ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ウォーキング・デッド】シーズン8第3話の感想&あらすじ(ネタバレ)ジーザス vs モーガン

ウォーキング・デッドシーズン8第3話ジーザス

【ウオーキング・デッド】シーズン8第3話の感想です。

今回は1話~3話のなかで一番面白かったです。

【ウォーキング・デッド】シーズン8第3話

ジーザス、モーガン、タラたちは救世者たちを縛ってヒルトップに連れて行きますが、道中でジーザスとモーガンが意見の相違で対立(モーガンは救世者を始末したい vs ジーザスは捕虜は殺さない派)してバトります。

リックとダリルは救世者に応戦、高性能武器のありかを突き止めますが、時すでにちょっと遅し。

キャロルとエゼキエルは救世者たちのアジトを壊滅させることに成功しますが…

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8第3話の感想

冒頭、エゼキエルにつきあわされてキングダム人たちが救世者につかまったのかと思ってドキドキしましたよ。救世者たちの口笛が聞こえてくると、シーズン6の最終話でリックたちが森の中で包囲された時を思い出して、軽くトラウマじゃないですか。

あとエゼキエルの髪に赤い羽根募金ついてますね。

エリックはブサメンだけど、いい奴ですよね。何があってもアーロンのことを支えていたし、自分が撃たれて死ぬかもしれないのにアーロンに戦いに送り出すという男気。アーロンはイケメンだから、あんまり似合ってないなと思ってたんだけど、エリックの内面に惚れてたのでしょう。

でも私がアーロンなら、戦いひとまず置いといて、大事な人をキングダムの医者に連れて行きますけどね。

モラレスさん、再登場もあっけなく退場・・・リックとの駆け引きは脇役とは思えないほどの熱演で、セリフも良かったですよ。でもダリルさん、容赦なし。リックは止めましたけど、まあダリルはこうでなくちゃね。シーズン1のダリルはこんな感じでしたよね。誰の言うことも聞かなくて、シェーンとリックに羽交い絞めにされたり。ええ、私たちは、そんなダリルも好きなんですよ。

だけど熱演したモラレスさんの立場がありませんね。登場してすぐに退場させるとか、フィアー・ザ・ウォーキング・デッドみたいなことするのはやめて欲しいんだけど・・・キャラを育ててくれよ・・・

でもダリルの容赦なさ加減が、ちょっと気になりますね。最後の方で手を挙げている救世者を殺した時はちょっと面喰いましたよ。ダリル暴走気味?まあきっと最終的にはリックが諭す形になることを期待しますが、ダリルとリックの間にヒビが入ることだけは見たくないですよね。

リックとダリルが二人きりで救世者に応戦するところは緊張感ありましたね。さすがにこの二人はあうんの呼吸といいますか、ウマが合っています。囚われの身になるのだけは避けなければいけませんからね。

あ~ぁ~あんな大勢の救世者たちを紐でしばってヒルトップまで誘導なんて、危なっかしくてこの上ないですね。あんなことやってて他の救世者たちが現れて、敵味方関係なく撃たれるに決まってるのに・・・

ジーザスがモーガンみたいなことずっと言ってますね。ジーザスは救世者の扱いをマギーに任せるつもりですけど、こんな大勢の救世者を収監することなんて出来ないし、味方になれるわけもないし、食わすのも大変だし、殺すしかないじゃないですか。

と思ってたら、私たちのウォーカーさんの出番です。坂道なのでウォーキングじゃなくてローリング・デッドを披露。坂の転がり方が美しすぎる。転がり始めたとき、私はウォーカーの安否を心配していました。腐れ具合はどうだろうか、足がもげてしまわないだろうか。

あれだけヨガやってたモーガンの無双ぶりが気持ちいいですね。ジーザスがいいところでモーガンを止めやがって、こんちくしょう、と思ったのは私だけではありません。でもモーガンはちょっと支離滅裂になってしまっていますね。「turn」の使い方が小気味良いです。

今ならダリルとモーガンが抜群に気が合いそうなカップルです。

この2日間、わたしずっと考えてたんですよ、モーガンのことを。それで思ったんですけど、私がモーガンだったら「なんなのお前ら!?」って怒りを通り越して家出するレベルですよ。モーガンが去った気持ちが今ならわかります。

考えてみてください。

①家族を失ったモーガンは、ウォーカー人間問わず始末するという殺人マシンと化しました

②恩師とタビサ(ヤギ)に会って、人命の尊さを知り、絶対に人は殺さない誓いを立てる

③リックたちに「殺らなきゃ殺られる」と2シーズンにわたって説得される

④ドゥエイン2(ベンジャミン)を殺されたので覚醒、再び殺人マシンと化す

⑤神が「殺しちゃいかん」とささやく

ですよ?

お前ら、どっちなんだよ、いい加減にしやがれ!?なんて思いませんか。モーガンの脳内混乱も分かりますよね。

モーガンが拗ねてどこに行ったのか気になるので、再びアンケート調査を実施しようかな。

ウォーカーの群れへと向かって歩いて行くエリックに感動しました。ウォーカーも社会的な生き物なんですよ。死んでも腐敗しても、仲間の側にいようとする。それがゾンビです。

リックが赤ちゃんをアーロンに渡すときに、後ろにいるダリルの表情がwww

高性能武器がないのが気になる…なんか大きな罠があると思ったら、今回の最後で判明。とはいっても大した伏線ではなかったけど。エゼキエルをかばって数名撃たれてましたね。

その前にキャロルがアジトをしらみつぶしにしに行ってましたが、キャロルは強運だよなぁ…虫が知らせるのか何なのか、いややはり8年もサバイバルをしてきてますから、油断しないんでしょうね。頼りになるわ。きっとキャロルがいなかったら、エゼキエル軍も「皆のども!行くぞ!」なんつって正面切って救世者のアジト向かって、全滅してたと思いますよ。

グレゴリーを叱るマギーが最高の回でした。マギーの南部アクセントは本当に可愛いな。そしてマギーのお尻がプリッとしててセクシー。

ニーガンやサンクチュアリの救世者たちがどうしてるか気になりますね。救世者たちはあとどれぐらいいるんだろう?アジトはこれでもう全部壊滅させたのかな?あとゴミ軍団も残ってますよね。やっぱりそこらへんを把握しないと、戦況がどれほどかが分からなくて感情移入しにくいので、そのあたり説明欲しいですよね。

シーズン7で視聴率低下したのが効いたのか、シーズン8はけっこうアクション多めで飛ばしていますね。これまでの3話の中では、今回が一番面白かったです。ウォーカーさんも活躍できたし。人間 vs 人間となってもウォーカーを効果的に入れるとグッと濃厚さが増すし、面白くなるんでよね。

次回の感想はこちらです➡【ウォーキング・デッド】シーズン8第4話の感想:キャロル姐さんヤバイ胸糞悪い回

ウォーキング・デッドはHuluで視聴できます。