ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

映画-ホラー&スリラー

【少年は残酷な弓を射る】映画の感想:ティルダの目とエズラのエラが私を不安にさせる

少年は残酷な弓を射る 【少年は残酷な弓を射る】の感想です。 息子がサイコパスになって、文字通り残酷な弓を射ってマスマーダー(大量殺人)を引き起こす話です。サイコパスの息子のエラとティルダ・スウィントンの目を見ているだけで不安になるスリラード…

【ゾンビスクール】ゾンビコメディ映画の感想:チキンナゲット作るシーンは必見よ!

イライジャ・ウッド主演ゾンビコメディ映画「ゾンビスクール」を見た感想です。 笑えないコメディと&子どもゾンビのグロの夢のコラボ。 チキンナゲット作ってるシーンが一番の見どころの、微妙に笑えないコメディホラーです。

【新感染 ファイナル・エクスプレス】感想:韓国発ゾンビ映画はなかなかの力作

「新感染 ファイナル・エクスプレス」を視聴した感想です。韓国発のゾンビ大作映画です。プサン行きの電車でゾンビが暴れます。ホラーというよりはアクション要素が強いですね。久しぶりに力の入ったゾンビ大作を見た気がします。スケールの大きさではブラピ…

【ザ・リチュアル いけにえの儀式】感想(ネタバレあり):おっさん版ブレアウイッチもどき

ブレアウイッチ・プロジェクトを彷彿とさせるスリラー「ザ・リチュアル いけにえの儀式」を視聴した感想です。レアウイッチにしたかったのか、ウイッカーマンにしたかったのか、死霊のはらわたにしたかったのか、キャビンインザウッズにしたかったのか、首を…

【Keep Watching(原題)】ホラー映画の感想:ホームインベージョン&一家惨殺を動画配信

新作ホラー「Keep Watching(原題)」を視聴した感想です。ホーム・インベージョンによる一家惨殺をネット配信するという手口のホラー映画です。恐怖感もアクションもイマイチなホラー映画でした。 ウォーキングデッドのカール役でおなじみのシャンドラーい…

【スノータウン】映画のあらすじ&感想:オーストラリアの史上愛悪の猟奇殺人

スノータウン 1992年から1999年にかけて、オーストラリアのスノータウンで12人を殺害した実際の猟奇殺人事件を基にしたスリラーです。連続殺人に加担していく少年の悲劇を描いています。 このポスター、すごくいいですよねぇ。 【スノータウン】作品情報 原…

ホラーファンが選ぶ、胸糞悪い映画ランキング!背筋が凍るおススメ作品一覧

ホラー女がおススメする、胸糞悪い映画ランキングです。映像的にグロというだけでなく、精神的にもクルような胸糞悪い映画を中心に集めました。胸がムカムカしてくるような気持ち悪い、怖い映画を見たいときにどうぞ。(随時更新中) 基本的にはホラー&スリ…

ホームインベージョン系おススメホラー映画ランキングベスト10

アメリカに住んでいる私が、何よりも恐れる恐怖が3つあります。 なんだと思いますか。 それは ホーム・インベージョン テロ 誘拐 です。 日本は今のところ世界で稀に見る安全な国なんで、日本に滞在中はそこまで危険を意識しません。一方で、アメリカにいる…

【エミリー/悪夢のベビーシッター】あらすじ&感想:どっちつかずな悪夢のベビーシッター

エミリー/悪夢のベビーシッター ベビーシッターによる恐怖の一夜!怖いような怖くないような、ベビーシッターの目的が虐待なのか誘拐なのか、いまいちインパクトに欠ける陳腐な一作です。

【聖なる鹿殺し】感想:3月3日公開のビミョーなスリラー映画(ネタバレなし)

2018年3月3日公開予定の「聖なる鹿殺し:キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」を見た感想です。 主演はコリン・ファレル、ニコール・キッドマン。 ネタバレなし

【サイレント・ハウス】の感想&あらすじ:実話を基にしたホーム・インベージョン系スリラー

サイレント・ハウス 新鮮な良作スリラー「サイレント・ハウス」を視聴しました。 意外な掘り出し物を発見。 ネタバレなし感想です。

【デイ・オブ・ザ・デッド~ブラッドライン】ロメロ「死霊のえじき」のリメイク映画の感想

【デイ・オブ・ザ・デッド~ブラッドライン】を視聴した感想です。 ご存知、昨年逝去なされたゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督によるゾンビ3部作のひとつ「死霊のえじき(原題:Day of the Dead)1985年作」のリメイクです。

ブキミなパーティ「インビテーション」映画の感想:衝撃のラスト?

スリラー映画「インビテーション」を視聴した感想です。 「衝撃のラスト」というキャッチコピーが付いている模様。

【レザーフェイス2017】前日譚のあらすじ&感想:テキサスチェーンソー最新映画は史上ワーストの駄作

楽しみにしていた「レザーフェイス」を視聴しました。 ご存知、ホラー映画の金字塔「悪魔のいけにえ/テキサスチェーンソー」の続編です。 テキサスチェーンソー史上としてもワーストだし、B級映画としてもお世辞にも面白いと言えない、最悪の出来でした。

「ハッピー・ハンティング(原題)」ホラー映画のあらすじ&感想:人間狩りの町

ホラー映画「ハッピー・ハンティング(原題:Happy Hunting)」のあらすじ&視聴した感想です。 2017年のアメリカ映画です。

「サイレンス」ホラー映画の感想:イマイチなホームインベージョン

ホームインベージョンホラー「サイレンス(原題:Hush)」を視聴した感想です。森の中の家で独り暮らしをする聾唖の作家女性マディ。ある夜、マスクをかぶり、ナイフとクロスボウを持った男が家の外に現れ、マディを襲おうとする。

