ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

2つめのブログは、wordpressで英語のサイトを開設することにした

f:id:oclife:20170204065228j:plain

 

このブログを初めて10か月が経過しました。

12月のブログ収益が20万を超えたので、ここらで新しいチャレンジをしたくなりました。

迷っていましたが、2つ目のブログを開設することにしました。

 

2つめのブログ開設

はてなブログProで別アカウント

はてなブログProにした時、複数ブログを作れるということが、はてなProを選択した理由の一つだったんですが、いざ2つめのブログを作ろうとしたときにさっそく壁に当たりました。

これについてはShigelogを運営しているShigeさんが詳しく説明してくれています。

はてなブログで複数ブログの運営方法を模索する - Shigelog

私としては1つめのブログと2つめのブログを全く関係なく運営したいので、はてなブログで別個アカウントを作り直すか、他のブログサイトを利用するしかありません。

はてなブログを別アカウント開設するのもなぁ…

はてなブログだとはてなブロガーさんからのPVが入るのが嬉しい。でも2つめのブログは、本ブログとは関連付けずに作りたいし、日本のブログで英語で書くと海外からアクセスしたときに文字化けする可能性があると聞いたので、はてなはとりあえず却下しました。

 

グーグルのblogger

そこで利用を考えたのが、wordpressとグーグルのbloggerです。

wordpressは初心者には難しいと聞いていたので、まずはbloggerからチャレンジ。

実際に使ってみたところ…

最初は使いやすいかなと思ったんですが、実際使ってみると、う~ん…なんか使いにくい…?

はてなブログが使いやすいことも理由なのかもしれませんが、私にはbloggerは使いにくかったです。

 

wordpress

というわけで、bloggerを捨ててwordpressを試してみました。

これが…以外に使いやすいかも。

少なくとも私にはbloggerよりは使いやすかったです。

ただし無料版なので、できることは限られています。

カスタムをするにはやはり有料版にアップグレードする必要があります。

しばらくはブログ記事をアップしていくことに専念して、その後に独自ドメインを取得したり、有料版にしたりして、マネタイズを図りたいと思います。

2つめのブログを英語にしようと思う理由は、やはり英語市場の大きさ。

日本語は1億人しかいないけど、英語なら17.5億人の市場です。

しかし、マーケットが大きいということは、それだけ競争が凄いということでもあります。

とりわけ英語の市場は、英語やITが得意なインドなど後進国からの参入が多く、一か月5万円で生活しているような人たちがアメリカドルを得るために死にもの狂いで参戦しているわけですから、competitiveであることは間違いありません。

しかしブログは人と比べても仕方ありません。この分野でトップに立つとか有名になるとか、そこまでの野望も元々ないので、マイペースでやるのが一番かなと思います。

私が考えているマネタイズプランは、日本人はまだほとんどやっていないと思われるので、素早く確実にプランを遂行できるように頑張ります。