ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【シカゴ・ファイア】シーズン5第19話の感想あらすじ(アンナの真相)

シカゴファイアシーズン5ケイシー

Photo credit: Elizabeth Morris/NBC | 2017 NBCUniversal Media, LLC

「シカゴ・ファイア」シーズン5第19話の感想&あらすじです。

前回、アンナとワケわからないことになっていたケリーはどうなるのでしょうか?

衝撃の展開でした!

 

以下、ネタバレ

【シカゴ・ファイア】シーズン5第19話のあらすじ

アンナと連絡が取れないケリー。アンナは病院に休暇願いを出していました。ケリーはアンナの家に行き、真相を聞き出します。

ケイシーは幼なじみの第6班の消防隊員キャネルと再会しますが、工場地下のガス爆発が起きて第6班の消防隊員が巻き込まれ、消防士が死亡します。キャネルは自分のせいだと言います。

しかしケイシーとボーデン署長が現場に戻ってみたところ、事故の原因はキャネルのせいではなく、死んだ消防士の判断ミスが原因だったことが分かります。

ケイシーはキャネルが亡くなった仲間の消防士の名誉を汚さないように自分のせいにしたと判断し、キャネルに会いに行くのですが… 

救助シーン

・シカゴ病院の前で電気パネル?に突っ込んだ電気自動車の運転手を救助

・立ち退きを無視してバスタブに自分をコンクリートで固めた男性

・工場の地下が崩壊、仲間の消防隊第6班が建築作業員の救助にあたっているときに地下でガス爆発

 

【シカゴ・ファイア】シーズン5第19話の感想

なんと!!!

アンナとケリーに衝撃の展開!!

それは私の予想をはるかに超えていて、下世話な予想をしてしまって申し訳ない気分になってしまいました。

アンナさんがベニーの父と付き合ってたことがあるだとか、アンナさんとケリーは実は異母きょうだいなんではとか、ゲスすぎです。

アンナさん、まさかの白血病が再発してしまったんですね…

ケリーと一緒に泣きたくなりました。

せっかくケリーが愛を見つけたと思ったのに。

現実は残酷です。

強くいようとするアンナさんがケリーに「怖い」という本音を話した時は、涙が止まりませんでした。

でもちょっと欲を言えば、アンナさんとケリーの交際期間をもっと見せて欲しかったな。あまりにも早すぎます。

アンナさんの運命はどうなってしまうのでしょうか。体の骨全体にガンが広がっているなんて…助かって欲しいな…

そしてケイシーの幼なじみの消防士キャネルはこの後も数エピソード出演するようです。仲間の名誉を守るために自分のせいにしたキャネル。おそらく仲間が死んでしまって罪悪感を感じているのでしょう。

事務の女性マーシーは可愛らしいですね。

次回の感想はこちらです→【シカゴ・ファイア】シーズン5第20話の感想&あらすじ(ネタバレ注意)