ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン7 第3話の感想&あらすじ(ネタバレ注意)

f:id:oclife:20170731144520j:plainPhoto: HBO

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン7第3話のあらすじ&感想です。

ゲーム・オブ・スローンズをまだ見ていない人は、ここで引き返してください。

ゲーム・オブ・スローンズを見ていないひとは、こっち→「ゲーム・オブ・スローンズ」は断トツでハマる一番面白い海外ドラマ(ネタバレなし) 

以下、ネタバレ注意

 

【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン7第3話のあらすじ

あらすじダイジェスト

・ジョン・スノウとダヴォスがドラゴンストーンに上陸。ティリオンが迎え入れる。

・ジョンは北の脅威を訴えるが、デナは忠誠を誓わせようとする。ジョンはそんな暇はないと拒否。

・ティリオンの計らいで、デナはジョンにドラゴングラスを掘ってよいと許可。

・シオンは生き残ったグレイジョイの船に助けられるが、ヤーラを見捨てて逃げたことを見透かす皆から総スカン。

・ユーロンはエラリア、ヤーラ、エラリアの娘一人をプリズナーとしてキングズランディングに連れて来る。

・サーセイは、エラリアがミアセラにしたように、エラリアの娘に死の接吻をする。

・ウィンターフェルにブランが到着。サンサと再会。

・サムの処置でジョラーのグレイスケールが治癒。

・アンサリードはキャスタリーロックを制圧。しかしグレイジョイがアンサリードの船を破壊。

・ジェイミーはラニスター軍を率いてハイガーデン(オレナ・タイレル)を制圧。ジェイミーがすすめた毒を飲むオレナ。毒を飲んだあと、ジョフリーを殺したのは自分だとジェイミーに告白する。

 

【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン7第3話の感想

今シーズンは確か7話構成と短いせいか、展開が早い!前回でジョン・スノウがウィンターフェル城を出発したばかりでしたが、今回の冒頭でさっそくドラゴンストーンに上陸しています。

しかし、すごいよなー。ティリオンとジョンが友好を交わしたのは、シーズン1の2~3話くらいだったもんね。あそこで敵対してたら、こうしてデナーリスと同盟を結べることはなかったわけで。

まあ、ジョンもティリオンもお互い誠実でいい人だから共鳴し合うのは必至だったわけだけど。

今回はティリオンとジョンの会話や、ティリオンとデナーリスの会話がおもしろくて大満足でした。

 

ジョンとデナ

ジョンとデナーリスがシーズン7にして初めて会った回です。緊張しますね。

デナーリスがやけに忠誠心みせろってこだわってて、ちょっとウザかったわ。この分からずや!デナーリスはまだ壁のむこうの脅威を知らないから仕方ないのかもしれませんが。

 

サーセイ

サーセイは迫力あるなぁ…サーセイ役のレナ・ヘディがやっぱりすごいと思う。本当に役に入っちゃってるもんね。エラリアも上手だよね。

サーセイがジェイミーと愛し合うシーンは、双子だということを忘れてしまうな…

そしてサーセイのヌードがちょっと拝めるんですけど、スタイル良すぎ…とても43歳とは思えない、しなやかでボンキュボンなボディですね。

 

ティリオン

ティリオンはやっぱり頭がいいわ。ジョンやデナへの話し方も心得ている。ティリオンがここまで生き延びれたのも、ひとえにその頭脳だよね。どうしたらいいかを心得ている。

ジョンとデナのわだかまりを溶かすための緩衝材にもなっているティリオン。やはりティリオンがいなかったら、うまくいかなかったかもね。

 

アンサリードもユーロン・グレイジョイの艦隊にかなりやられ、ヤーラ・グレイジョイ、エラリアたちもプリズナーにされてしまったので、ドスラキしか残っていないデナーリス、ピンチです。

ラニスターは、強豪タイウィンが作った戦力のまま残っているので、まだまだ強大です。ジェイミーもいるし、ブロンもいるもんね…サムの父ちゃんのターリーも一応まだラニスター側だし…

デナーリスはジョン・スノウとの同盟を余儀なくされそうです。

今後の展開が気になる!

注目したいのはグレイジョイの生き残り?シオンを海から引き上げたあの男性は誰?気になります。ユーロン側じゃなくて、ヤーラの側だよね?

ジョラーのグレイスケールが意外とあっさり治って拍子抜け。でもデナは今アンサリード、グレイジョイ、タイレル、ドーンも失ってピーンチなので、ジョラーが必要なタイミング!

次回の感想はこちら→【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン7第4話の感想~本格バトル!火の海!

ゲーム・オブ・スローンズのシーズン7はAmazonで視聴できます!

ゲーム・オブ・スローンズはHuluで視聴できます。