ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想をパンピー視点で書いている国際結婚&アメリカ在住キョドラーのブログです。

【ホームランド】シーズン7開始!あらすじネタバレと感想:シーズン8で終了!

ウォーキング・デッドばかり気にしててホームランド始まったの見過ごしてました。 ホームランドは2018年2月11日にシーズン7が放映開始しています。 ホームランドは、シーズン8で終了することになりました。 シーズン7の第1話~第3話のあらすじと感想です。

【ウォーキング・デッド】シーズン8第9話あらすじ感想:カールの生き様とターミネーターモーガン

帰ってきたウォーキング・デッド。 いよいよ、シーズン8後半戦が始まりました。 カールの運命やいかに! リックたちはどうなってしまうのか? そしてアーロンとイネドの運命は? ガブちゃんどこ行った! 【ウォーキング・デッド】シーズン8第9話のあらすじ…

【ドラゴンタトゥーの女】ハリウッド版リメイク映画の感想:腹八分目におもしろい火サス系

ドラゴンタトゥーの女 「ドラゴンタトゥーの女」ハリウッド版リメイクを視聴した感想です。 ドラゴンタトゥーの女がパンクロックでエッジィすぎて、今までとても見る気が起きなかった作品でしたが・・・ 割とおもしろいじゃん、何スルーしちゃってんNO、BBA …

「ウォーキング・デッド」シーズン8後半目前!今後の展開をやさぐれ予想!

さぁさぁさぁ皆さん。心の準備はできていますか? 「ウォーキング・デッド」シーズン8の後半がいよいよ始まりますよ。 シーズン8の後半は、今週日曜日(日本時間月曜日)に放映されます。 そこで、ウォーキング・デッドの今後の展開を予想してみましょう。

【マンチェスター・バイ・ザ・シー】映画の感想:え?これアカデミー賞?(ネタバレなし)

【マンチェスター・バイ・ザ・シー】を視聴した感想です。 2017年でアカデミー賞を総ナメにしていました(たぶん)。 最初から最後までずっとゆるい映画です。 悪くはないんですけど、正直「え?これがアカデミー賞」と思いました。

狩る者から狩られる者へ-SNS、出会い系で獲物を狩るペドファイルが恐れるべきものとは?

noteに投稿した有料記事です。 抜粋ですが、ご興味ありましたら。 リンク先からお読みいただけます。 イギリスでジョン・ブースロイドという32歳の男が逮捕された。 チャイルド・グルーミング(オンラインで児童を誘う行為)、児童へのわいせつ未遂、性行為…

わたし、アメリカでついに人を轢いてしまいました?

今朝、人身事故に遭いました。

社会的弱者の中のさらに弱者がモンスターのターゲットにされるという悲しい現実

note への初投稿です。 noteの利用はまだ様子見だったのですが、どんな感じか試したいこともあって、使ってみることにしました。 今回の投稿は、内容が衝撃的でブログには書けませんでしたので、noteで有料記事として投稿しました。2855文字とちょっと長めで…

【スリー・ビルボード】アカデミー賞ノミネート映画の感想:俳優が秀逸

スリー・ビルボード アカデミー賞多分野でノミネートされている話題の作品「スリー・ビルボード」を見た感想です。 娘をレイプされ殺害された母親を中心に、ブラックジョークと人種差別を混ぜながら人間の多面性を描いたドラマです。開始10分で惹きこまれ、…

【少年は残酷な弓を射る】映画の感想:ティルダの目とエズラのエラが私を不安にさせる

少年は残酷な弓を射る 【少年は残酷な弓を射る】の感想です。 息子がサイコパスになって、文字通り残酷な弓を射ってマスマーダー(大量殺人)を引き起こす話です。サイコパスの息子のエラとティルダ・スウィントンの目を見ているだけで不安になるスリラード…

【ゾンビスクール】ゾンビコメディ映画の感想:チキンナゲット作るシーンは必見よ!

イライジャ・ウッド主演ゾンビコメディ映画「ゾンビスクール」を見た感想です。 笑えないコメディと&子どもゾンビのグロの夢のコラボ。 チキンナゲット作ってるシーンが一番の見どころの、微妙に笑えないコメディホラーです。

【フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法】感想:貧困層のDQNぶりを延々と見せられる無意味さ

フロリダのディズニーワールドのすぐ裏手にあるモーテルに住む貧困層の住民、子どもたちの人間ドラマを描いた作品。 この映画をみた日はちょうどディズニーランドのチケット代がまた値上がりしたというニュースを聞いた日だったので期待を胸にして観ましたが…

【シャッター・アイランド】映画の感想:オチが完全に読めちまうだろクソが!

レオナルド・ディカプリオ様のシャッター・アイランドを今さら見ました。胸クソ映画&オチに驚いた作品として挙がっていた気がするので見てみましたが、なんのことはない、割と簡単にオチが分かってしまう大したことない作品でした。 マーティン・スコセッシ…

【BRAVEN(原題)】映画の感想:ジェイソン・モモアは馬も水も似合うが、山も似合う

【BRAVEN(原題)】を見た感想です。ゲーム・オブ・スローンズのドロゴ役やアクアマンのジェイソン・モモア主演のロードハウス的なアクション映画です。ジェイソン・モモアの父役に「ドント・ブリーズ」で盲目の退役軍人爺さんを好演したスティーブン・ラン…