ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想、商品レビュー、世の中のお話

母ちゃんが認める洋画劇場俳優

再びお久しぶりです、皆様。

インターネットに繋がらない日々が続いたのち、風邪をぶっこいて文字通りくたばっておりました。

かなり辛かったので母子ともに医者にかかったのですが、私の体温計だけが異常な動作をみせまして。38.4分になったと思ったら36.9分に下がるりました。こんにゃろ!

信用出来ないのでもう一度試したら36.1分。こんにゃろ?幅ありすぎじゃない?体がダルいのでもういいやお前は。体温計のくせして。        

風邪と診断され、処方箋を受け取って家路につきましたが、その夕方くらいからものすごい倦怠感と悪寒、関節痛の嵐。

暑いのに寒いし、寒いのに暑い。もう意味がわからない。夜はそんな感じが続いて1-2時間ごとに汗だくで目を覚ます。

熱を計ったら38.4分あった。全身痛が著しく、とにかく痛い。ベッドの上でバタバタしたり、咳でオエエとなったり。全然眠れないので鎮痛剤を飲んだがも効かない。様子を見ながら2倍まで量を増やしたところでやっと痛みがコントロールできるまでに。翌日はインフルエンザを疑い、再び病院へ。

さすがにこの日は娘の送迎が出来ず、母と兄に頼みました。娘の学校までは1時間15分くらい離れているので、毎日の送迎はなかなか大変です。

インフルエンザ検査の結果は陰性でした。悪性のウイルス風邪のようです。前回より強い薬をもらって、熱、痛みは収まりました。

今日もまだ咳と鼻水が凄くて、とてもパソコンに迎える状態にあらず。映画もドラマも全然見ていないし、娘の送迎とリハビリとお世話で精一杯です。

苦しんでいる間、シングルペアレントはどれだけ大変だろうかと思いを馳せました。アメリカでは一部のケースを除いてシングルペアレントになっても子供の人生には両親が関わっていくことが期待され、裁判所からも命じられます。他方、日本では離婚すると子どものwell-beingより双方の感情が優先されてしまい、そのツケを子供が払うことになってしまうというのはツライ現実です。

なお、ポケットwifiを利用しているものの、サクサク使えたのは最初の3日間だけで、早々に月間通信量上限に達してしまってね、簡単な閲覧ごときしかできないの。ブログ記事の作成なんて忘れなさい、ぺージさえ開かないから。

私の不幸自慢ならびに、それでも頑張ってますアピールはこのくらいにしとくしてだな。

本題です。

肉体の苦しみに直面すると、私はよく90年代を思い出します。90年代はスターがあちこちで輝いていて、全米ナンバー1ヒット!映画が次々とうち出され、今みたいに「年末を彩る映画がなんにもない」みたいな隙を与えていなかったと思うのよね。

それこそビデオ屋には毎週金曜日に新作映画が必ずリリースされてて、リリーススケジュールを毎月チェキラしては足繁く通ったものです。自転車でな。

90年代に活躍したスターはいるけれど、母ちゃんの脳にまで記憶を残したスターは本当にひと握り。それなら母ちゃんの目から見たモノホンのスターとやらに思いを馳せてみようじゃないか。という適当な企画を考えついたわけだよ、病床で!

ちなみにこれはスマホとタブレットの共同作業、アップ時にはスターバックス様にお世話になりました。

 

 

母ちゃんが認める洋画劇場俳優

なぜ「母ちゃんが認める」でなければならなかったか。それは、母ちゃんは映画も見なければドラマも見ない族だからです。自発的に見るのは日本のサスペンスドラマだけ。父ちゃんでさえ映画は見るというのに。そんなわけで母ちゃんは映画やドラマといった、人民が大好物のエンタメからもっとも遠い場所にいるレア人物なのである。逆に言えば、映画というものから一切隔絶されたウブな人間で、映画にかんしてはバリバリに無垢なのであります。

そんな彼女が認識している俳優は、よっぽど洋画劇場に登場している国民的外国人俳優 とも言えるわけだ。言えませんか。言わせてください。病床でちっちゃいボードをタイプしている私のために。

では見てみよう。

なお、名前は母ちゃんが覚えている名前で掲載しているので、貴殿のトト様カカ様の認識と比較されたい。

 

1位 シュルベスタ・スタロオン

f:id:oclife:20181218123041j:plain

MR.レイバンと言ったらこの男。首の太さがイイ。

1位はやはりこの方。シチリアが生んだ種馬 、名前はシルヴェスター・スタローン。母ちゃんはシルヴェスターと言えず、シュルベスタと呼んでいる。シュルベスタって洋菓子みたいな響きだ。名前の原型を留めているだけでも彼が母ちゃんに最も強い印象を与えているということは、下位を見れば明らかだ。

