読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン6 第5話 レビュー&感想(ネタバレ注意)

ゲームオブスローンズシーズン6ブリエンヌ

Photo courtesy: HBO 

オーイオィオィオィ…(涙)

ジョージさんよ…

なぜなの…

なぜ…

罪のない人ばかりを殺して楽しいかい!?

とファンが言いたくなってしまう気持ちも分かる。

 

ネタバレ注意!!

「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン6第5話の感想

ホードー死す

まずはホードー。名前からおそらくはドアを押さえろってことだろうなとは予想してたけど…こんな最期になるとは…

しかもブランの退屈しのぎのために…

スターク家はさ、後先考えず、いっつも余計な事しすぎなんだよ!

訓練中だかなんだかのブランは、三つ目のカラスが寝ているっぽいので、退屈してホワイト・ウォーカーのヴィジョンに行き、ナイト・キングにまんまと触られてしまう。

そのせいでホワイト・ウォーカーたちが洞窟へ押し寄せて来る。

ブランが退屈しのぎに余計なことしなかったら、ホードー死なずに済んだんだよ!

キャトリンが勝手に勘違いしてティリオンをさらったことに端を発して、ネッドが首はねられることになったりロブが勝手に女と恋に落ちて結婚した挙句に味方の首はねたりするから血まみれの結婚式になっちゃったり、やっぱりブランもスターク家の人だわ…

ラニスター家は性格悪い人たちだらけだけど、そういうアホなミスは犯さない。

スターク家で唯一ちゃんとしているのはジョン・スノウとアーリアだよね。

前回はオシャが死んじゃうし、今回はホードー。純真なホードーは生かしてほしかった…

おまけにダイヤウルフ「サマー」までも犠牲にしやがった。ゲーム・オブ・スローンズの唯一の欠点は、スターク家の印のダイヤウルフを活かせていないこと。ターガリエンのドラゴンはあんな格好良く描かれているのに、もちょっとダイヤウルフ活躍させてくんないかな…ジョンのゴーストとアーリアの行方不明ナイメリア以外、皆死んじゃったじゃん…

ブラン、いい加減にしろや!!(激おこ)

ジョラー愛の告白

ジョラーがデナーリスに愛を告白するシーン、ここは感動的でした。こんなに愛されてみたいもんだ…

デナーリスもジョラーのこと愛してるよね?少し形は違うかもしれないけど、そこにはジョラーへの愛を感じたよ。

ダリオが空気消してたけど…ダリオはその1の俳優の方が存在感があって良かったね。その2の俳優の方がイケメンだけど、存在感がないんだよね。俳優って、つくづく顔じゃないな~と思うわ。

ヤーラが相変わらず格好いい

ヤーラ・グレイジョイ格好良すぎ。ルース・ボルトンが死んじゃった今、一番好きなキャラかもしれん。

でも鉄諸島を支配する塩の王座の決め方が雑すぎない?スピーチだけで決めちゃっていいの?投票とかするんじゃなかったの?喝采の大きさだけで決めたよね?しかもユーロンはデナーリスと結婚して7王国支配すっぞーとかハッタリだけなんだけど…

でもヤーラは頭がいいから、さっさとシオンと仲間連れて逃走してた。二人はどこに行けばいんだろう。もう北部行くしかないよね?

ヤーラは死なないで欲しいわ。

トーマンドとブリエンヌ!?

えっ?トーマンドはブリエンヌに恋心?トーマンド大好き。ブリエンヌもいい人だし、この二人が側にいると安心するんだよね。

ゲーム・オブ・スローンズはHuluで視聴できます。