ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

主婦の陸マイラーでもユナイテッドのマイレージ40万マイル達成できる話

飛行機

 2016年2月のユナイテッドマイレージが39万マイルまで貯まりました。40万マイルまでもうちょっとです。

所要年月は…8年くらい?最初の頃はあまりマイル数を意識した消費生活をしていなかったので、今思うと少し勿体なかった。10年もしないうちに40万マイル貯まるのなら、もっと早くに入会していれば良かったなと思います。

さて私がどうやってここまで貯めたかといいますと、殆ど陸マイルです。実際に乗って貯めたマイルはこのうち1万マイルぐらいしかありません。飛行機にはいっぱい乗っているのに…

JALなど他のマイルプログラムは利用したことないので比較はできませんが、ユナイテッドのマイルは非常に貯めやすいです。ユナイテッドのクレジットカードは1円でも使ってさえいれば有効期限が永遠に延長されていくのでほぼ無期限です。

 

ユナイテッドのマイル明細

 日常の買い物をなるべくクレジットカードで

私の場合、まずは日々の買い物はほぼすべてクレジットカードに集約しました。お金の管理が難しくなるのでコンビニやスーパーまでは利用しませんが、洋服やコスメなどはすべてクレジットカードで購入するようにしていました。

オンラインで購入することが多いこともあって、クレジットカードは私の生活には欠かせないものです。

クレジットカードを使用した分は別途封筒に入れておくと安心ですが、ズボラな私はそれさえやっておらず、毎月オンラインでクレジットカードの明細を確認していただけです。

明細にはその月に獲得したマイル数も小さく記載されていますので、ある程度マイルが貯まってくると「おお、今月は800マイル貯まった」と小さな喜びを感じます。

自分の買い物以外には、家族の買い物も利用できます。両親が買い物をするときに、代わりに自分がクレジットカードで支払い、現金をもらいます。自分の親世代は消費単価が自分より高いことが総じて多いので、これでグンとマイルが加速します。

気の置けない友人や恋人であれば、ディナーの際に自分がクレジットカードで払い、友人や恋人から現金を頂ければ尚よろしいですが、同じようにマイルを貯めてるご友人でしたら自分のディナー分で我慢してください。

マイルの事後加算OK

飛行機を利用した後にうっかりマイル数の加算を忘れていたことはありませんか?うっかりものの私はいつも忘れます。

マイルの加算は、空港のチェックインカウンターでチェックインするときにマイレージ会員カードを提示すればOKです。マイル加算できるチケットなのかどうかは提示すれば向こうでチェックしてくれますので、提示を習慣づけると良いですね。

うっかり忘れてしまった場合は、事後加算ができます。

オンラインによる事後加算 か 郵送による事後加算 ができます。詳しくは↓のリンクをご覧ください。

https://www.united.com/web/ja-JP/content/contact/mileageplus/RequestMileageCredit.aspx

私はオンラインと郵送の両方やったことがあります。以前は郵送でしかできなかったので、以下を郵送で送りましたが、無事に事後加算されました。1か月もしないうちに加算されたと思います。

  • マイレージプラス会員番号
  • 航空券に記載されている姓名
  • ご住所
  • Eメールアドレス
  • 航空券のレシートおよび搭乗券のコピー

ビジネス&ファーストクラスも夢じゃない

さて40万マイルあるのでちょっとは使ってみたらどうかと思うのですが、貯まってくるとなかなか使えません。使わずにいたら、知らない間にこれだけ貯まっていました。

実は昨年、特典マイルを使ってビジネスクラスを予約したのですが、直前になってキャンセルしなければならない状況になり、キャンセルしたんです。その話はまた今度。

どうせマイルを使うならビジネスかファーストを利用してください。マイルを貯めてエコノミーは割に合いません。

国内旅行でもよいですが、わずか1時間のフライトをビジネスクラスやファーストクラスというのもなんです。ロスアンゼルス~成田間なら、片道7~8万マイルほどでビジネスに乗れます。ハワイならもっと少ないでしょうから、是非マイルを貯めて、ビジネスクラスに乗りましょう。