ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【プリズン・ブレイク】続編シーズン5第6話の感想&あらすじ(ネタバレ)

f:id:oclife:20170511030156j:plain

Photo courtesy: Fox channel

「プリズン・ブレイク」の続編:シーズン5第6話の感想です。

今回のエピソードのハイライトは

①砂漠へ逃亡

②ISILと半眼鏡男に襲われる

③砂漠でサバイバル

です。

 

以下、ネタバレ注意

【プリズン・ブレイク】続編シーズン5第6話のあらすじ&感想

f:id:oclife:20170511030338j:plain

【プリズン・ブレイク】続編シーズン5第6話のあらすじ

暗殺者二人はポセイドンの力で簡単に釈放されます。

リンカーンはシバの知人オマールに助けを求めます。オマールに裏切られる寸前でしたが、なんとかオマールの協力を取り付けます。

Cノートとシバたちはジョルダンに到着。リンカーンに「アメリカで再会しましょう」と約束するシバ。

暗殺者二人は衛星でマイケル達の居場所を突き止めます。しかし暗殺者の男の方がISILにこっそり電話をかけてマイケル達の居場所を教えます。

マイケルはガソリンスタンドのインターネットで誰かとチャット。チャット相手に自分の手の入れ墨をみせて、スクリーンショットを取れと言います。

ISILがやってきてオマールが撃たれます(到着早い)。ウイップの機転で危機を脱し、砂漠へ向かいますが、半眼鏡の男がひとり執拗に追ってきます。

マイケル達は二手に別れ、マイケルが一人で半眼鏡の男に対応。もみ合いで男に腹を切りつけられますが、なんとか男の車を奪って逃げます。(男は砂漠に置き去り)

リンク、ウイップ、ジャの3人はカモメを追って水辺の小さな村にたどり着きます。

マイケルは車が止まってしまい砂漠でピンチ。切り付けられたお腹から出血してます。

リンカーンたちが最後の頼みの綱でオマールが持っていた花火を打ち上げ、マイケルは花火を辿ってリンカーンたちのところまでたどり着きます。

 

【プリズン・ブレイク】続編シーズン5第6話の感想

ポセイドンがカニエル・アウティス(マイケル)を抹殺しようとしているのは、口封じのため?

そして今回ついにアレが登場!!

それは…

 

 

 

日本が誇るランクルよ♥

中東の砂漠といえばこれだわ。待ってました。古い型だけど。中東の砂漠エリアではランクルに絶対の信頼を寄せてるって聞きました。でもランクルって重そうだけど、本当に砂漠走れるんでしょうか?

 

オマールは信用できないよ~

って思ってたら、やっぱり。

あまりに簡単に「いいでしょう」なんて快諾するから、絶体なにか企ててると思いました。

だってISILが懸賞金かけてるんだもの。シバに恩があるからって、わざわざ自分の身を危険に晒してマイケル達を助ける義理はないし、ISILに差し出せばお金貰えるかもしれないと思うから、こうなりますよ。

でもオマールもアホで、ぐずぐずしててマイケル達が戻ってきて逆に捕まっちゃいます。

 

登場人物ですが、ウイップとジャはなかなか脱獄仲間として愛着が湧いてきました。二人ともツカえますし、さすがマイケルが選んだ人だなと思いました。今回で第6話なので残りはあと3話しかありませんが、通常通り20話以上のエピソードだったらもっと愛着が湧いてただろうなと思いました。スクレみたいに。9話なんて少なすぎ。

特にウイップはよく見ると母性本能くすぐられるカワイイ顔してます。

政府機関に勤めるアジア人の男性は、キシダさんという日本人の設定でした。ケラーマンの跡継ぎだったんですね。暗殺者二人も「エージェント・キシ~⤵ダ~⤴」なんて言ってたんで、ポセイドンではないですね。

じゃあ、やっぱりジェイコビッチがポセイドンかしら?

 

シバとリンカーンにロマンスの予感。リンカーンのタイプはシーズン1から、ずっと同じですね!ベロニカ、ソフィア、今度はシバ。黒髪、ダークブラウンの目の女性が好み♥

ちなみにシーズン3でリンカーンといい仲だったソフィアは、ウォーキング・デッドのスピンオフ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のシーズン2に出演しているルシアナさんです。フィアーでの役どころはあんまり好きじゃないですけど。

 

そして片目男と現地のISILが未だに英語で話しています。英語で話すわけがないので、ちゃんと現地語で話させて、字幕にしてほしかった。

 

暗殺者の男の方がなぜかISILにマイケル達の居場所をチクッてますが、これはなぜ??ISILの電話番号とかなんで知ってんの?

 

マイケル達がガソリンを入れているときに、プリズン・ブレイクのあのBGMが流れます!フォックスリバーでいつも流れていたあのチャチャチャチャ・チャチャチャー・チャチャチャチャチャーっていうやつ。

この音楽が流れると、ああプリズン・ブレイクだーなんて思いますね。フォックスリバーに戻りたい。シーズン1はほんっとうに面白かったですもんね。

なんて懐かしんでたらISILがすでに到着!早すぎない!?まあいいや。実はそんなに悪い奴じゃないかもなんて思ってたオマールが撃たれちゃいます。

そして燃料タンカーがあることに気付いているのか気付いていないのか、その周辺から撃っているどアホなISIL。

あとマイコーたちは銃持ってないんだから、いいかげんISILたちの銃を拾ってちょうだい、お願いよ!

あと、眼鏡男が大活躍でしたね。だから最初にとどめを刺しておけばよかったのに。

マイケルたちが二手に分かれる作戦をしたとき、あれはきっとマイケルが自分が一人で行くように仕組んだと思うなー。マイケルは自分を犠牲にして仲間を助けるタイプだもんね。でもさすがマイケル、作戦うまいなー。砂のせいでうまく発進できないアクシデントはありましたが。あとまさか目を刺すとは。

オマールの花火が大活躍!オマールありがとう!!死んじゃいましたけど。

そしてマイケルがネットでチャットしたこの怪しい男性は一体誰!???エルビス?

そして、いい~ところで終わってしまいました。

次回が気になる。

スクレそろそろ出してくれ~

そして今回もTバッグの姿が見れず寂しかったです。Tバッグのターミネーターハンドが気になって仕方ない!!マイコーは何のためにTバッグの手をターミネーターにしてあげたの!?もしかして手の中にポセイドンを倒すデータが入ってるとか!?

次回の感想はこちら→【プリズン・ブレイク】続編シーズン5第7話の感想あらすじ(ネタバレ)ポセイドンの正体