ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いてる。

【2019年3月】新作映画公開スケジュール:ピックアップ作品

f:id:oclife:20190227123706j:plain

運び屋(3月8日公開)

忘れてましたー

毎月恒例の新作公開映画のスケジュールとピックアップ。

毎日忙しくてねぇ…主婦だけど… 

なぜこんな忙しいんだ。

 

2019年3月公開の新作映画ピックアップ

今月はアカデミー賞受賞作品も2作品くらい入って、なかなかの充実ラインナップではなかろうか。 

移動都市/モータル・エンジン (3月1日公開)

f:id:oclife:20190227114928j:plain

移動都市/モータル・エンジン

 

イギリスの作家フィリップ・リーブの小説を映画化したものらしい。

人々は車輪のついた移動都市に棲んでいて、母親を殺された少女が男に復讐するため移動都市に潜入するんだって。

興味ない系なんだけど、予告を見たら移動都市がなかなかクリエイティブで良さげなので機会があったら観てみようかなと思います。

主演ヘラ・ヒルマー、悪役に「マトリックス」のヒューゴ。

 

グリーンブック(3月1日公開)

f:id:oclife:20190227115439j:plain

グリーンブック(3月1日公開)

アカデミー賞最有力候補とされていたグリーンブック、ほんとうにアカデミー賞とっちゃいました。

アカデミー賞には興味ないが、この映画には興味ある。

1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の運転手として働くことになる。

シャーリーは人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーを計画していて、二人は黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに旅立つ。出自も性格も違う彼らは衝突を繰り返すが、少しずつ打ち解けていく。

グリーンブック (2018) - シネマトゥデイ

内容をいま初めて知ったのだけれど、時勢的にもベストタイミングな映画ですね。こりゃあアカデミー賞捕りにいきますっていって本当にとっちゃった映画ですわね。

主演の2人がヴィゴとマハーシャラ・アリというのも見どころだね。

 

運び屋(3月8日公開)

f:id:oclife:20190227115916j:plain

運び屋(3月8日公開)

クリントイーストウッドのファンの皆さん、ふかづめさん、お待たせしました。

ついにやってきましたよクリント「運び屋」。ついに3月8日公開です。

90歳のアール・ストーン(クリント・イーストウッド)は、家族を二の次にして仕事一筋に生きてきたが、商売に失敗した果てに自宅を差し押さえられそうになる。

そのとき彼は、車で荷物を運ぶだけの仕事を持ち掛けられる。それを引き受け、何の疑いも抱かずに積み荷を受け取っては運搬するアールだったが、荷物の中身は麻薬だった。

実話ベースの話だそうなので、これまたクリントの奇才ぶり(ふかづめさん曰く変態ぶり)が見れるかな。

あらすじ読んだ限りだと…90歳のトランスポーターみたいな。

90歳で運び屋!?とか一瞬思うんだけど、考えてみると90歳くらいなら捕まっても死期近いし、家族のために運び屋やるのも分かる気がするなと思った。

 

ウトヤ島 7月22日(3月8日公開)

f:id:oclife:20190227120424j:plain

ウトヤ島 7月22日(3月8日公開)

これ7月22日に公開してくれればいいのに。

先日Netflixで同じテロを扱った「7月22日」を観たので、本作も観る予定です。

ノルウェーのウトヤ島に集まっていた77人の若者が銃で殺されたノルウェー史上最悪のテロです。

Netflixの方は、生き残ったものの銃創によって体が不自由になった青年が苦悩し、最後に裁判で犯人を前に証言するところまでを描いていますが、こちらは事件の始まりから終息までを描いているようです。

f:id:oclife:20190227120631j:plain

ウトヤ島 7月22日(3月8日公開)

 

キャプテンマーベル(3月15日公開)

f:id:oclife:20190227121224j:plain

キャプテンマーベル(3月15日公開)

「ピックアップ作品」に入れといてなんだけど、ごめんこれは観ないや。全然観る気が起きなくて。死期までの時間は限られているから、ごめんけど。

 

バンブルビー(3月22日公開)

f:id:oclife:20190227121521j:plain

(C) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. (C) 2018 Hasbro. All Rights Reserved.

本当はあまり興味ないんだけど、バンブルビーは可愛くて好きだし、観てみようかなと思ってる。

 

ブラック・クランズマン(3月22日公開)

f:id:oclife:20190227121759j:plain

ブラック・クランズマン(3月22日公開)

予告を観ただけで笑える。

黒人刑事がKKK(白人至上主義の集団)に潜入捜査する(白人警官と二人で協力して一人になり切る)。まさかの実話らしい。アメリカ人てやっぱりイカれてる。度胸が凄い。

予告で黒人刑事がKKKに電話して「まず俺は黒人が嫌いだ。ユダヤ人もメキシコ人もアイルランド人もイタリア人も中国人も。だがなんたって一番黒人が嫌いだ」とか言ってるwwwうちの旦那か。

 

記者たち 衝撃と畏怖の真実(3月29日公開)

f:id:oclife:20190227122757j:plain

記者たち 衝撃と畏怖の真実(3月29日公開)

2002年、アメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領は大量破壊兵器の保持を理由にイラク侵攻に踏み切ろうとしていた。

アメリカ中のメディアが政府の情報を前提に報道する中、地方新聞社を傘下に持つナイト・リッダー社ワシントン支局の記者ジョナサン・ランデー(ウディ・ハレルソン)とウォーレン・ストロベル(ジェームズ・マースデン)は、その情報に疑念を抱き真実を報道するため取材を進める。

記者たち 衝撃と畏怖の真実 (2017) - シネマトゥデイ

ウッディ・ハレルソンやトミー・リー・ジョーンズ、ジェシカ・ビール、ミラジョボなど豪華キャスト。ロブ・ライナー監督出演している。

 

ダンボ(3月29日公開)

f:id:oclife:20190227123248j:plain

(C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

ふかづめさん2度目の待ってました映画です。

今月は貴方ついてるねー。

コリン・ファレル主演ですよ。

これはあなたも私も見逃せません。

ポスターの右下にいる七三コリンがなんかかわええのぅ。

 

気になる作品はありましたか?