ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

アラフィフだと思ってたお隣りの女性が実は…ヤバすぎドラッグの影響

f:id:oclife:20160825114121j:plain

先日ブログに書いたけど…お隣さんがクスリの過剰摂取(オーバードーズ)で亡くなった話の続き。

www.realoclife.com

 

彼は40代後半くらいだったと思う。

付き合いはなかったけど、彼が越してきた時に話しかけてきて「ハーイ、僕はジェリー、ヨロシク」なんて握手だけは交わした。

彼にはガールフレンドがいて、今はそのガールフレンドが住んでいる。ジェリ子さんとしよう。

ジェリ子さんは、アラフィフか若くても40代後半かと思ってた。

でもなんと…

実年齢は35歳以下であることが判明。

恐ろしいドラッグの影響…

肌も荒れていて、皺が刻まれ、痩せていて、とても30代とは思えない…。

ジェリーさん死亡後すぐに新しいBFと同居

ジェリ子さんは、ジェリーさんと付き合っている間も、他の男と付き合ってたみたいで…これが私に「君はなんて美しいんだ…」と危ない目つきで話しかけてきた方。

そのときの話がこちら。 

www.realoclife.com

でも最近この男性を見ないなーと思ってたら、ジェリーさんが亡くなったあと、違う男性を見かけるようになった。

新しいボーイフレンドみたいなんだけど、たまに上半身裸で、超デカい声で電話で外で話してる。なんか妙にハイテンション、これはまたアッパー系やってるっぽい…という感じ。上半身タトゥーだらけ。

ジェリ子さんは、前のBF(ジェリーさんじゃない方)ともこのBFとも、頻繁に大喧嘩してる。

ジェリ子さんも体調不良

私が日本にいる間、ジェリ子さんも過剰摂取で病院に運ばれ、最近になって退院してきた。ガードナー(植木屋さん)から又聞きした情報によれば、ジェリ子さんは腎臓がダメになってるらしい。

また、家賃を滞納しているらしくて、退去通知が来てるんだけど、死んだジェリーさんの生命保険が5000万下りるからヘーキ、ヘーキとか言ってるらしい。

旦那と話したけど、第一にジェリーさんはペインター(塗装屋)だったので、そんな高額な保険金をかけているわけない。

第二に、ドラッグの過剰摂取の場合、生命保険は下りないケースが多い。

第三に、ジェリーさんには子供がいるらしいので、下りたとしても遺言とか生前信託がなければ法定相続人に行く。とても遺言とか残すような教育程度の人には思えないけど、ジェリ子さんは「あたしにくれるって約束したんだからもらうわよ!!」みたいに息まいてるらしい。

それにしても、ドラッグの影響はすごいものがある。日本ではドラッグ中毒の人を見かけることはないけれど、アメリカではどこでも結構簡単に見かける。ホームレスにもドラッグやっている人は多い。やっている人はパッと見てたいてい分かるので、見かけたら近寄らないように。