ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

自然災害、事故の脅威!ディザスター映画おススメランキング

f:id:oclife:20180214140321j:plain

Photo by Getty Images/Getty Images


地震、火災、火山噴火などの自然災害、人災事故を描いたパニックスペクタクル大作が見たいあなたへ、ディザスター映画のおススメランキングです。おもしろいものだけ集めました。(随時更新)

ディザスター映画おすすめランキング 

 

15.アルマゲドン(1998年)


アルマゲドン (字幕版)


原題:Armageddon

テキサス州と同じサイズの小惑星が時速3万5000キロで地球に接近!ブルース・ウィリスら油田掘削員が惑星を掘り、核爆弾を仕掛け、地球に近づく前に惑星を粉々にしようとします。いろいろとぶっ飛びなんだけど、父娘の愛に涙してしまいます。

 

14.バックドラフト(1991年)


バックドラフト (字幕版)


原題:Backdraft

火災と戦う消防隊員の活躍を描いたバックドラフト。消防隊員といえば今はドラマのシカゴ・ファイアが人気ですが、元祖はこれじゃないですか。カート・ラッセル、ロバート・デ・ニーロ、ウィリアム・ボールドウィンがめちゃ格好いいです。

 

13.アフターショック(2015年)


アフターショック(字幕版)


原題:Aftershock

「ホステル」や「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロス監督、出演です。チリだかどこだか南米に遊びに行った3人のアメリカ人男性。バーでセレーナ・ゴメスに遭ったのはいいけれど、冷たく無視されて、そのあと大地震が襲います。大地震よりも地震で倒壊した刑務所から逃げた囚人たちに追われるのが怖かったです。 

 

12.ボルケーノ(1997年)


ボルケーノ (字幕版)

 
原題:Volcano

トミー・リー・ジョーンズ、アン・ヘッシュ主演。ロスアンゼルスの地底から突然火山が噴火します。ロスアンゼルスで火山って…とちょっと首をかしげたけれど、溶岩が噴き出て流れるシーンは本物みたいにリアルで迫力あります。人々が一致団結するのもいいです。

 

11.カリフォルニア・ダウン(2015年)


カリフォルニア・ダウン(字幕版)


原題:San Andreas 

ロックことドゥエイン・ジョンソン主演のスペクタクル超大作。カリフォルニアで大地震が発生。大地震と津波に襲われる人々。主人公は命をかけて娘を救出しようとします。娘役にアレクサンドラ・ダダリオ。アレクサンドラ・ダダリオは若手で一番好きかもしれないなー、カワイイです。

 

10.ディヴァイド(2012年)


ディヴァイド(字幕版)


原題:The Divide

「ホステル2」や「シカゴ・ファイア」のシェイ役で人気のローレン・ジャーマン、マイケル・ビーンが主演の終末映画。こちらは核爆発によって地下シェルターになんとか避難した人たちの人間ドラマと、人々が徐々に精神をきたしていって狂気に駆られていく様子を描いた、怖い映画です。ジャンルとしてはスリラーになります。

 

9.ディープ・インパクト(1998年)


ディープ・インパクト (字幕版)

 

原題:Deep Impact

ティア・レオーニ、イライジャ・ウッド、ロバート・デュヴァル、モーガン、フリーマン出演のスペクタクル大作。巨大彗星が地球にぶつかる話。ありそうで怖い。 

 

8.タイタニック(1997年)


タイタニック (字幕版)


原題:Titanic

究極のロマンス映画として歴史に名を残すであろう「タイタニック」は、ディザスター映画としても優秀です。タイタニックが氷山にぶつかってから沈没するまでのシーンは息をするのも忘れるほど緊張感満載。史実だけに見ているのもつらいところがあり、ローズとジャックの愛も重なって涙なしでは見れない一作です。

 

7.インポッシブル(2012年)


インポッシブル(字幕版)


原題:The Impossible

ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー主演。2004年インドネシアのスマトラ島沖地震による大津波に巻き込まれ、離れ離れになった家族が再会を求めて生き抜こうとする映画です。

 

6.大地震(1974年)


大地震 [Blu-ray]

原題:Earthquake

70年代は、後世にも名を残すディザスター映画の名作が創られた時代でした。こちらはロスアンゼルスの大地震を描いた作品です。人間ドラマが割と多めのディザスター映画です。

 

5.デイ・アフター・トゥモロー(2004年)


デイ・アフター・トゥモロー (字幕版)


原題:The Day After Tomorrow

デニス・クェイド、ジェイク・ギレンホール主演。地球温暖化の影響で、大津波や氷河期が突然やってくるディザスター映画。スペクタクル超大作です。デニス・クェイドが渋くて格好いいです。

 

4.ダンテズ・ピーク(1997年)


ダンテズ・ピーク (字幕版)

 
原題:Dante's Peak

火山が大噴火!ピアース・ブロスナン、リンダ・ハミルトン出演の災害もの。迫力あります。同じ火山を扱ったボルケーノより断然こちらの方が面白い。ピアース・ブロスナンが格好いいです。

 

3.デイライト(1996年)


デイライト (吹替版)


原題:Daylight

シルベスター・スタローンによるディザスター映画。ニューヨークとニュージャージーをつなぐ海底トンネルが事故で崩壊!トンネル内に閉じ込められた人たちのサバイバルを描きます。スタローンなんだけど、スタローンぽくなくて好きな作品。迫力のあるシーンが多く、映画館で2回も見てしまいました。

 

2.ポセイドン・アドベンチャー(1972年)


ポセイドン・アドベンチャー (字幕版)

 
原題:The Poseidon Adventure

ポセイドン・アドベンチャーは、クルーズ船の海難事故を描いた映画です。2006年にリメイク「ポセイドン」も作られましたが、やはりオリジナルには勝てません。主演はジーン・ハックマン。最後も実に感動的でした。

 

1.タワーリング・インフェルノ(1975年)


タワーリング・インフェルノ (字幕版)


原題:The Towering Inferno

ディザスタームービーは現代まで数多く製作されていますが、私の中でこれに勝るものは今のところまだないです。タワーリング・インフェルノは、高層ビルで起きた大火災を描いたもので、高層階に閉じ込められた人たちのサバイバルを描いています。

スティーブ・マックイーン、ポール・ニューマンの二大スターが主役で、とても格好いいです。フェイ・ダナウェイも出てます。1975年の作品ですが、今みてもやっぱりおもしろい。何度も見返しています。