ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている、ホラーを愛する国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

映画

映画「ブラッド・スローン」の感想&あらすじ:最後、胸にグッときたクライムサスペンス

映画「ブラッド・スローン」の感想&あらすじです。 ブラッド・スローンは、日本では9月20日公開です。 ゲーム・オブ・スローンズのジェイミー・ラニスター役ニコライ・コスター・ワルドウが主演の映画ですので、GOTファンは必見よ。 原題「Shot Caller」…

ホラー映画「ジャッカルズ(原題)」の感想:カルト教団によるホームインベージョンスリラー

「ジャッカルズ(原題)」を観ました。 これも兼ねてから観たかった一作です。 怖い怖いホームインベージョンものにカルト教団がついてきて、二重で怖そうです。 評判は…あまり良くないですね。 Rotten Tomatoesでは36%、imdbでは4.7と厳しい評価です。

『エイリアン:コヴェナント』映画の感想&あらすじ(ネタバレ):ネオモーフ大活躍

映画「エイリアン:コヴェナント」の感想です。 前作「プロメテウス」の続編になります。プロメテウスの感想はこちら→「プロメテウス」映画の感想(ネタバレ)エイリアン:コヴェナントの前作はエイリアンの起源 ちょっと混乱しやすいので整理します。前作プ…

「プロメテウス」映画の感想(ネタバレ)エイリアン:コヴェナントの前作はエイリアンの起源

2017年9月公開予定のエイリアン:コヴェナントを観ようと思ったら、前作があるっていうじゃないの。 え?エイリアン1~4以降にエイリアンの映画作られてたの?おばさん、聞いてない。 アメリカではあんまり話題にもなっていなかった気がするので、駄作なん…

『It Comes At Night それは夜にやってくる』ホラー映画の感想(ネタバレ):それは夜にやってこない

気になっていたホラー映画「It Comes At Night(原題)」を観ました。 邦題はまだ分かりません。 「イット・カムズ・アット・ナイト」 「それは夜にやってくる」 「真夜中の訪問者」 あたりが妥当かな。 予告編を見た感じでは、アポカリプス世界で、夜になる…

映画「Hounds of Love(原題)」の感想(ネタバレなし):監禁、レイプ、連続殺人の心理スリラー

ベルリン・シンドロームを観たので、今度は関連映画「Hounds of Love(原題)」を観てみました。オーストラリアの作品です。 ヴェニス映画祭で、主演のアシュリー・カミングスが女優賞を受賞。なかなか評判が良い映画です。 とはいっても内容は、高校生を誘…

新作スリラー映画「ベルリン・シンドローム」の感想ネタバレなし:旅先のロマンスが監禁されて地獄

「ベルリン・シンドローム」という映画を観ました。 予告をみたら、私の好きなスリラー系。オーストラリアの女優テリーサ・パーマーが出演しているということもあって、見てみました。 簡単に言うと、一人旅でベルリンにやってきたオーストラリア人女性が、…

『キリング・グラウンド』映画の感想~オーストラリア版サランドラはかなり胸糞悪い(ネタバレなし)

オーストラリア版サランドラという異名の「キリング・グラウンド」を観ました。 サランドラ コレクターズ・エディション [DVD] posted with カエレバ スーザン・レニア キングレコード 2006-03-08 Amazon 楽天市場 7net あらすじをかいつまんで言うと、カッ…

ハルベリー主演、子どもの誘拐映画『チェイサー』の感想~母ちゃんをナメるな~

アメリカでは2017年8月4日公開の「チェイサー」を見ました。 原題は「Kidnap(誘拐)」 日本公開は2017年9月23日です。 ハル・ベリー主演です。 予告を見て、かなりのデジャブ感。

【わらの犬】オリジナルも絡めてリメイク映画の感想~諸悪の根源は女なのか!?

