ミセスGのブログ

海外ドラマ&映画の感想もガッツリ書いている国際結婚&アメリカ在住女のブログです。

恋愛・結婚

アメリカ人男性の好みのタイプ:アメリカ人旦那が「いいね」した女性はこの人たち

あなたの好きなタイプはどんな女性、男性ですか? アメリカ人男性の好みは、日本人男性の好みとは全然異なります。私の虫けらのような人生経験範囲内での話ですけど、外見に限って話すと、日本人男性はボデーよりフェイスの方が重視、顔の造形というより柔ら…

後悔しないために…これから国際結婚する上で頭に入れておきたいこと

たまに、これから国際結婚をするという方から問い合わせを頂くことがあります。国際結婚の手続きに関する質問や、これから国際結婚をするので、いろいろな情報を知りたいという方までさまざまです。 こればっかりは実際にやってみないと分からないものですが…

結婚してても他の男性に惹かれる瞬間はけっこうあるよね

結婚してても他の男性に惹かれる瞬間って、あるよね。 ないって人は嘘をついているだけさ。 先日もちょっとドキッとしちゃったのよね。

3人の男性にプロポーズされた私が旦那を選んだ理由

どうも 警視ステラ・ギブソンにハマッて寝られない Gです。 実はわたし、旦那と出会う前に二人の男性からプロポーズを受けています。 旦那を入れると3人です。 とはいっても旦那からは正式なプロポーズというのはなく、いつのまにか二人で結婚する方向に動い…

アメリカ人彼氏が日本に来れなくて結婚式を延期したことがある(涙)

どうも、Gです。 もうけっこう前の話になりますが… 何を隠そう、わたくし、結婚式を延期したことがあります。 相手は今の旦那です。 あの時は辛かった… まあ今となっては、いい思い出ですけどね。 なんで延期せざるを得なかったかというと…

アメリカの911がなかったら、私と旦那は出会っていなかったことが判明

数日前に初めて分かった驚くべき事実。 911がなかったら、私と旦那は出会っていなかったであろう、ということ。 旦那と付き合い始めた時は、まさかこの人と結婚するとは思わなかった。それどころか、「この人とは結婚はないな」と思った。だって世界が違いす…

国際恋愛&国際結婚した私が思う、外国人男性のここが嫌い。

独身時代、ヨーロッパの男性ともアメリカ人の男性とも付き合ったことがあります。(デートのみも含む。) 他の国の方とは付き合ったことがないので、ここでいう「外国人男性」はヨーロッパかアメリカの男性ということになります。 実際に付き合ってみてわか…

世間話のつもりが…アメリカで、家の前で既婚男性に口説かれた

日本に来る前、アメリカで 既婚者から口説かれた。しかも家の前で。 既婚者からナンパされたのは、これで2度目。 ナンパというよりは、たまたま通りかかった人に話しかけられ、世間話の末、口説かれモードになったのだが。こんなおばさんをよくも… さらに驚…

国際結婚している私が「日本人男性と付き合いたくない5つの理由」を検証した

先日、雨宮さんの『国際恋愛中のわたしが「日本人男性と付き合いたくない」5つの理由』という記事を読んだ。 国際恋愛の末、国際結婚したGとしては、見過ごせないテーマである。 国際恋愛中のわたしが「日本人男性と付き合いたくない」5つの理由 - 日本人男…

高橋真麻「ご飯奢ってくれる人じゃないと」発言への井戸田潤や男性陣の反発を支持します

2日のダウンタウンDXで高橋真麻さんの「ご飯を奢ってくれる人じゃないと続かない」という主張に井戸田潤さんが反論したニュースについて。かねてから少し思っていたことを書きたいと思う。 まず私の意見は、番組に出演していた男性陣や井戸田潤さんと同じ。…

【驚愕】アメリカ人のぶっ飛びリアル恋愛事情

アメリカ人の恋愛にかけるエネルギーは凄まじいものがあります。 10代、20代、30代、40代、50代…年齢に関わらず、次から次へと恋愛を謳歌します。 離婚率が50%以上つまり2組に1組は離婚してしまうんですから、バツ1、バツ2は珍しくなく、バツ3以上のツワモ…

結婚相手は一番予想していない時に現れる

私が夫と出会ったのは、20代の時でした。 それまでくっついたり離れてたりを繰り返していた相手がいて、その彼は私にとって理想的な人でした。 エンジニア、くいっぱぐれなし、高給取り、頭が良くて面白い。 欠点が見つからなかったくらい。 ところが、私が…