ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ウォーキング・デッド】シーズン7第12話の感想(ネタバレ)

ウォーキングデッドシーズン7第12回

ウォーキング・デッドのシーズン7も、この回を除けば、残すところあと4話となりました。

早いですね。

というより、シーズン7はニーガン以外はガッカリする回が多かったので、なんの印象もなくダラダラ来てしまったために、早く感じるのかもしれません。中身が薄いというか。

今回のエピソードは、リックとミショーンの食糧&武器探しの回です。

以下、ネタバレ注意

【ウォーキング・デッド】シーズン7第12話の感想

今では、対ニーガン&救世者が本筋ストーリーになっているので、なんとなくフィラーエピソードっぽい感じではありますが、私はこの回はけっこう好きでした。

リックとミショーンの堅い絆のようなものが感じられたし、主役とその右腕の一人ミショーンの二人が終始登場しているし、何より、ゾンビ大活躍の回だからです。

そう、最近のウォーキング・デッドは、ゾンビがぞんざいな扱いを受けているので、そこが私は気に食わないのかもしれません。

地図もないし説明もないので分かりませんが、リックたちはどの辺まで探しに行ったんでしょうかね。

ゲーム・オブ・スローンズのように、インタラクティブな地図みたいなのをホームページとかに作ってくれたりするといいんだけどなー。まあ、そこまでストーリーが練られていないというか、ゲーム・オブ・スローンズを超えられない理由の一つですね。

おっとウォーキング・デッドに話を戻すとして。

リックとミショーンは、以心伝心というか、リックとダリルのようにウマが合うペアですよね。相性がいいんだろうな。特にゾンビ相手だとリックたちは強いですね。長くストリートで生き延びていたためかもしれません。一方の救世者たちは、人数だけは多いものの、対ゾンビ戦闘能力は低いように思います。

リックがシカに気を取られた瞬間はヒヤッとしました。

あと、今シーズンはCGがなんだか安っぽいのが気になります。

前々回のゴミ・グループと会った時のエピソードで、ゴミの山が延々と続いているシーンのCGとか、かなり安っぽかった。そしてリックの顔の右側あたりに、空に飛行機かUFOが飛んでませんでした?それとも鳥?

今回、シカがゾンビが迫っているところで草か何か食べているところのシカのCGもかなり無理がありました。

まあ仕方ないですね。

ゲーム・オブ・スローンズなんて、あの壮大なスケールなのにCGがちゃちいと思った時が一度もないどころか、すごい迫力で鳥肌立ってたからなあ…

なんか最近GOTアゲばっかですね。決してウォーキング・デッドをディスってるわけじゃあないんです。でも今シーズンは、リックやニーガンたちの素晴らしい演技を尻目に、けっこう残念な出来なので、文句言いたくなっちゃうんですよね。しっかりしてくれよ製作陣。

思うに、やっぱりレギュラー陣を出さずにタラとかユージーンとかどうでもいいキャラに丸々1エピソード使っちゃったり、よく分からんコミュニティを2つも(ゴミとオーシャンサイド)出してきちゃったのが良くないんだと思う。

ヒルトップとキングダムだけで良くないか?

そしてヒルトップとキングダムの中から戦闘要員に使える顔ぶれをもっと出して話を詰めて行ったほうが良かったと思う。

たとえば、ヒルトップとキングダムの中で救世者と戦うと決意した強い男女を紹介して、リックたちと一緒に武器を探しに行って、今回のエピソードみたいに軍の小隊が残した武器なんかを見つけ、隠しておくとかさぁ。

今回、リックとミショーンだけで60丁も銃を見つけてきたのに(そして大量の食糧も)、ゴミの人たちは「足りない。もっと」とか言ってるだけだし、そんなんで信頼関係生まれないでしょ?一緒に探しに行くならまだしも。展開的にないと思うけど、この人たちとか救世者に簡単に寝返りそうじゃん…

ちなみに原作のコミック版では、この2つのコミュニティは出ていませんでした。アレクサンドリア、ヒルトップ、キングダムの3つだけです。

そしてリックとミショーンがあんなに大変な思いをしている間、他の人たちはいったい何してたの?アーロンは?ロジータは探しに行ってた。タラはジュディスの面倒みてた。(ジュディスカワユす)ダリルはヒルトップで何やってんの?マギーとサーシャはヒルトップで何してんの?ジーザスは!?

小出しにでもいいから、出してくれないとさぁ…

今回はアレクサンドリア、次はヒルトップ、次はキングダムの話、次は救世者たちのアジト「サンクチュアリ」の話、あニーガン来た、次はオーシャンサイドでタラが主役、そして次はゴミ・コミュニティ、次はまたサンクチュアリでユージーンが主役、次はリックとミショーンが武器発見…風呂敷広げすぎ。そして冗長的すぎ。

話が進んでいるようで殆ど進んでいない。

タラがいよいよリックにオーシャンサイドの話をする時が来たような終わり方だったけど、次回予告を見たら今度はキングダムの話っぽいし。丸々キングダムの話だったら怒るよ!?

でも唯一の救いは、キャロルがなんか動いてたこと!

キャロルがキングダムに歩いて行って、1人で淡々とウォーカーを倒したあとキングダムの中に入り「モーガンはどこ」って言うんだよね。もしかして、仲間が惨殺されたことをいよいよ知ったのかな!??戦う気になったのかな!??

やっぱキャロルいないとね~キャロルは策士だから。ダリルは体だけであまり頭使えないタイプだし。

とりあえずリックたちは、今度はよく下見と準備したほうがいいよね。救世者たちのアウトポストって衛星基地だけじゃないんじゃないの?

ロジータが倒したゾンビは、巨女でした?なんかすごい迫力でした。

でもロジータとサーシャがこれまた単独行動しそうな雰囲気…また何かやらかしそう。

この二人、人質になっちゃいそうな気がするな。

噂では、今シーズンの最後にあの人が死ぬらしいからね。

というわけで、辛口な批判ばかりでしたが、これはシーズン7全体に向けての批判ですね。リックとミショーンの回ということで私はまあまあ良かったと思います。二人が屋根突き抜けて落ちたシーンとか好きでした。

次回の感想はこちら→【ウォーキング・デッド】シーズン7第13話の感想(最高にツマラナかった)

ウォーキングデッドはHuluで視聴できます。2週間無料で視聴できます。