© 2011 - Sony Pictures レイプリベンジ映画「わらの犬」を見ました。 原題は straw dogs で、2011年の作品です。 1971年ダスティン・ホフマン主演の「わらの犬」のリメイク版です。 主演はケイト・ボズワースと、Xメンシリーズのスコット役を演じるジェー…

『デッド・オア・リベンジ』レイプリベンジ映画の感想~駄作なのか既成概念をぶち壊す映画なのか?

「サベージ・キラー」に続いて、レイプリベンジものを視聴しました。 こ、この作品は…面白かったのか、面白くなかったのか、非常に判断に困る作品でした。 前半がいたぶられるシーンで、後半がリベンジという構成です。

『サベージ・キラー』映画の感想~ケダモノどもに鉄槌を!レイプリベンジ!

スリラー映画「サベージ・キラー」の感想です。 運悪く西部のゴロツキケダモノに遭遇してしまい、精神的にも肉体的にも極限までいたぶられた女性ゾーイが、男たちに復讐するという話です。 鬼畜っぷりも凄いんだけど、主人公ゾーイが…ゾーイが…ゾーイがです…

『CAGEケージ~ベビーシッター恐怖の一夜』ホラー映画の感想~良作ホームインベージョン!

「CAGEケージ~ベビーシッター恐怖の一夜~」を視聴しました。 原題は Berkshire County(バークシャー郡)ですが、さらに変更されて Tormented になりました。Tormentedは、虐められたりとか虐げられているという意味です。 ※邦題も「ベビーシッター」とい…

『ワイルドスピード8:アイスブレイク』感想(ネタバレなし&あり)アクションもストーリーもぶっ飛び!

ワイルドスピードもついに8作目。 7作目の製作中に主人公のポール・ウォーカーが急逝してしまったこともあって、7が最後かと思われましたが、8作目も製作されました。このまま10まで行きそうな勢いですね。 ちょっとみんな年を召してきたけどね。 初作…

【トランスフォーマー/最後の騎士王】最新作第5弾!映画の感想&あらすじ

メガアクション大作シリーズ「トランスフォーマー」の第5作目「トランスフォーマー/最後の騎士王」を視聴しました。 先日は、遅ればせながら、トランスフォーマーの第4作目「トランスフォーマー/ロストエイジ」の感想を書いたところです。 記憶が新しい…

【トランスフォーマー/ロストエイジ】第4弾の映画の感想~ダイナボット大活躍

トランスフォーマー:ロストエイジの感想です。 トランスフォーマーは1~3まで見ていたのですが、2と3がつまらなかったので4のロストエイジは見ていませんでした。 トランスフォーマー5がこの夏出るので、見ておこうかなと思いました。 主役がマーク・…

【ディストピア:パンドラの少女】ゾンビ映画の感想&あらすじ

久しぶりにゾンビ映画【ディストピア:パンドラの少女】をみました。 原題は The Girl With All the Gifts です。 なんとグレン・クローズが出ています。 ゾンビは走る系、ゾンビ化も早いです。

映画『バーニング・オーシャン』感想&評価~メキシコ湾原油流出事故の実話パニック映画

「ローン・サバイバー」「パトリオット・デイ」が意外と良かったので、同じピーター・バーグ監督作品の「バーニング・オーシャン」を観てみました。 主演は今回もマーク・ウォールバーグです。マーク・ウォールバーグはなかなか息の長いAリスト俳優として活…

【ザ・コンサルタント】ベンアフレック主演映画の感想(ネタバレなし)アクションよりサスペンス要素強し

シンガポール航空のフライト内でパトリオット・デイを見た後は、ベン・アフレックの「ザ・コンサルタント」を見ました。 ザ・コンサルタントの原題は、The Accountant(会計士)です。 ザ・会計士はさすがに無理だろうけど、ザ・アカウンタントでも良かった…

【パトリオット・デイ】ボストン爆弾テロを描いた映画の感想~意外に良作だった

飛行機の中で「パトリオット・デイ」を見ました。 まだ記憶に新しい、2013年にボストンで起きた爆弾テロを描いた映画です。3名が死亡、少なくとも10名が手足の切断を余儀なくされ、合計183人が負傷しました。 犯人はチェチェン人の青年二人ですが、アルカイ…

