ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ウォーキング・デッド】シーズン8第6話の感想:ロジータ砲炸裂!

ウォーキング・デッドシーズン8第6話感想

Photo by Gene Page/AMC

【ウォーキング・デッド】シーズン8第6話の感想です。

え?もう6話?今シーズンはドンパチが多いせいか、早く感じますね。今回をのぞけば、あと2話でミッドブレイクの中休みですよ。後半は2月に戻ってきます。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8第6話あらすじ

救世者たちをどうするか悩んだ末に、中に作った鉄条網の囲いに入れるマギー。信用できないのでグレゴリーも入れちゃう。救世者の中の一人イケメンがなんとなく打開策になりそうな予感。

リックはゴミ軍団と再交渉するもあっさりノーと言われて裸でコンテナに幽閉されちゃう。

ミショーンとロジータはリックを探しに行くけど、途中で救世者二人がいるアジトを見つける。

ダリルはアレクサンドリアに戻ってタラと救世者たちを皆殺しにすることを確認、のちにミショーンとロジータと合流してイケイケモード。

カールはあのパキスタン系のオッサンと仲良くなってアレクサンドリアに連れて帰ることにする。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8第6話の感想

最初の文通で、リックたちの計画の全貌が明らかになります。前回、サイモンさんたちが会議している時に、スナイパーが狙っているとか誰か言ってましたが、そういうことだったんですね。ウォーカーで固めておいて、ちゃんとスナイパーを置いて行っていたんですね。

あら?でも前回、ニーガンとガブちゃんがウォーカー満員電車にいる時に撃ってきてませんでしたね。あの時、ニーガン狙えたんじゃ・・・仕方ないので、スナイパーの死角にいたと思うことにします。

そしてゴミ軍団との再交渉もどうやら計画のうちだったようですけど、リックのゴミ軍団スカウト再交渉のプラン、誰か反対しなかったわけ?私がマギーかキャロルだったら、反対してますけどね、そんな案は。

ミラジョボの二番煎じみたいなゴミ軍団のリーダー、リックの脇腹撃ってましたよね。やっぱりちょっとこのストーリーラインは無理があるわぁ・・・

でもリックはニーガン達が弱ればゴミ軍団がリックたちにつくと踏んだのでしょう。でもゴミ軍団は事大主義だから、またリックたちが形成不利になれば裏切るだろうし、やっぱりこんなグループいらない。最初から作らなきゃよかったし、最初からオーシャンサイドの女たちと共闘すればよかったんだよ。今回のリックのこのアイデアのせいで、初めてリックにイラっときてるわ。学習能力のない日本政府と外務省みたい。

ゴミ軍団はなんであの変な喋り方なの?カタコト外人みたいな。

リックはまんまと飛んで火にいる夏の虫になってしまいましたけど、あれは最後ニーガンを呼びに行ったんでしょうか?と思ったら、予告では、裸のまま、なんか座らせられてますね。そしてウォーカーの声が・・・なに、またテストですか?もうゴミ軍団いらねえよ!!つまんねぇし!!

パニッシャー(感想はこちら)見終わったせいか、シェーン(ジョン・バーンサル)がひどく恋しいわ。 

グレゴリーとマギーのやり取りが好きになってきたの、私だけですか?

マギー「グレゴリー、ハウス!ナウ!」

グレゴ「・・・?」

イネド「カモン、グレゴリー」

犬か。

 

ヒルトップの捕虜となった救世者たちをこうして見ていると、全然関係ないんだけど、20万人の女性(少女に書き換えられた)が強制連行されて性奴隷にされたっていうのが真っ赤な嘘だっていうのが分かりますね。

ここで捕まってる救世者たちの人数、どれぐらいですか?30人もいませんよね。せいぜい20人ぐらい?この20人を衛星基地からヒルトップに連れてくるシーンも見ましたよね?どれだけの監視と注意と食料が必要か。

20万人という数字がどれだけ多い人数が分かりますか。東京ディズニーランドの一日の平均入場人数が4~5万て言われてます。シーズナリティがあるので日によって違いますが、平均で大体そのくらいということ。カリフォルニアのディズニーランドは夏の繁忙期で大体3~4万くらいです。

すごい人数ですよ。この4~7倍の人数の少女を強制連行して囲っていたっていうんですから、戦争なんかしてる暇ありませんよ。現実に考えて不可能です。

アメリカ人に説明する時でも、たぶん、軍にいた人なら現実不可能な数字ということに気付くと思います。私が初めて旦那に話した時も「はっ?20万人を強制連行ってどうやってやんだよ、無理にきまってんだろそんなの」と言っていましたから。

海軍だと戦艦にどのぐらい人数乗れるかが分かるからだと思います。最大級の戦艦だってせいぜい3000人くらいで、普通は1000~2000人くらいじゃないですか?

20万を2000で割ると、100・・・つまり20万人を強制連行してあっちこっち連れてくにゃ、戦艦100隻分が必要ってことですね。乗員が全員慰安婦じゃ船進まないから、4人に一人が慰安婦として(そんな多くいたら仕事できね)2000名のうち500名を慰安婦にしみてるとぉ、船400隻必要ね。1000名クラスの戦艦なら、慰安婦を200名にしてみると(5人に一人が慰安婦)、1000隻必要ね。そんな物量と機動力あるかい!

というわけで、日本人の名誉のためにも、いかに実現不可能な数字であることかを覚えておいてください。反論するのに役立つ時がくるかもしれません。まあ昨今は、慰安婦の問題は、数とかどうでもよくなってきてますけどね。ちなみに2年前までは16万人って言ってました。

話を戻して、みんな一番心配なヒルトップの救世者たち。ベンジャミンを殺したあのロン毛男がヘタな真似をしたとき、マギーは撃ち殺すべきだったと思いました。

その点、ロジータはカッコイイで!あんな可愛い顔して、RPG?で吹っ飛ばしちゃう!ジーザスが「殺しちゃダメー」とかゴニョゴニョ言ったり、リックがゴミ軍団ふたたびスカウトしに行ったり、マギーが慈悲心出して救世者中に入れたり、おまけにロン毛を殺さない中、ロジータのこのRPGスマッシュはスカッとしましたね。ロジータは女版ダリルみたいな感じですね。

ダリルとタラもナイスタイミング。この4人は無慈悲チームといっていいかな?やっぱりこっちのチームに入りたいな。

カールはさぁ、暇だからってオジサンとウォーカー遊びしてんじゃないよ。危なかったじゃないのよ。

エゼキエルは拗ねて引きこもりになって、もうコメントしたくないぐらいイラつくわ。キャロルが出てくるのは嬉しいけど、尺の無駄だわ。

次回、モーガンが戻ってきます。モーガンはやはり読者の皆さんの予想どおり、ニーガンのもとに行ったみたいですね。サンクチュアリの近くに潜んで、ニーガンを狙撃するつもりなのでしょう。ダリルはイケイケモードなので、皆さんテンションあがりますでしょう。でも襲撃は計画的に。

次回感想はこちら➡【ウォーキング・デッド】シーズン8第7話のあらすじ感想:あの人のメンタル崩壊ギリギリ  

ウォーキング・デッドはHuluとAmazonプライムビデオで視聴できます。Amazonプライムビデオは、シーズン1~7まで見放題、シーズン8は各エピソード100円~観ることができます。