「ゲット・アウト」映画の感想(ネタバレなし):公開は10月27日!良作ホラー

10月公開の新作ホラー/スリラー映画「ゲット・アウト」の感想です。 黒人男性がGFの実家を訪れたところ、「何かがおかしい」。楽しいはずの週末が悪夢へ変わる・・・というような話です。

ホラー映画「ジャッカルズ(原題)」の感想:カルト教団によるホームインベージョンスリラー

「ジャッカルズ(原題)」を観ました。 これも兼ねてから観たかった一作です。 怖い怖いホームインベージョンものにカルト教団がついてきて、二重で怖そうです。 評判は…あまり良くないですね。 Rotten Tomatoesでは36%、imdbでは4.7と厳しい評価です。

『エイリアン:コヴェナント』映画の感想&あらすじ(ネタバレ):ネオモーフ大活躍

映画「エイリアン:コヴェナント」の感想です。 前作「プロメテウス」の続編になります。プロメテウスの感想はこちら→「プロメテウス」映画の感想(ネタバレ)エイリアン:コヴェナントの前作はエイリアンの起源 ちょっと混乱しやすいので整理します。前作プ…

「プロメテウス」映画の感想(ネタバレ)エイリアン:コヴェナントの前作はエイリアンの起源

2017年9月公開予定のエイリアン:コヴェナントを観ようと思ったら、前作があるっていうじゃないの。 え?エイリアン1~4以降にエイリアンの映画作られてたの?おばさん、聞いてない。 アメリカではあんまり話題にもなっていなかった気がするので、駄作なん…

『It Comes At Night それは夜にやってくる』ホラー映画の感想(ネタバレ):それは夜にやってこない

気になっていたホラー映画「It Comes At Night(原題)」を観ました。 邦題はまだ分かりません。 「イット・カムズ・アット・ナイト」 「それは夜にやってくる」 「真夜中の訪問者」 あたりが妥当かな。 予告編を見た感じでは、アポカリプス世界で、夜になる…

映画「Hounds of Love(原題)」の感想(ネタバレなし)監禁、レイプ、連続殺人の心理スリラー

ベルリン・シンドロームを観たので、今度は関連映画「Hounds of Love(原題)」を観てみました。オーストラリアの作品です。 邦題は「アニマルズ 愛のケダモノ」になりました。 ヴェニス映画祭で、主演のアシュリー・カミングスが女優賞を受賞。なかなか評判…

新作スリラー映画「ベルリン・シンドローム」の感想ネタバレなし:旅先のロマンスが監禁されて地獄

「ベルリン・シンドローム」という映画を観ました。 予告をみたら、私の好きなスリラー系。オーストラリアの女優テリーサ・パーマーが出演しているということもあって、見てみました。 簡単に言うと、一人旅でベルリンにやってきたオーストラリア人女性が、…

『キリング・グラウンド』映画の感想~オーストラリア版サランドラはかなり胸糞悪い(ネタバレなし)

オーストラリア版サランドラという異名の「キリング・グラウンド」を観ました。 サランドラ コレクターズ・エディション [DVD] posted with カエレバ スーザン・レニア キングレコード 2006-03-08 Amazon 楽天市場 7net あらすじをかいつまんで言うと、カッ…

『デッド・オア・リベンジ』レイプリベンジ映画の感想~駄作なのか既成概念をぶち壊す映画なのか?

「サベージ・キラー」に続いて、レイプリベンジものを視聴しました。 こ、この作品は…面白かったのか、面白くなかったのか、非常に判断に困る作品でした。 前半がいたぶられるシーンで、後半がリベンジという構成です。

『サベージ・キラー』映画の感想~ケダモノどもに鉄槌を!レイプリベンジ!

スリラー映画「サベージ・キラー」の感想です。 運悪く西部のゴロツキケダモノに遭遇してしまい、精神的にも肉体的にも極限までいたぶられた女性ゾーイが、男たちに復讐するという話です。 鬼畜っぷりも凄いんだけど、主人公ゾーイが…ゾーイが…ゾーイがです…

『CAGEケージ~ベビーシッター恐怖の一夜』ホラー映画の感想~良作ホームインベージョン!

「CAGEケージ~ベビーシッター恐怖の一夜~」を視聴しました。 原題は Berkshire County(バークシャー郡)ですが、さらに変更されて Tormented になりました。Tormentedは、虐められたりとか虐げられているという意味です。 ※邦題も「ベビーシッター」とい…

【ディストピア:パンドラの少女】ゾンビ映画の感想&あらすじ

久しぶりにゾンビ映画【ディストピア:パンドラの少女】をみました。 原題は The Girl With All the Gifts です。 なんとグレン・クローズが出ています。 ゾンビは走る系、ゾンビ化も早いです。

【ベルコ・エクスペリメント】社畜バトルロイヤル映画の感想&あらすじ

アメリカは本当にアイデア豊富だよなぁ…会社員をビルに閉じ込めてバトルロイヤルさせるとか…ハリウッドのブロックバスター映画に文句を言いつつも、よくこんなアイデア思いつくなというような映画を次々と生み出すあたり、やはりアップルを生み出した国だな…

ロブ・ゾンビのホラー映画「31」のあらすじ&感想(ネタバレなし)

どうも ホラー映画ならABC問わず好きなGです。 今回は、かねてから見たかったロブ・ゾンビの「31」をついに視聴しました。 ロブ・ゾンビ作品で最後に見たのは「ハロウィン」だったかな。 ハロウィンのマイケル・マイヤーズってこんな怖かったっけ…? しかも…