【ハウス・オブ・エンジェルズ】ブラジルの少女売買、性奴隷の映画の感想

わたしの値段はいくらですか? というキャッチフレーズが胸に突き刺さる、悲しい人身売買の現状を描いた映画です。 2006年のブラジルの作品です。 原題は Angels of the Sun です。 あまり知られてないかもしれませんが、ブラジルは少女売買が多い国です(特…

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の感想(ネタバレあり)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊を見てきました。 自分だけなら見ない作品ですが、娘が見たがったので行ってきました。 原題は Pirates of Caribbean: Dead Men Tell No Talesで、シリーズ5作目の作品です。 過去作は、1~3は見て、4は見てませ…

【ベルコ・エクスペリメント】社畜バトルロイヤル映画の感想&あらすじ

アメリカは本当にアイデア豊富だよなぁ…会社員をビルに閉じ込めてバトルロイヤルさせるとか…ハリウッドのブロックバスター映画に文句を言いつつも、よくこんなアイデア思いつくなというような映画を次々と生み出すあたり、やはりアップルを生み出した国だな…

ロブ・ゾンビのホラー映画「31」のあらすじ&感想(ネタバレなし)

どうも ホラー映画ならABC問わず好きなGです。 今回は、かねてから見たかったロブ・ゾンビの「31」をついに視聴しました。 ロブ・ゾンビ作品で最後に見たのは「ハロウィン」だったかな。 ハロウィンのマイケル・マイヤーズってこんな怖かったっけ…? しかも…

「娘よ」映画のあらすじ&感想~児童婚から10歳の娘を救え!母子の逃避行

児童婚というおぞましい慣習を知っていますか。 児童婚とは、その名の通り、年端もいかない少女が成人男性と結婚を強制される、悪しき「慣習」です。途上国や第三世界には、いまだに児童婚がはびこっている地域があります。 通常、児童婚は、部族間の争いを…

「バイオハザード:ザ・ファイナル」映画の感想

ちょっと遅くなりましたが、バイオハザード:ザ・ファイナルを視聴しました。 感想書こうかどうか迷ったんだけど… バイオハザードは一応ゾンビ映画なので、全作見ています。 とはいってもゾンビ映画だなと思えるのは最初の1と2くらい。 3からはゾンビの体…

オスカーノミネート映画「ハックソー・リッジ」を見た感想

オスカーにノミネートされた「ハックソー・リッジ」を視聴しました。 事前知識はほぼなしで見ました。 日本軍との沖縄戦で、主人公が衛生兵として従軍し、武器を取ることを頑なに拒み続ける作品、という情報だけは予告編でわかりました。 監督はメル・ギブソ…

『ザ・ピンク・ルーム』カンボジアの児童性奴隷ドキュメンタリー映画の感想と内容

先日ご紹介した人身売買、性奴隷を描いた映画10本のなかで、1本だけドキュメンタリーがありました。 「ザ・ピンク・ルーム」と呼ばれるドキュメンタリー映画です。 今回は「ザ・ピンク・ルーム」の内容と感想です。 「ザ・ピンク・ルーム」はこちらで無料で…

人身売買、性奴隷を描いた映画10本を紹介します。

どうも 2017年になった実感が沸かない Gです。 先日の駄作「闇の子どもたち」に腹が立ったので 人身売買や児童買春を扱ってきた映画を紹介します。 日本にいると聞かない話ですが、海外ではいまだに多い人身売買。 お隣中国ではいまだに多数の子どもたちが売…

映画「フローズン」の感想。オープン・ウォーターの雪山バージョン!ネタバレなし

どうも 2017年は米中貿易戦争になりそう Gです。 映画「フローズン」を視聴しました。 アナと雪の女王のフローズンではありません。 スキーリフトに乗った3人がそのまま誰にも気づかれずに置いて行かれてしまったスリラー作品です。 2010年の作品です。 これ…