洋画劇場はお茶の間の皆さんに楽しんでもらえるようにいつも吹き替えである。故に、あまり知られていないかもしれないが、スタローンは出産時にかんしで傷つけられてしまった顔の口付近の傷のために顔面麻痺や下唇の下がりといった症状があり、舌っ足らずな話し方をする。そのため幼少期は常にイジメの対象だったという。

その髪型からは想像できない美容師というバックグラウンドを持ち、俳優としてのキャリアは金のためにポルノ映画への出演から始まったが、モハメド・アリのボクシング試合にインスパイアされ、ロッキーの脚本を3日で書きあげたというのは有名な話だ。

イジメを受けていたために強くなりたいと考えたスタローン少年は金がないので自分でジャンクヤードから部品をくすねてトレマシンを作り、体を鍛え始めた。

素行の悪さのために14の大学に落とされ、50回以上もオーディションに落ちている。

言わば努力の人。ハンディや逆境に屈せず、ロッキーのように倒れては起き上がり、倒れては起き上がり続けた。彼の立身出世は、現代人が忘れかけている自助努力によってもたらされたものだ。そんなスタローンをどうして嫌うことができようぞ。

f:id:oclife:20181218123444j:plain
f:id:oclife:20181218123407j:plain

母ちゃんは私同様、黒髪の男性が好きなようです。そして彫りの深い方が好みなようで、イタリア系スタロオンはまさにドンピシャのようですよ。若い時だけどね。

私個人は彼ほどレイバンが似合う人は居ないと思っている。レイバンの似合い度で言えば、トム・クルーズなんて目じゃない。

 

2位 髪の毛一本にまとめたチョット日本人みたいな人

f:id:oclife:20181217124448j:image

髪の毛一本にまとめてて日本人ぽさがあるって言ったら、あの人しかいませんね。母ちゃん、名前セガールくらいは覚えてくれないかな、簡単なんだから。

彼のトレードマークである一本にまとめられたヘアは不思議な歴史を刻んでいる。80年代の彼はサイドを残す形で大胆に禿げていた。しかし91年のハード・トゥ・キルでは濃くなり、いまは不自然な黒黒としたヘアーだ。植毛なのかウイッグなのかは分からないが、母のセガールの思い出を綺麗なままにしておきたいので、彼女には言わずにおく。

沈黙のセガールさん、天に召された時は、きっと号外で「セガールの沈黙」とかいう見出し付けるんだろうな、あの人達。泣ける。

合気道の達人スティーブン・セガールは、リアルライフでは本物の警察官でもあります。実際に警察官としてパトロールしている様を映しているドキュメンタリーもあるんですけど(セガールの警察24時)、捕まった麻薬の売人だかヤク中だかが相当ビビっているのをテレビで見ました。結構面白そうだけど、日本ではリリースされてるのかしら?

母ちゃんはセガールの黒髪と東洋人らしい顔立ちに親しみを感じるようです。それもそのはず、セガールは日本に馴染みの深いアメリカ人で、合気道7段の彼は、日本で初めて外国人として合気道を教えた方なのです。またエキゾチックな風貌は、ロシアとモンゴルの血を引いているためです。

セガールはかつて日本人の奥様で武道家のフジタニ・ミヤコさんと結婚していて、二人のお子さんを設けました。セガールは計4回結婚していますが、アヤコさんが初めて結婚なされた奥様です。セガールが道場を開いたように盛られてしまうことが多いのですが、正確にはアヤコさんのお父さんの稽古場で教え始めたのですねぇ。

14年くらい結婚してたけど、セガールがアメリカに一時戻った時にモデルと浮気して、ミヤコさんと離婚に至りました。

まあ4回も結婚してるし、セクハラ訴訟も多いから、生粋のスケコマシですよ。

お子さんはフジタニ・アヤコさんと、ケンタロウ・シーガルさんです。娘さんは女優として日米両方の舞台で頑張っています。海外ドラマのラスト・シップのシーズン3にも出演していますね。昔、三井のリハウスのCMにも出てたの覚えてます。セガールの娘と宣伝してなかったのであまり知られていないかも。

ちなみに藤谷アヤコさんにはフェイスというミドルネームがあってですね。顔のフェイスではなく、faithのことですけどね。セガールが、信じることは大事なことだと娘に伝えたいと思って付けたってその昔言ってたよ。なんだこの豆情報。

セガールも若い頃はかなりイケてたけど、いまはちょっと見られない姿に。中年になるとやっぱり誰しもブクブクしちゃうんだよねぇ。顎に肉が付いちゃうと一気に魅力ダウンしちゃう。輪郭の肉って、なんとかならないのかしらねぇ。アメリカの病院で、注射で二重あご治す看板とかであって気になりました。でも高いんだろうな。

セガールの肉の付き方は、竹内力さんと仲間っぽくないですか。力さん若い頃なんて、超絶グッドルッキングだわよねぇ。私は昔からあまりジャニーズ系の甘い顔には惹かれなくて、竹内力さんや仲間徹さん、清水宏二郎さん系の顔が好きでした。

セガールの唯一残念な所は声があまり良くない所。吹き替えの大塚明夫さんの方が合ってるってどういうことよ。私は根っからの字幕派ですけど、セガールだけは吹き替えで見るべし!

