ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

もしもアフィリエイトのサイト削除の原因とサイト改善のお知らせ

f:id:oclife:20170415023334j:plain

一昨日、もしもアフィリエイトから登録サイトを削除されてしまいました。

www.realoclife.com

その後、回答を頂き、登録サイト削除の原因が判明しました。

もしもアフィリエイト 登録サイト削除の原因

ずばり、ドラマや映画のあらすじをほぼ全て書き起こしていたのが原因でした。

コンテンツを再利用する権利に抵触してしまうようです。

ドラマや映画はこのサイトで一番多く扱っているカテゴリです。

したがって、これに伴い、現在サイト全体の見直しを図っています。

あらすじ記事はすべて削除しました。

60件くらいあったかな。

あらすじを途中まで読んでいる方がいましたら、誠に申し訳ございません。

そして映画の記事で詳細なあらすじはすべてカット、あるいは要約のみにしました。

最初は躊躇しましたが、慣れると妙な清々しさを覚えます。

あらすじを書くに至って要約はOKですが、どこまでがOKでどこまでがNGなのか、明確な線引きはありません。

正直、アフィリエイト広告自体辞めようかと思いましたが、いずれにしても権利に抵触することは避けなければいけませんので、これはやはりサイトの改善しかありません。

ドラマを見ずにあらすじを楽しみにして頂いている読者の方もいて下さるので申し訳ないですのですが。

特にドラマは、ちょっとした言い回しやディテールが大事だったりするので、詳しく書けないのは残念です。

しかし上記を踏まえ、詳しいあらすじを今後書くことはできませんので、要約や感想で出来る限り伝えていけたらと思います。

面白い箇所などは、ピックアップして紹介するなど、工夫していきたいと思います。

リライトは記事数が多いので大変ですが、実際の作業としては、全内容書き起こしはドラマをちょっとずつ見返したりして一番手間がかかるので、簡単な要約や感想の方が記事作成は簡単だったりします。

なので、この時点で改善に取りかかることができて良かったのかもしれません。

今回の問題で、再認識したことがあります。

サイトの見直しの必要性
記事の見直しの必要性
リスクの分散化

です。

いったん記事を書いてしまうと、過去の記事を見直したり、リライトすることはあまりないと思います。

しかし、いざ過去記事を見直してみると、修正すべき点だらけだったりします。

また、トラフィックがない記事や見込めない記事なども思い切って削除し、サイト全体の評価の底上げを図ることも良いと思います。

記事数が多いと大変ですが、皆さまも是非見直してみてください。

私の場合、あらすじ記事など50記事ほど削除しました。

削除するまでは「これまでの労力が~」と思いますが、削除すると以外にすっきりします。

ちなみに、はてなブログの場合は、削除しても1か月はゴミ箱にあるので復元できます。

また、ASPを複数使い分けることも必要だと認識しました。1つのASPに頼ると、サイト削除された場合に一気に収益を失います。

さらにサイトを複数作ることも、可能であればするべきだと思います。1つのサイトがダウンした場合のことを考えてみて下さい。(但し、両方注力する必要はありますが)

このようにリスクを分散化することの重要性を再認識しました。

 

サイト改善のためにしたこと&していること

というわけで、実際にしたこと、現在していることをご報告します。

あらすじ記事を全部削除

とりあえず、あらすじだけの記事はすべて削除しました。

50~60記事くらいありましたが、思い切って削除。

今までの労力とか考えてる暇ありません、前進あるのみ。

あらすじは要約して最小限にまとめる

読者の方の中には、実際にドラマを見てなくてもあらすじを楽しみにして下さっている方もいらしたので残念でしたが、これからはあらすじを要約したり、ハイライトするくらいの小出しにすることになります。

あらすじ記事へのリンクを削除

300以上も記事があると、どこに何のリンクが貼ってあるか分かりませんので、一つ一つ記事を確認しながら進めないといけません。

wordpressだとリンク切れなどを抽出できるプラグインがあるとかないとか聞いてますけど。

とはいえ、過去記事を一つ一つチェックする作業も悪いことばかりではありません。

なぜなら、記事のリライトや編集、h3やh4など見出しを改善する機会もできるからです。

さらには文章の段落構成を直したり、新たにリンクを設置したりと、過去記事の内容も改善できます。

また、トラフィックのないページなどは思い切って削除したり。

新しい記事を書くことに夢中で、ついつい忘れがちな過去記事のリライトや編集ですが、地味ながらも非常に大事だと思いました。

1年前くらいの記事など、是非見直してみてください。それだけでも、いろいろな発見があると思います。

 

サイト改善のため、過去記事が突然見れなくなることもあるかもしれませんが、ご了承下さい。

しばらく新記事を書けないかもしれませんが、今後ともどうぞ宜しくお願いします。