイの家の養子になっちゃえばいんじゃないかしら。あと、若ハゲしそうで心配だわ。

 

ジェシカ

シーズン1では高校のNo.1ガールだったジェシカですが、レイプのトラウマに苦しみます。シーズン1のジェシカはパーティガールだったので好感持てませんでしたが、シーズン2は好感持てます。ストレートヘアも可愛い。

いつ爆発するか分からない感じのアレックスを叱ってアレックス家族の危機を救ったときは格好良かった。

 

トニー

シーズン1ではミステリアスなキャラから始まって、ハンナが唯一信頼できた友人だったトニーですが、シーズン2も続投で嬉しい。いつもニュートラルで一匹狼なトニーのファンはけっこう多いんじゃないかしら。

兄貴分のようにクレイのことを心配して見守ってくれてたし、背が低いこととか、自虐ネタもこなせる包容力がまたいいんだな。クレイとのやり取りも面白くて好きです。ストレートだったらこういうタイプの男性がいいな。

ちなみにトニー役クリスチャン・ナヴァロはリアルではストレートのようです。

さてトニーですが、冒頭でライアンから手渡された手紙を燃やしたりと何やら怪しげな行動をとっています。ハンナの手紙には「you owe it to me」(だったかな?)と書かれていたので、何やらトニーはハンナに借りがあったようですね。

さらにトニーは保護観察処分中で、あと1回法を犯してしまうと実刑を食らってしまいます。

 

アレックス

シーズン1で衝撃的な終わり方をしたアレックスですが、シーズン2では髪の色をブロンドからブラウンに変えています。もともとブラウンが地毛だと思いますが、ブラウンの方が似合ってる。一瞬、誰だか分からないほどでした。

シーズン2の前半は、不自由になった自身の体に苛々を隠せず、四方八方に八つ当たりしまくり!勢いあまって不用意な言動でジェシカを傷つけてしまったり、とりわけザックへの暴れん坊将軍ぶりが目立っていました。ザックの体、めっちゃ赤くなっとるやないか。

これも脳へのダメージのせいかもしれませんが、おそらくハンナの事件に対する良心の呵責は人一倍強く、誰も言わないことを突然言って周囲を驚かせる爆発ぶりはなかなかのものでした。

 

タイラー

メンバーの中でおそらく一番不人気なタイラーですが、シーズン1から銃を絡めてきていて、新しいパンクっぽい友人サイラスとともにイタズラを仕掛けるタイラー。

イタズラがだんだんエスカレートしてきて、もう今にもなにかしでかしそうで危ない。ジョックス(スクールカーストの一番上の男たち)たちを銃乱射しそうなニオイがぷんぷんしますよね。

シーズン3があるかどうかは分かりませんが、シーズン3があるなら最終話あたりにライアンが銃乱射して終わりそう。シーズン2で終わりなら後半にタイラーが銃乱射を起こしそう。

でもシーズン3があるなら、「13の理由」というタイトルやテーマから逸脱してきそうな気もしますね。さすがにこれ以上ハンナの件で引っ張るのは無理がある気がしますし。

 

これから後半戦です。