ちなみにセガールはプーチン大統領を尊敬してて(!)、彼を偉大な指導者の一人だと公言し、ロシアの国籍を数年前に取得したほか、セルビアの国籍も所持している三重国籍者でもあります。

 

3位 あのハゲ

f:id:oclife:20181216190739j:image

最初の頃は「あのハゲってどのハゲよ」と聞き返さなければならなかったものの、いつの間にかザット・ハゲはあのハゲに収束していきました。

ジョン・マクレーン刑事が忙しくてしょっちゅう洋画劇場登場するようになったもんな、あのハゲ。

その名はブルース・ウィリス。当時はあまりブルースのこと好きになれませんでした。でも父ちゃんは最初からブルース好きなんですよね。そのくせ今でもブルース・ウイルス言ってますけどね。

彼が有名になったときはすでにスタローンやシュワちゃんと言う肉体派アクションスターがいたので、ブルースはやけに地味っつうかな。でもその後、色々な役にも出始めて、面白い俳優だなと思い始め、今は結構好きですよ。

ハゲ?ハゲとか全然気になりませんよ。毛があろうがなかろうが、格好良いじゃない。むしろ日本のテレビで見かける前髪をダラーっと下げた若い男性より遥かに格好いいですよ。63歳だけど、ウイルスならまだ付き合えるな。ブルウィリむしろ毛があった時より丸ハゲになってからのほうが格好良いよね。どうですか女子の皆さんは。

ブルウィリはドイツ系アメリカ人で、父ちゃんがアメリカ軍兵士。ドイツでドイツ人母ちゃんと出会い結婚。父ちゃんが兵隊を辞めたのをきっかけにアメリカに渡りました。ブルウィリの言葉を借りれば、彼の家系は長いブルーカラーの家系で、父が米軍兵士だったこともあってか、軍へのサポートに熱心です。第二次イラク戦争では軍に志願したほどです。

 

4位 まさと

f:id:oclife:20181218123712j:plain

まさとのグー!

ちょっとトップ3人に時間を割き過ぎたので、あとは足早に駆け抜けます。

出ました真打ち。ミレニアル世代は知らんかもしれないけど、彼も80-90年代に活躍した俳優で、洋画劇場の常連さんとしてそれはそれはしょっちゅう洋画劇場に出てたんですよ。

ビバリーヒルズコップなんかそらもう半年ごとに毎年やってたの。私が「また?」って言うなら分かるけど、映画見ない母が「また、まさと出てる」っていってましたからね。よっぽどの頻度ですよ。

なんでまさとなのかと言うと、知り合いに似ているから...日本人の...。ふかづめさんに酷いって言われたね。もういいわな、本名は。

 

5位 たまに結わく狼カットの人

f:id:oclife:20181218123839j:plain

狂人キャラを演じたが本人も狂人だったメルルン

むかし、オオカミカットなるものが流行っててね?オーストラリアの豪傑メルルンが似合っていたんだよね。たまに結んだりしてね。

母にとってはシュワちゃんよりメルルンの方が印象が強いみたいなのよね。たぶん、好みの問題なんだろうな。

 

6位 カルホルニアの知事になった人

f:id:oclife:20181218124027j:plain

キマッてる

洋画劇場への登場回数を考えると低い順位となったシュワちゃんです。まあ好みじゃないんでしょうね外見が。あとシュワちゃんはコナンとかターミネーターとかあまり人間ぽくないキャラが目立っていたためと思われます。

 

7位 玉井さん

f:id:oclife:20181218124133j:plain

玉井さんです

第7位にランクインしたのは、チャールズ・ブロンソンです。

玉井さんという自動車学校の教官に似ているという理由からですが、もとはと言えば、うっかり私が「玉井さんてチャールズブロンソンに似てね?」って言ってしまったのがいけなかったのでしょうねぇ。

 

8位 タイタニックでこうやってた人

f:id:oclife:20181222155824j:plain

アイム・フラーイン、ジャック

レオ様か…

やっと若いのが出てきた。

 

9位 ケリーちゃん

f:id:oclife:20181222160154j:plain

ケリーちゃん

ケリーちゃんて誰だよ!?

映画しか見ない人は知らないだろうな…

実はね?母ちゃん、ああ見えてもビバリーヒルズ青春白書だけは見てたんですよ。私がずっと見てたから。

本名はジェニー・ガースといいます。

ケリーちゃん可愛かったわぁ…

もはや洋画劇場俳優じゃないな。